hamako
100+ Views

アイザワの子供用ステンレスのお弁当箱

子供がお弁当持参になったらぜひ買いたいと思っている弁当箱。ステンレス製は衛生的で洗うのも簡単だしほんと使い易い。しかもアイザワのこれは、仕切りもついていて(もちろんステンレス!)だしもう子供の意見は聞かずこれにしたい!!!
ただ一つ気になるのが、シンプルすぎる見た目。わたしなんかはむしろここがいいのですけど、子供だったら車とかクマさんの絵、とかついていてほしい、って思うのものなのかな。その辺が悩みどころです。
と思っていたら、セリアにかわいい「耐水・耐熱シール」があるらしいのでこんど見てみよう。目印代わりにもなるし、ちょっとポイント的に貼られてるだけでも雰囲気かわりますもんね!
成長してきたらこれはあくまで「おかず用」にして+おにぎり2つ、とかいう使い方もできるし、大人が使うでもいいし、長く使えそうなところがなによりいいなと思います!
3,550円(税込3,834円)
2 Comments
Suggested
Recent
そうなんですよ、子供向けって言っておきながら自分で欲しいです。。
シンプルで長く使えそう!いいですね〜。セリアの耐水・耐熱シールというのも気になりました。。
Cards you may also be interested in
もはやゆるキャラな、ウルトラの母の仕事2015
福岡の方ではモデルの仕事でおしゃれの服を着たり、水着を着たり、最近ではサンタクロースのコスプレをしている、ウルトラの母。 知っている人は驚きを持ってみてそうだけど、知らない人には女のウルトラマンってなんだって感じかも(身体の線でてるしw)。 その大量のオファーの数々を少し紹介。 ウルトラの母がサンタクロースに! “史上最大のファッションモデル”が今度はクリスマスを盛り上げる! http://news.livedoor.com/article/detail/10827130/ ウルトラの母がビキニ姿を初披露 ビーチの視線独り占め間違いなし オリーブオイル「天草オリーブ園AVILO」福岡地区でCMキャラクターとして話題の「ウルトラの母」とウルトラ怪獣「ジャミラ」を起用 クリナップ、「ウルトラの母」を起用した「システムキッチン クリンレディ」のテレビCMを放映 ウルトラの母、モデルになる! しかし本人の放つインパクトがスゴすぎて洋服が霞むという事態に AMU ULTRA RENEWAL アミュエスト誕生!CM登場篇30秒 円谷プロ ウルトラの父も大活躍しています。 ウルトラの父が「イクメン オブ ザ イヤー 2015」を受賞!ウルトラの母も受賞式典会場に駆けつけて祝福 ちなみにウルトラの母父の本当の子どもは、ウルトラマンタロウだけ。 ウルトラマン薀蓄でした!
二子玉川駅から徒歩で行ける古民家 岡本民家園
最近蔦谷家電など話題のスポットも次々にできてますますオシャレタウンとして盛り上がっている二子玉川ですが、ちょっと足を伸ばすだけでこんな長閑な場所もあるんですよ。 こちらは、江戸時代中期に建てられたという古民家を移築復元した建物。二子玉川の駅から歩いて 20 分くらいの場所にあります。 こちらの民家園、「生きている古民家」をテーマとしており、民家園にある囲炉裏や民具などは実際に現在も利用されているもの。 建物内では、折り紙教室や糸紡ぎ教室、などの体験教室や、養蚕や柿渋作りなど農家に伝わる行事等も行っており、昔ながらの生活や風習を体験することができます。わたしが以前伺った時はお正月の凧作り教室をやっていて楽しそうでしたよ! 畳の部屋にもあがることができ、縁側からこれまた自然いっぱいなお庭を眺めたりすると田舎のおばあちゃんちに遊びに来たような懐かしい気持ちなりますよ〜 小さい子連れで行く時は囲炉裏には注意ですが、大きい畳を歩けるのはなかなか貴重でいいですよ。5歳くらいになったら、凧作りとか折り紙とかいろんな体験教室やってみるのも楽しいかも。 世田谷区内ももう一つ「次大夫堀公園民家園」というのもあるそうです。民家園、横浜や河﨑にもあるし、「民家園巡り」なかなかいいなと思う今日この頃です。 畳の部屋、癒されますよ〜 近くにはユーミンこと松任谷由実さんが寄贈した灯篭があることでも知られる岡本八幡神社も。ほんとすぐ近くなのでセット行かれてみてはいかがでしょうか! 世田谷区岡本民家園 http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1213/1265/d00122210.html
京都の小さな焼き菓子工房がつくる猫型お菓子がかわいすぎ。
京都にある菓子工房キャリコ。フランス菓子を基本とした小さな焼き菓子を作っているのですが、ここの人気商品のひとつが、こちらの「猫型お菓子」! 猫型のお菓子を作っているお店は珍しくないけど、ここまで種類が豊富なお店もめずらしい!お店のお菓子職人の方が、猫ちゃんを飼われているようですね。どおりで猫愛がかんじられます。 3匹の顔が並んだ「猫クッキー」はやさしいバニラ味。これ三姉妹なんだそうです。笑 その上にある猫がじゃれあっているようにみえるカタチのは「チーズとバジルのパイ」。このナッツみたいに見えるのは松の実なんだとか。おつまみにもいけますね。 真ん中にあるのがアイシングで仕上げてあるのが「ネコクッキー」。優しい色合いがたまりません。 そして右端にあるのが「三毛猫模様のパウンドケーキ」。形は普通にパウンドケーキだけど模様が確かに三毛猫です!どれも美味しそう。 こちらはネコセット、というお菓子セットでボリューム的には3,4人ぐらいの集まり向けらしいです。猫好きさんのティーパーティなんかにいいですね〜 http://calico-store.com/?pid=75272416 その他、もっとボリューム少なめのものや、猫菓子以外のものと組み合わせたセットもありますよ。http://calico-store.com/?mode=cate&cbid=1236936&csid=0 単品でも購入できるようです! http://calico-store.com/?mode=cate&cbid=1236898&csid=0
二子玉川のFARMERS MARKET ゆっくりとカフェ
二子玉川から歩いて10分ちょっとのところにあるカフェ。ファーマーズマーケットという名前の通り農協の直売所の二階にあります。ということで、新鮮でおいしい野菜がいただけるとってもヘルシーなお店で、駅から遠い割にはかなりの人気店でもあります。 おすすめは、ランチのデリ3品・スープ・玄米ご飯orパン・ドリンクのセット。めちゃくちゃ満腹、というのには程遠いけど(食べ盛りとかお腹すいてる場合は少ないかも・・)健康的でおいしいです。あと、あの幻のパン屋さん、ルセットのパンがつく、というセットもあります。 モーニングもやっていて、モーニングパンセット 600円、パンケーキセット 600円とか。近くの人はお散歩がてら使えますね〜夜もおつまみ系、お食事系どちらも充実しています。ティータイムのケーキもおいしそうだし、かなり使い勝手のいいお店。 店内、木目調のナチュラルな雰囲気のインテリアで大きなテーブルがどんとおかれています。子供連れも多くてあとワンちゃんとか大型犬もオッケーでしたよ。結構自由度の高いお店です。 あまり回転が速くないこともあって結構並ぶことも多いですけど、空いている時間を狙って是非行ってみてください〜! http://farmers-cafe.jp/index.html
京都の穴場、まさに「はんなり」の城南宮(早春は枝垂れ梅と椿の響宴)
友人曰く「まるであの世の光景」だそうですが、私まだ生きてます(笑)。 遡る話なので同じ光景が見られるのはまた来年になりますが、これは普通に京都観光で撮った一枚。このシャッタースポットは多少穴場ではあるんですが、でもこの光景を狙ってここにずっと通ってる写真家さんもいます。 こう見ると観光地っぽいですよね。 場所は京都城南宮の神苑内、「春の山」と呼ばれているエリアの入口付近です。上の写真はこの春の山の逆側に回り込んだあたりから撮ったもの。ここから長い間、向こう側が見通せないくらいの枝垂れ梅が続きます。 苑内を一周してみると全敷地がとても華やかに造園されていて、それぞれの旬に訪れてみたいと思う場所でした。現地のあちこちに「源氏物語」と書かれていたので帰って来て調べたら、そもそも白河上皇が源氏物語の六条院から着想して作った離宮ということで納得。京の言葉で言えばまさしく「はんなり」ですね。 今年2月18日から3月21日は「しだれ梅と椿まつり」。椿は苑内あちこちで見かけるんですが、この春の山は写真の枝垂れ梅がメインのエリアです。今知りましたが期間内は美容健康と招福の「梅の花守り」が梅を冠した巫女さんから特別授与されるとのこと。私もいただいてくればよかった…。同じ羽目にならぬよう、事前に上のリンクで見頃や椿餅など一通りチェックされるのをお勧めします。 私が行った3月一週目は旬を過ぎたころだったのか、風がふくたびに桜吹雪のような梅吹雪が舞い散りました。 だから築山の地表はこのとおり。この写真だと梅の枝は既に花が散って寂しい状態なんですが、この地表だからこその一枚目の写真(地面が白ピンク)になるんですよね。だから枝垂れ梅の散る前でも散り過ぎたころでもない、ちょっとだけ遅いタイミングを狙うと「あの世」感が味わえます。 というわけで、城南宮お勧めです。私も京都に行ったらなるべく訪れることにします。 実は城南宮は京都の南側で周囲になにもないので(※)わざわざ行くのは時間が惜しいと思ってました。 実際行ってみると京都駅から地下鉄で7分&タクシーで1メーターで行けます。タクシーに乗らず20分歩いてもいいのですが、歩いて楽しい道ではないし、旅行中なら貴重な時間と体力をセーブする方がいいかなと思います。ただしタクシーが非常に少ないですが…。 ほかに京都駅から京都らくなんエクスプレスバスで20分程、または市営バスで30分程という手もあります。 ちなみにこれから4月になると桜・藤・つつじの時期、「春の御苑花めぐり」というイベントに切り替わるそうです。 方除けの大社 神南宮 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地 075-623-0846 ※周辺地図を見ると周りに色々あるみたいですね。鳥羽離宮跡はチェックすべきだったかも…というわけで歩くのも悪くないかもしれません。次回はちゃんと予習しなくては!(でも道によっては環七みたいな感じなんですよ)
これは間違いなくおすすめ !タイのシーガルのランチボックス
シーガル(Seagull)のお弁当箱を長年つかっているんですが、もうめちゃくちゃよいですよ。まず、においが移らない、パッキンとかがないから洗うのが楽、あと絶対壊れる気がしない程に丈夫!! このシーガルのお弁当箱を作っているのは「タイ・ステンレス社」というタイのメーカーなのですが、なんとあのドイツの高級車「ベンツ」のホイール部品を製造していたこともあるのだとか。そのため、技術力、品質、生産供給能力においても非常に優れているのだそうです! 今使っているのは二段のやつで、一方にご飯、もう一方におかずを入れて使っています。仕切りがあればさらによし、と思うのですがそこはなんとか別の手段で乗り切ってます。同じくステンレス製のランチボックスで有名な「アイザワ」のは仕切りもあるのでそういう意味ではアイザワのほうが上かな?国産だし。ただ、価格で言うとアイザワはシーガルの二倍ぐらいはするのでコスパでいうとシーガルの方がよいです。(実はアイザワもいつか使ってみたいなーとは思っているんですが。) もし今、「新年度からお弁当派になろうかな〜」なんてことでお弁当箱探していたりするなら断然ステンレス製のはおすすめなので、ぜひ候補にいれてみてくださいね!昔、曲げワッパとかも憧れで買ってしまったのですが結局シーガルばっかり使ってます。ほんとおすすめです。(知らなかった&試したことはないのですが実は火にかけられたりもするらしいです!!) http://www.le-noble.com/promo/090820seagull/