TANNA
2 years ago500+ Views
歴史を感じながら武家屋敷としだれ桜を見る@秋田・角館

去年の春、訪れた角館。

初めて武家屋敷のほうへ行ったのですが、しだれ桜が黒の塀に映えて綺麗でした。東北のほうはGWまで咲いているところがほとんどなので、関東で花見を楽しんだらぜひ東北へ! 2016年は、4月20日(水)~5月5日(木)の期間で、角館の桜まつりが行われます!(桜の開花状況にあわせて実施されます)

立派な茅葺屋根の石黒家

秋田県仙北市指定文化財になっています。角館にある武家屋敷のなかで格式が一番高い家柄の屋敷です。300円払うと中に入って座敷も見学できます。9:00~17:00まで入れます。

武家屋敷のしだれ桜は、樹齢約300年。

しかもこのしだれ桜、162本が国の天然記念物に指定されています。

しだれ桜が石畳に似合う。

歩き疲れたら、お茶屋さんへ。

通りを歩いていると出てきます、お茶屋さん。すぐ入りました。

秋田名物きりたんぽとお茶を。

2階にあがって、桜の見える席へ。甘い味噌がついたきりたんぽとお茶をゆっくり食べて休憩。歩くとお腹がすぐすきますからね(笑) 今年は東北へ行ってみるのもいいかもですよ〜!^^

角館・武家屋敷

住所:秋田県仙北市角館町表町上丁~東勝楽丁 角館の観光情報:http://kakunodate-kanko.jp/
0 comments
4
Comment
1