toriko
500+ Views

海中に佇む彫刻。Jason deCaires Taylor(ジェイソン・デカイレス・テイラー)

ジェイソン・デカイレス・テイラーという方の彫刻作品がすごいです。
海の中に設置された彫刻。
彼は美術学校で彫刻を学び、同時にスキューバダイビングのインストラクター免許をもっているそうです。
海の中で目をつぶる人々の姿。何かに導かれて、どこか遠い世界へ行く途中のように見えます。
海の中で彫刻たちはゆっくりと、珊瑚をはじめとする生物の繁殖地となります。
彼は、海の生態系やサンゴ礁を保護するためにこの活動を始めたそうですが、時間とともに姿をかえていく様が、本来は静止した無変化の存在であるはずの彫刻に、変化と進化を与え、時間制を伴ったアートとなっていると思います。
彼の作品は、スペイン・カナリア諸島のランサローテ島、メキシコのカンクン、カリブ海・小アンティル諸島南部にあるグレナダなどにあります。
Comment
Suggested
Recent
Cards you may also be interested in
ダミアン・ハーストの版画展がヒカリエで開催中!
”現代を代表するアーティストの一人、 ダミアン・ハースト。 90年代初頭に発表した、巨大なサメをホルマリン漬けにしたセンセーショナルで挑発的な作品が、美術界はもちろん多くの人に衝撃を与え、表現の新たな可能性を確信させました。 また、1995年牛の親子をそれぞれ真っ二つに切断しホルマリン溶液に浸した作品『Mother and Child Divided』にて、現代美術界で最も重要な賞の1つといわれるターナー賞を受賞。ハーストは生と死をテーマにした一連の作品と並行して、合理的でシステム化を徹底した作品世界を生み出しています。” http://www.qetic.jp/art-culture/damian-160129/172858/ より引用 展覧会情報 ダミアン・ハースト版画展 2016.02.03(水)-02.29(月) OPEN 11:00/CLOSE 20:00 8/ ART GALLERY/Tomio Koyama Gallery 入場無料 このダミアン・ハースト、最高にエグい作品を作りまくっていることで有名なので興味のある方は要注意だ。上の写真のような形で様々な動物がホルマリン漬けでバラバラにされているし動物を愛護する人々からしたら最悪に悪趣味な作品が多いのだ。 (とはいえ今回は版画なのでそこまでエグさ丸出しの作品は多くないと思うが、、、。) 現代を代表する美術家の一人の作品をこうして無料で観れる機会はそうはない。 開催期間も短いので興味のある方はふらりと観に行っては如何か。
細長いので親近感。人気者チンアナゴゆらゆらの理由
ウナギ目アナゴ科!ざっくりニホンウナギと親せきともいえるチンアナゴ。 なぜかユーチューブをみると大量に動画が出てくるので、人気の程がわかります。 穴からにょきっと出て、なんとなく波に揺れている姿がユーモラスですね。 東京都内で有名なのは、スカイツリーのすみだ水族館と、池袋のサンシャイン水族館のようです。 ●すみだ水族館 〒131-0045 東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F http://www.sumida-aquarium.com/ 【HD】チンアナゴ達の生活(すみだ水族館)SUMIDA AQUARIUMhttps://www.youtube.com/watch?v=mmUO1ktcYwY ●サンシャイン水族館 http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/ チンアナゴの記事 https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=442257669148281&id=215778471796203 にょろにょろ隠れ人気者な「チンアナゴ」です☆ サンゴ礁の砂底に生息していて、ガーデンイールとも呼ばれます。 全長は30cmほどですが、普段は体を半分ほど巣穴から出し、流れてくるプランクトンを食べています。サンシャイン水族館内入口を入ってすぐの「サンゴ礁の海」水槽の砂底を見てみてください!チンアナゴとニシキアナゴがにょろにょろ~と集団で生活している姿が見られますよ☆ なぜかスイーツにもなっていて人気なのだなというのがわかります。 【カナロアカフェ】チンアナゴロールケーキ(黒ゴマ味)&練乳フルーツアイスキャンディ http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/information/i320.html ちょっとグロテスク?かな。 ちなみに、なんでチンアナゴがあんな格好で、ゆらゆらしているかというと、水中のプランクトンを食べる為のようです。 さらに名前のチンは犬の「チン」からきてるそう。ほんと?顔似てますかね〜。 いちいち気になるやつですね。 やばい、ウナギばりに気になってきた。。。調べてみるか。
ニホンウナギの旅路がわかった~?!国際うなぎラボからのお知らせ
ちょっと乗り遅れてしまいましたが、ウナギの道がまた見えてきました。 ウナギ 黒潮に乗り回遊 美郷の研究施設が追跡調査 http://www.the-miyanichi.co.jp/kennai/_18233.html 美郷町南郷のウナギ研究施設「国際うなぎラボ」(所長・塚本勝巳日本大教授)などが昨年、日向市の海岸で発信機を付けて放流した、産卵を控えたニホンウナギが黒潮に乗って東京都の八丈島周辺にまで達していたことが分かった。 ニホンウナギは日本のはるか南、マリアナ諸島近くで生まれて、潮の流れにのってフィリピンの方を巡り、さらに黒潮にのって、日本の南側の河口に流れ着く(河口でシラスウナギとして採られちゃう( ;∀;))。無事河口を登って親ウナギへと変貌を遂げたあとは、再び川から海を目指します。ただ親ウナギが川を下って太平洋にでてからどこへ行くのか。これがはっきりとした事がわからなかったのです。(多分マリアナ諸島の方向へ行くのだけれどルートがなぜかわからなかったそう) さて!ここがポイントです。 今回は宮崎県のあたりからポップアップタグをつけた親ウナギを放流。すると八丈島の辺りでタグが発見されたそうです。 ここから、「ニホンウナギは黒潮に沿って一旦北上し、その後南下して産卵場を目指す可能性が高い」とのこと そもそも親ウナギの産卵回遊経路は色々説があって、 ・降海した河口から一直線に産卵場を目指す説 ・黒潮の下をくぐり抜ける説 ・黒潮と北赤道海流を遡る説 ポップアップタグによるニホンウナギの産卵回遊経路が解明されました! 地図を見ると八丈島とマリアナ諸島まではかなり距離がある気がしますが、専門家的には確定的とのことで、いったん黒潮&南下説が固くなった模様です。 いやーなんだかすごい。 国際うなぎラボ http://www.npo-slr.jp/labo/ ピンときていない気持ちもありますが、それはそれとして、 美郷町南郷のウナギ研究施設「国際うなぎラボ」の方が気になってしまいました。 必見!天然ウナギの卵、ウナギの生活史、回遊生態、起源と進化を学ぶコーナーがあるという、うなぎ展示室。行ってみたいな。 国際うなぎラボ http://www.npo-slr.jp/labo/ 宮崎県美郷町南郷区上渡川(かみどがわ)3057番地 開館日 土・日・祝祭日(年末年始の12/28~1/3は除く) 時間 午前10時から午後3時まで 入場無料 美郷町南郷区神門287番地 電話:0982-59-1605
ティム・バートンの「ナプキンアート」画集が発売!
http://eiga.com/news/20151030/8/2/2/ http://www.fashion-press.net/news/19892 「シザーハンズ」 「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」 「フランケンウィニー」 などを手がけたあの奇才のナプキンアートが発売になる。 常にペンを持ち歩き、インスピレーションやアイディアが浮かんだ時にすぐにナプキンに記録をするというティム・バートン、この画集を見れば彼の脳内を見ているような感覚を得ることであろう。 12/4からヴィレッジヴァンガードにて発売されるので要チェックだ。 【書籍情報】 画集『ナプキンアート・オブ・ティム・バートン』(The Napkin Art of Tim Burton) 発売日:2015年12月4日(金) ※10月30日(金)より、一部店舗およびオンラインストアにて予約受付がスタート 価格:3,000円(税込) 販売店舗:ヴィレッジ・ヴァンガード独占販売(オンライン&店舗) アートワーク:ティム・バートン デザイン:ホリー・ケンフ 編集:ホリー・ケンフ、リア・ガロ サイズ:15.24cm × 15.24cm ページ数:140ページ(2ページの折り込み) <予約受付店舗> ■宮城 仙台ロフト ■東京 立川ルミネ、ブルービート、上野マルイ、新宿マルイアネックス、高円寺、渋谷宇田川、三軒茶屋、高田馬場、町田路面、自由が丘、お茶の水 ■神奈川 横浜ルミネ ■大阪 阪急三番街、アメリカ村 ■京都 京都西院 ■兵庫 三宮 ■広島 広島サンモール、イオンモール広島府中、フジグラン神辺、広島段原SC、イオンモール広島祇園、フジグラン東広島、フジグラン緑井、リム・ふくやま、ゆめタウンみゆき、ゆめタウン大竹、ゆめタウン呉 ■愛知 名古屋中央、刈谷、岡崎、瀬戸、イースト、高蔵寺 ■三重 松阪 ■岡山 イオン津山、イオンモール倉敷 ■鳥取 イオン米子駅前、イオン日吉津、イオン鳥取北、ゆめタウン出雲、イオン松江 ■山口 239おのだサンパーク、ゆめタウン宇部、ゆめタウン南岩国、ゆめシティ下関、イオンタウン防府(ほうふ) ■香川 高松アッシュ、イオン高松、イオン綾川、ゆめタウン高松、ゆめタウン丸亀 ■愛媛 イオンモール新居浜、エミフルMASAKI、パルティフジ衣山、フジグラン重信、フジグラン今治、イオンモール高知、フジグラン高知 ■徳島 フジグラン石井、フジグラン北島、ゆめタウン徳島、徳島クレメントプラザ ■福岡 FREAKS福岡パルコ
神楽坂にある牡蠣屋バル☆
飯田橋の駅から神楽坂方面に約5分行った所にある「牡蠣屋バル」 友達も牡蠣が食べたいと話にあがり、調べて、ここのお店に足を運んでみる事に~♪ なぜここのお店をチョイスしたかと言いますと、「常時10種類以上の鮮度抜群の牡蠣」を用意していると言う事。そして、様々なソースで提供してくれる「牡蠣のオーブン焼き」があるという事、またお酒の種類が豊富だという事でここのお店をチョイスしました♪ 牡蠣は全国各地から産直の牡蠣を使用しているという事もあり、入口には大きさの違う牡蠣の殻達がディスプレイしてあり、お出迎えしてくれます(´ ꒳ ` ) 主に牡蠣を使ったメーニューが多いのですが、前菜の盛り合わせであったり、お肉料理、パスタと、メニューはかなり豊富になっています=333 生牡蠣に関しては産地・濃厚な度合いなど、細かい説明が書かれているので、牡蠣が登場する前から、話は膨らみます。また食べ比べにも最適です~ 牡蠣のオーブン焼きに関しては、上にかけるソースが選べ・・・・ 「ガーリックバター?・ジュノベーゼ・味噌&チーズ・レモンしょうゆ・サルサetc...」などソースの種類も豊富なので、悩んでしまう程です♪ ※お酒の入っていて・・ソースの種類は明確ではありません;;;; 全部食べてみたかったのですが、何個かチョイスして頂きました♪ 北海道産 ナガえもん 兵庫県 坂越産 長野県 雲仙産 長崎県 小長産 一番大きくていんぱくとがあるのは、やはり「北海道産のナガえもん」!! 一口では食べきれないほど大きく食べごたえ抜群で、その上、濃厚な味でとっても美味しかったです♡ 他にはコロッケも美味しかったし~牡蠣も料理の仕方で全然違うものにるので、かなり楽しめましたよ♪ 牡蠣屋バル 東京都新宿区神楽坂2-9 アルファタウン神楽坂 2F 050-5890-2024 (予約専用番号) 03-6457-5361 (お問い合わせ専用番号) 今度、表参道・渋谷の方にもオープンするとの事です♪ http://www.now-planning.co.jp/
ドルフィンスイム
ようやく暖かくなってきましたね。 まだ海に潜るのは早くて寒いんですが、 混雑せず人気のない場所で潜るためドルフィンスイムに行ってきました。人気スポットなので夏場はどうしても混雑してしまい、周りに気を使って集中できないのがイヤなのです・・・自分にとっての素潜りは友人と泳いでワイワイ騒ぐためでなく、自分の能力、五感をフル活用し、海の中の生き物と対時するためです。 たまに友人達とハシャグのもいいんですが(笑) そして今回、 ガイドさんと二人だけ、貸切状態で潜ることができました。 野生のイルカが人を恐れず近づいてくる事。そして鳴き声、表情などで人間に興味をい抱いてくれる事にひたすら感動しました。そして、 肺呼吸である事、胎児で生まれ母親が育てる事、大きな脳を持つ事など、人間に近い哺乳類で、魚類とは違う生き物だと実感しました。 イルカが人命救助をしたのではないか?という出来事を聞いた事がある人もいるかもしれませんが、弱者を助ける精神がイルカにはあるのだと思います。しかしここで勘違いは禁物で、存在する全てのイルカが人を恐れないわけではなく、あくまでも人と触れ合える野生のイルカは小数だと聞きました。 その小数の中で、ミナミハンドウイルカ達と出会える場所が日本にいくつか存在します。 場所は自分が知ってる限り、利根島、御蔵島、小笠原諸島です。 今回の場所は… 利根島です!! 東京から高速船で2時間30位で着きます。 またイルカ達と再会するのが楽しみです!!