yoshihiko
2 years ago500+ Views
コーヒーの生豆を飲む「グリーンコーヒー」がアメリカでブームらしい。
驚きのコーヒー情報を知った。
アメリカで今、健康に良いということで、グリーンコーヒーが流行りつつあるそうだ。
ジェニファー・ロペスやデミ・ムーアなどのセレブも愛飲しているとか。
グリーンコーヒーとは、焙煎する前のコーヒー豆。
収穫して、皮と種を取った状態のコーヒー豆、いわゆる生豆のことだ。
グリーンコーヒーにはクロロゲン酸という物質が豊富に含まれており、これが動脈硬化の予防、脂肪燃焼、コレステロール値低下などに効果があると言われているようだ。
カフェインも焙煎した豆の10分の1以下だという。
飲み方は、豆を挽いて、それにお湯を注ぎ、3分待てばOKとのこと。(飲んでるときに口の中に粉末が入ると思うのだが...?)
あまり美味しそうだとは思えないのだが、コーヒーの全てを知りたい私としては、1度は飲んでみたい。
2 comments
やはり、コーヒー自体も緑の色なのでしょうか。おいしくなさそうだな〜笑
2 years ago·Reply
@AIMIsan さん どうなんでしょうね。緑だった場合、抹茶だと思って飲めば、抵抗感は無いかもしれません。
2 years ago·Reply
1
2
1