lessasa
500+ Views

ジャンガリアンハムスターの指輪

これは、カワイイ!!
違和感なく、くるっと指に巻き付いてますね(*´∀`*)
作ったのはCount blue・三浦二郎さんという作家さん。
オーダーメイドで動物モチーフのフィギュアやアクセサリーを製作しているそうです。
ご本人のサイトに書いてあったのですが、
Count blue の作品は全て色粘土で製作しております。(一部例外もあります。) 画像のように色粘土同士を調合して必要な色を用意し、それらを組み合わせて作品に仕上げております。    そのため全ての作品が手作りの1点モノであり、同じ形と模様の作品はそれ以外に存在しません。   
だそうです!貴重なものなのですね〜!
こちらに、制作過程が。
1点1点手作りするため、つねにオーダーをかかえており、2年以上待つ場合もあるんですって!ひゃー!
Comment
Suggested
Recent
Cards you may also be interested in
エルメスのAppleWatch!! ドゥブルトゥールが気になります〜
HERMES-Appleをご覧になってください〜、エルメスのロゴがこんなところに並ぶなんて!家でAppleWatchの話をされてもチンプンカンプンだった私もこれは気になってしまいます! このブルージーンのドゥブルトゥール、エルメスらしいお色でこんなに素敵。 HERMESの公式HPの方にもフランス語ですがこのようなページがありましたよ。 最初はベルトだけがエルメスだと思っていましたけど、文字盤もエルメスロゴが入っていて、このデザインもエルメスが参加しているようなことが書かれてます。 ドゥブルトゥール、シンプルトゥール、カフ、の3タイプがあるそうですけど、私はやはりケリードゥブルトゥールのように二重巻きができるこちらのドゥブルトゥールが一番気になります!カフもボリューム満点なのですが、ファッションが限定されそうですね。時計のことは置いておいて、ブレスレットとしか見ていない発言でゴメンナサイ。^^; カラーはブルージーンのほかには、フォーブバレニア、カプシーヌとエタンもあるようです。こちらのお写真は少し色合いがグリーンがかっているようですけど… お色のネーミングも全てエルメスレザーアイテムと同じなので、ケリーと同じレザーで発色や質感も同じなのでしょうね!期待してしまいます! そして気になるエルメスオレンジのお箱ですが、AppleWatchのロゴが並んでしまうのですね。同じパッケージなのにロゴが一つ増えるだけでどうして雰囲気が異なってしまうのでしょう…でもAppleWatchファンの方はこのようにならないと納得されないですよね。どこまでも門外漢な発言で申し訳ないです。^^; 気になるお値段なのですが、アメリカですとドゥブルトゥールで約15万円、シンプルトゥール約13万円、カフ約18万円程度という記事を見ました。ケープゴットのドゥブルトゥールが30万ほどですから、比べるとなぜか安く感じてしまうのが不思議ですね〜 実際に購入するしないはさておき、みなさんどのタイプがお好みですか?
3月に伊藤若冲のぬり絵本が発売されます。「じゃくちゅうぬりえどうぶつえん」
まだ確かな情報はありませんが、おそらく僕がゴッホのぬり絵本に興奮していたからでしょう、仕事仲間が教えてくれました。今現在は100%若冲というFacebookページにしか情報がありません。 小学館から出版される「じゃくちゅうぬりえどうぶつえん」「100%若冲」「和樂4月号、若冲、美の解体新書」に関する情報を集めました。 We are also currently working on a "Jakuchu Zoo Coloring book", which will be published by Shogakukan in March this year. 3月まであとひと月ですからこれからどんどん情報が出てくるでしょう。 これは先ほどのFacebookページで紹介されていた、「なりきりじゃくちゅう」という2013年に東北で開催されたブライスコレクション展のイベントです。1枚目の画像「鳥獣花木図屏風」をダウンロードして塗るもので、これもFacebookページが残っています。うまく塗ってる人、いますね。今はダウンロードファイルが見つかりません。 「じゃくちゅうぬりえどうぶつえん」はこのような若冲の動物作品を集めたものになると思われますが、もしそうならこれはなかなか手ごたえがあるでしょう。動植綵絵がぬり絵になったら1000ピースのジグソーパズルよりもじっくり取り組むことになるでしょうね。僕は有給休暇をとります。 二つ目はわからなかったので飛ばします。「和樂4月号、若冲、美の解体新書」は、和楽という雑誌の次号のことでした。この雑誌は何度か見たことがあります。こんなに高い紙使っている雑誌がまだあるんだという印象で内容は憶えていませんが…よく見るとなりきりじゃくちゅうのポスターも和楽だ。 面白かったのが「小学館は今年も、“子供はピカチュウ、大人はジャクチュウ(若冲)”で突っ走ります!」という編集長のコメントですね。ここまで若冲推しの雑誌があったとは面白いです。 僕自身は和に特別のこだわりはありませんが、大人向けの子供がいやになるほど狂気を感じるようなぬり絵ブックが発売されることを期待します。
この指輪はどこの?
これはもう、お揃いですよね・・・?のこの指輪。笑 井上真央さんと松本潤さんが付けていると言われるペアリング♡ おそらくこの指輪だろうと言われている・・・・ 『ポワント ド ディアマン ウェディングリング』 BOUCHERON(ブシュロン) よく見ると素敵な指輪ですよね? 光の当たり具合で輝いて見える、シンプルだけど存在感のある指輪。 こんな素敵な指輪をお揃いでつけたいものです( ´ ▽ ` )ノ♡ BOUCHERON(ブシュロン) ブシュロンの代表的なブライダル用の「ポワント ド ディアマン」というリング。(上記のもの) ピラミッド状の模様がリングの上に並び、複雑な光の反射によって美しく輝いています。特殊なカッティングによって光を拡散させてきらめきを生んでいるそう。この技術は17世紀から受け継がれた伝統だそうです。 BOUCHERON(ブシュロン)『ポワント ド ディアマン ウェディングリング』 ブシュロンを象徴するモチーフ「クル ド パリ」は、光の都パリのロマンティックなエスプリと、ヴァンドーム広場の石畳を表現しています。 ゴールドに施された巧みな彫刻が光をとらえ、ダイヤモンドのようなきらめきを放ちます。 まるで二人の絆を称えるかのように、明るい輝きで永遠の愛を祝福するリングです。 ◇この指輪のストーリー◇ ガブリエル・ブシュロン 1888年、異国への旅へ出発する前日、フレデリックは愛する妻ガブリエルにヘビをモチーフにしたネックレスを贈り、彼が留守の間このヘビが守ってくれるからと言いました。以後、ヘビは愛と保護を象徴するメゾンのお守りジュエリーになりました。 BOUCHERON(ブシュロン) http://jp.boucheron.com/ja_jp/pointe-de-diamant-small-platinum-wedding-band.html
LOUIS VUITTONのチャリティー #MAKEAPROMISE
ルイヴィトンがチャリティキャンペーンのためのアイテムを販売してます。今週から始まったみたい。 このキャンペーンはルイヴィトンとユニセフのパートナーシップという形で、内容はキャンペーン用アイテム1つの売上げから200ドルがユニセフに寄付されるというもの。ユニセフにも載ってます。 LOUIS VUITTON for UNICEF これがキャンペーン用アイテムの「ロックイット」で、左がペンダント、右がブレスレット。こんなこと言うとなんだけどブレスの方はぶつかって邪魔になりそうかなー。 パンダンティフ ロックイット・シルバー 64800円 ブレスレ ロックイット・シルバー 64800円 下世話だけどよく似てる通常商品だとゴールドで28万くらいだからヴィトンフリークは絶対買いそう。私は家族会議なうです。(ほんとはピンクゴールドがほしい!) このキャンペーンは寄付だけじゃなくて、子供たちを助ける誓いを込めて指切りポーズを写メしてSNSに流してキャンペーンを広げましょうということもやってます。まだあまり盛り上がってないみたいだけど、おかげで今はセレブの写真がほとんどです。 ベッカム老けましたね、いいおじさんって感じ。ミランダカーのお洋服可愛いー! #MAKEAPROMISE(ルイヴィトン)