powoq
2 years ago100+ Views
テレビ局がネットの中で誕生する!?「AbemaTV(アベマTV)」2016年4月11日スタート

テレビの広告モデルをそのままネットに移したら……

2016年の春、サイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資で始める「アベマTV」なるインターネットテレビが始まる。名前はなんというかキワモノ感が漂う気もするが(ちょっと懐かしいが、間寛平のギャグ「アメマ~」をほうふつとさせる)、とにかくネットでテレビをやるという話なのだ。
ネットでテレビと聞くと、いま時であればネットフリックスやフールー、dビデオなどVODを想像するが下記記事によれば、
・一度に20チャンネルを開設
・一切無料、登録もログインも不要
・リアルタイム配信のみ(止める早送るなどはできない)
ということで、本当にネットの中にテレビが移ったみたいなサービスなのだ。

伝搬するルートを手に入れられるかが肝か

予定されている20チャンネルのジャンルを一部挙げると、
ニュース、音楽、スポーツ、ドキュメンタリー、スポーツ、アニメ、ミュージックビデオ、ペット、麻雀、釣りなどなど。結果としてまるでCS放送のようでもある。
端末はPC、Android、iOS対応で、テレビが無い人には今の地上波の代わりになるかもしれず、流しておくだけなら、一つの選択肢のもなりそう。
プレスリリース
しかし、実にわかりやすいというか、地上波のテレビ局ではほとんどその存在が紹介されない。VODよりもモデルが似ているだけに致し方ないとも言えるが、注目されなければ、質的にも日本のCSチャンネルのような雰囲気となり、これはテレビ東京もMXテレビとも戦えないだろう。
「テレビ端末が無い人」というのがひとつの狙いなのかもしれないが、ソーシャルな注目が集まらないと盛り上がりは厳しいだろう。そのうちアベマTVオリジナルの番組で事件が起こるような番組が放送されるのだろうか。(みのもんたさんが番組をやるというニュースが出ていたが、果たして)
考えればニコニコだって生放送はしているし、フジテレビもホウドウキョクというマルチデバイス対応のニュース専門局を持っているが、とにかく話題にならない。
ここへきて地上波の強さを感じるわけだが、その壁を壊す手立てにどんなものがくるのか。興味深い。
アベマTV
本格スタートは2016年4月11日だが、すでにテスト放送はされているので、気になった人は今すぐ見てみよう。
ほとんどクリックの必要無い緩く動画をダラダラ見る世界がネットに生まれるかも。
ちなみに。。。。。。
コンテンツ供給が爆発的になっている現状は、
地上波中心主義だった我々にはちょっと荷が重い、という意見もあるよう。
なるほど、説得力がある。
ドラマがあふれ返って、かえって前よりドラマを観なくなっている現実について
(そんでNetflix大丈夫なの?)
3 comments
このアベマTV、テレビを持ってない友人に教えてあげたいです。TVerとどう違うんでしょう?
2 years ago·Reply
TVerは地上波の補完サービスです(限られた番組を1週間だけ配信する簡易VOD)。アベマTVはオリジナルの番組をリアルタイム配信流すものです。帰れま10もやるみたいですね。
2 years ago·Reply
あ、なるほど!わかりやすいです。リアルタイムで見れない人は厳しいですけど、オリジナルな分それでも放映時間に合わせようと頑張る人は多そうですね。でもオンデマンドみたいなのも便利ですけどやっぱり・・・
2 years ago·Reply
3
3
2