yuuuuri
2 years ago100+ Views
マツエクで整形並みのぱっちりお目めを手に入れよう!!
今度、リゾート地に旅行に行く予定があり、久しぶりにマツエクをしようか考え中♡
旅行中ってがっつり化粧するのが面倒なので・・・
アイメークをしなくても、目が大きく見えるマツエクをしようかと♪
マツエクをするのが久しぶりで、お店を検索していたら、昔とは違い、いろいろなマツエクがあるのを発見!!
こんなに種類もデザインも色々あると悩んでしまう~♪
そして今回、マツエクをするのにあたって少し調べてみましたよ=333

まずはマツエクのメリット♡♡

★直しも不要で一日中、理想の形をキープ。
★マスカラよりもはっきり・そして盛れて、つけまつげよりも自然で衛生的。
★違和感なくまつげを長く見せることができます。
★横顔に自信が持てる♪(これ大事♡)ww
★ナチュラルに長く目を大きくぱっちりとみせることができる。
★スッピンでも華やか♡
★メイク時間の短縮。
★汗や涙でパンダ目にならない。
★ビューラー、マスカラでのまつげの負担が減るため、自まつげへの負担が軽減。
★つけまつ毛のように取り外したり途中ではがれたりする心配なし。
がしかし、良い所だけでもありません・・・

デメリットは・・・。。。(〃_ _)σ∥

★オイル系のメイク落としが使えない。
★横向きやうつ伏せで寝ると取れやすい。
★タオル、コットンが引っかかりやすい。
★月1程度でリペアが必要。(お金がかかる。)
★クレンジング、洗顔料が限られる。
★シャンプーを洗い流すときなど、顔に水がかかると取れやすくなる。
★目はデリケートなので気付かないうちに傷ついていたりして、そこから目の病気になった りする可能性がある。
★マツエクではなく、自まつ毛が逆まつ毛状態になり、目に刺さる。
★日が経つとともに、カールの向きがあちこちになってしまい、マツエクが目に貼り付く。
★長い期間付けると衛生面が少し心配。
★メイクの仕方を変えなければならない。
★気にする事が多い。(制限が多い)

エクステの種類

主に3種類『シルク、ミンク、セーブル』
<シルク>
少し固い質感のマツエク。
装着後もカールが取れにくいです。
仕上がりは、まとまった感じになるのでナチュラルだけど、固さがあるタイプなので、
自まつ毛にやや馴染みにくい。
<ミンク>
シルクよりもしなやかなので、軽めの付け心地。
自まつ毛に馴染みやすく、比較的持ちも良い。フサフサとしたボリューム感もほど良く、
ゴージャスな雰囲気の目元にしたい方にオススメ♡
<セーブル>
3種類の中で最も高品質のマツエク。
自まつ毛に1番近いナチュラルな仕上がりで人工毛にありがちなゴワゴワ感も少なく、
もちの良さも最高との事。
しかし、お値段が高め・・・
でもどうせ付けるなら負担もすくなく、目にも一番良さげな「セーブル」を付けてみたいよね(*'∀'人)♥*+

カールの種類

J<C<CC(SC)<D
といった感じで、豊富なところだとカールの種類が6種類くらいあるとの事。
これに関しては、自分がどういうスタイルが好きか、自分の目にはどんなものが合うのか、相談しながら付けるのが良いかもしれないよね♡
※長さも色々あります。
最近ではカラーエクステもあるので、これからの季節のフェスやイベントの際につけて行くのも良いかもしれない★
マツエク一つでもこんなに奥が深いとは・・・
オシャレもするもの突き詰めれば簡単ではないよね(T_T) 
でもマツエクで整形並みのぱっちりお目めが手に入れられるなんて女性としては嬉しい限り♡
他に、オススメのお店、デザイン、種類等あればご意見下さい♡
参考にしたいです~♪
参考資料
0 comments
4
Comment
1