chiyo
2 years ago500+ Views
トンボ鉛筆の色鉛筆セット「色辞典」。
これ、私が子供の時からあるので、かれこれ20年は売られています!
コンセプトは「自然界の色を再現する」。
1セットに10本入りの箱が3個ついています。
全部で3集(3セット)発売されていますが、私が持っているのは第一集。
ペールトーン、ビビッドトーン、ディープトーンの3箱セットです。(上記写真)
絵を描くことが大好きな子供だったので、初めてこの色辞典を買ってもらったときは、なんて洗練された色ばかりなのだろう!と感激し、使い倒しました。
自然界の色を再現しただけあって、色名が全て自然から取られています。
珊瑚色、桜貝、薄浅葱(うすあさぎ)、鳩羽色、ピーコックブルー、川蝉色(かわせみいろ)、銀煤竹(ぎんすすたけ)...
色名を見ているだけでも、うっとりしてしまいます。
洋書のようなパッケージも素敵ですよね!
大人の塗り絵が流行っていますが、是非、色辞典を使ってみてほしいです。同じ箱の色鉛筆を使うだけで、トーンが統一されるので、きっと美しい仕上がりになりますよ。
また、今の時期、お子さんへの進級祝いにプレゼントしてもよいと思います。子供時代の私は、これをもらって、ぐっと創作意欲が高まりました!
0 comments
5
Comment
1