FumiHENDRIX
2 years ago500+ Views
Bunkamura ル・シネマ
渋谷の東急文化村に併設されたオトナのミニ・シアター。
独自の作品選定が特長。主にフランス映画や芸術寄りドキュメンタリーなどに強く、渋谷の雑踏では有り得ない落ち着いた雰囲気が魅力。過去作品のアンコール上映もおすすめ。
小田急線の代々木八幡駅が歩けない距離ではないので、沿線の人ならそのルートも覚えておくとよいかと。
▼主な上映作品
-カミーユ・クローデル(1989年10月)
-小さな泥棒(1990年4月)
-髪結いの亭主(1991年12月)
-ふたりのベロニカ(1992年6月)
-タンゴ(1993年10月)
-トリコロール三部作(1994年11月)
-王妃マルゴ(1995年2月)
-太陽と月に背いて(1996年10月)
-ポネット(1997年11月)
-ぼくのばら色の人生(1998年11月)
-橋の上の娘(1999年12月)
-初恋のきた道(2000年12月)
-花様年華(2001年3月)
-エトワール(2002年3月)
-小さな中国のお針子(2003年1月)
-しあわせな孤独(2004年1月)
-タッチ・オブ・スパイス(2005年2月)
-RENT/レント(2006年4月)
-今宵、フィッツジェラルド劇場で (2007年3月)
-ラスト、コーション(2008年2月)
-あの日、欲望の大地で(2009年9月)
-オーケストラ!(2010年4月)
-英国王のスピーチ(2011年2月)
-ミッドナイト・イン・パリ(2012年5月)
-愛、アムール(2013年3月)
-ビフォア・ミッドナイト(2014年1月)
-ディオールと私(2015年3月)
全席指定入替制
運営:株式会社東急文化村
開館:1989年9月7日
スクリーン数:2
座席数:ル・シネマ1(150)/ル・シネマ2(126)
サービスデー:毎週火曜日(1,100円)
映画サービスデー:毎月1日(1,100円)
毎週日曜日の最終回(1,100円)
障がい者割引:介助者1人まで(1,000円)※要障がい者手帳
渋谷駅徒歩7分、神泉駅徒歩7分
渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura6階
03-3477-9264
2 comments
こんなに綺麗なんですね!フランス映画が多いとは。RENT/レントもやっている〜!!
2 years ago·Reply
えっ、そこですか!?笑 一応はBunkamura内の映画館なんで、時間経ってる割に他よりは綺麗かもしれないですが...。当初はフランス映画ばっかりだったけど、最近その辺はさすがに弱まりつつありますね。
2 years ago·Reply
3
2
1