reiray
2 years ago100+ Views
息子、1歳になりました。
先日、無事に息子の1歳の誕生日を迎えることができました。誕生日の前日から私はなんだかソワソワ。「1年前のちょうど今頃、陣痛が始まったんだよなあ」とか、「今は病院に着いた時間だな」とか、出産のときのことを振り返っていました。 陣痛をがっつり味わったうえでの緊急帝王切開で、やっとお腹の中から出てくることができた息子。麻酔をかけられて産声は聞けませんでした。出産後に初めて対面したときは、真っ赤な顔で眠っている息子にどう触れていいのかもよく分からず、ぎこちなく頭に手を乗せたことを覚えています。 出産直後は興奮状態でしたが、落ち着いてくるとともに育児への不安がどっと押し寄せてきました。おっぱいのあげ方もオムツの替え方もまったくわからない、そもそもおっぱいが足りていない……、このまま私のおっぱいが出なかったら息子はお腹がすいて死んでしまうのではないか、抱っこして落としてしまったらどうしよう、などものすごいネガティブ思考に陥りました。 息子は頻繁に体調を崩すほうで、生後一ヶ月半で風邪をひき、秋には肺炎、腸炎で入院まで経験することになってしまいました。苦しそうな姿を見るたびに胸が締め付けられ、少しでも早く治るよう必死で看病したことを思い出します。その一方で日々成長している姿もたくさん見てきました。寝返りを打った日、いたずらをしかけてきた日、歩いた日など、この子のいろいろな"初めて"の瞬間に一緒にいられたことはかけがえのない財産です。 これからもいろいろな苦しみや悩みを抱えることになると思いますが、立ち向える勇気を持てるのは息子が笑顔を見せてくれるおかげです。たくさんの人の助けを借りながらなんとかやってきた一年。これからももがきつつ母親として頑張ろうと思います。
2 comments
おめでとうございます!一歳のお誕生日ってすっごく特別ですよね。前日からソワソワ、わかります。自分でもびっくりでした。いろいろあっても笑顔と寝顔で帳消しになりますよね。お互いがんばりましょー!
2 years ago·Reply
@yokmok さん、ありがとうございます。そうですよね、今まさに寝顔に癒されていたところでした。起きているときはあれだけ暴れる怪獣なのに、眠っているときは天使!そのギャップにいつも振り回されています(笑)。
2 years ago·Reply
1
2
1