chottoniche
2 years ago500+ Views
海外でも評価の高い日本のインストバンド三選
 実は日本のインストバンドは海外で高い評価を受けている。むしろ日本国内よりも熱狂的なファンがいるのではないかと思うほどに人気なバンドが数組いるのだ。

そしてそれらの多くはインストゥルメンタルバンド。

言語的側面を介さず純粋に音のみで戦うインストバンドだからこそ海外でも感覚的に愛されているのであろう。

そんな人気のバンドを三組今回は紹介したい。

まず初めは彼らを紹介しよう。

toe

彼らを知っている人は数多くいると予想される。
ドラマーである柏倉などはそのテクニック自体も実に有名であるが細美武士率いるthe Hiatusのドラマーとしても活躍するなど幅広くその名を轟かせている。
この動画のコメント欄を見て欲しいのだが見事に英語でのコメントに溢れているのだ。

もはやアメリカなどでの活動がメインとなっていると言っても過言ではない彼ら。

国境を越えて愛されるtoeをまだ聴いたことのない人は急いでチェックしてみるべきである。
次は彼らだ

LITE

 日本国内でも有名な彼らであるがそれ以上に海外にて人気のある彼らである。
主にヨーロッパ周辺で人気を集めており、海外ツアーを行ってもいるほどの人気っぷりを獲得している。

ポストロックを基調としながらもリズム隊のヒップホップ的なファンクネスも特徴的であり、

知名度的にも、そして音楽的にもボーダーレスな活動を見せている。
最後は彼ら。

indigo jam unit

ピアニストである清水がNYを拠点に活動していることからにわかに海外でも知名度を上げている彼ら。

残念ながら2016年に活動休止することになってしまった

彼らだがジャズを基調にファンクやロック、ポップスなど幅広い音楽性を取り入れた独自の音楽性は音楽通たちから高い評価を受けている。
これまでにも様々な企画アルバム、オリジナルアルバムを出してきているので遡って聞いてみるのもいいかもしれない。
といった具合に海外ではAKBやEXILEなどのアイドル的な人気を誇るグループ以上に彼らのようなインストバンドが人気を誇っているという現状がある。
音楽に真摯に打ち込んでいることが伝わってくるような彼らの作品が国境を越えて愛されているというのは実に喜ばしい事実である。

これからも日本の音楽が世界でも愛されることを願ってやまない。

1 comment
おお、toe好きでなんどかライブにも行ったことが・・・!他のは知らなかったので聴いてみます!
2 years ago·Reply
3
1
1