longstrump
500+ Views

IKEAのNewキッチンシェルフ Falsterboに一目惚れ

インスタグラムをみていて見つけたこの写真。
フィンランド人インテリアスタイリスト、Susanna Ventoさんの写真(画像1枚目)にあった、IKEAの新商品「キッチンシェルフ Falsterbo 」に一目惚れしてしまいました。
簡潔ながら食器やツールの収納(引き出しやフックもついている)という機能を十分に果たし、しかも見せるキッチンを演出するデコレーション機能にもすぐれています。
黒いメタルフレームが特に白いキッチンによく映えて、モノクローム好きのわたしにはとても魅力的。
1枚目の画像ではシェルフを横に2つ繋げて、2枚目では3つ繋げて、と広さによって大きさを調節できるところもIKEA家具のいいところです。
残念ながら日本ではまだ発売されてないそうなのですが、
いつの日か日本にやってくるまで気を長ーくして待とうと思います😊
Comment
Suggested
Recent
Cards you may also be interested in
放り込むだけ サツマイモでおつまみ料理
以前どこかでstaubにサツマイモとリンゴを放り込むだけのおやつの話をしましたが、甘くない方のバージョンも便利です。 サツマイモでお腹も満たされるので、疲れて帰ってきて呑みたいけどお腹が空いてる、という時の手抜きおつまみとして重宝(笑)。 材料の基本は、サツマイモ、パンチェッタやベーコンなどの塩気と旨味のある動物性タンパク質、玉ねぎやその他ネギなど香りのある薬味、水分、塩気を調整するもの、以上。 この写真のときは以下のようなアレンジでした。 1)長ネギのみじん切りとベーコンの端の脂身が多いところの屑を底に敷いてからサツマイモを入れて、最後にベーコンを乗せる。 2)鍋底に行き渡る程度のロゼワイン(もう抜けちゃったやつ)と黒胡椒たっぷりを振って蓋をし、最初は中火、煮立つ音がしたら弱火で15分。 3)一度蓋を開けてキノコダネとバターひとかけらを乗せて、また蓋を閉めて5分。火を止めて蒸らし5分。食べる前に鍋底からごろっと混ぜ返してもう一度黒胡椒。 長ネギの甘いお焦げができて食欲をそそりますよ、カジュアルな赤もコクのある白もOK。蒸すと普通のサツマイモも甘くなるし、余ったら翌日お出汁とルーを入れてクリームシチュー風にするともう一度手抜きができます(笑)。 ちなみにこの日はベーコンも切って冷凍してあったしキノコダネ(複数のキノコ類を酒と醤油で煮詰めたもの)も冷凍してあったので、サツマイモとネギをざくざく切って鍋に放り込むだけでした。 細部にわたって気を使う料理も楽しいんですが、日常はやっぱりいかにラクして美味しいもの食べるかってことを考えちゃいますね〜。