kecotte
500+ Views

無印良品の商品パーツを無くしたらとりあえずレジで相談。例えば傘袋とか。

昨年の梅雨前くらいでしょうか、無印良品「2通りにたためる折り畳み傘」@helmutcotovさんを見て速攻買いに行ったこの傘、たしかにいいんです。そのよさのほとんどは傘袋あってのよさなんです。詳細はオリジナルのカードを読んでください。
で、そんなにいいのに、ぼーっと電車乗ってる間になぜか袋だけどこかに無くしてしまい、良さ半減というか全滅というか、もう一本新しいの買うしかないと思い始め、そういえば無印良品週間だし、今だとお店に行って傘を手に取り、レジに向かいました。

いやでも…もしかしたら私みたいなダメなひとの救済策があるかもしれない…

ダメ元で聞いてみました。
「あのー、ないと思うんですけど、この傘袋だけ売ってたりしませんよね?」
私の正面にいた店員さんはまだ慣れてないようで回答しかねるといった表情だったんですが、すかさずベテランと思しき店員さんが傍から天の声を!

「お取り寄せになりますけどありますよ」

素晴らしい!
そうなんです、傘袋無くしてがっかりしてた全国の皆さん、傘袋だけでも売ってくれます!
しかもお値段150円!期間中なので律儀にしっかり10%OFFもしていただけました。
最初に言われた通り取り寄せでもよかったんですが、お店の方の機転で結果的には取り寄せずに店頭商品のカバーを外してそれを売っていただけたので感動ひとしお。私のような間抜けはレアケースと思いつつ共有せずにはいられませんでした。
というわけで、傘袋は多分ほんの一例。

もし何か一部パーツだけ無くしちゃったら、ダメ元でお店に相談してみましょう! なるべくベテランさんぽい人に狙いを定めて!

4 Comments
Suggested
Recent
そうですよね。MUJIのネット、これに限らずリッチなようであまり充実してない気がする…分散してるのがうまく連携してないのか
こういうのこそ、もっとネットを活用してプッシュすればよいのに。小さいところなら本音は「面倒臭い」んだろうけど、MUJIなら効果は計り知れないと思うんだけどなぁ。
ね!ちゃんと値段ついてるからわたしが無理強いしちゃったわけじゃないですよね(笑)
なんと!これは凄い情報だと思いますよ...
Cards you may also be interested in
プチプラなリネンシャツ〜 どれがいいですか?
先輩がリネンシャツよく着てて可愛いんで、欲しい度MAXになってます。あのナチュラル感はmint的に違うかなーと思ってたけど、夏だしやっぱ一枚欲しいかも... 先輩のはFrank&Eileenで3〜4万くらいするみたいなんで、もっとプチプラがいいな〜 H&M リネンブレンドって書いてますね、55%だそうです〜 モデルさんがそれっぽいからよく見えるwこなれ感がいいかも〜 約3000円 MUJI フレンチリネンって、フレンチじゃないやつがわかんないっすけどw 画像のライティングとコーデがひどすぎるけど形綺麗そうな。聞いたら評判よかったです。今日から良品週間なのがポイント高いですよね〜 サイズ小さめ買うのがいいそうです! 約4000円 FOREVER21 あるもんですね〜形がボタンダウンなのが珍しいような?帰りに見にいきたいなと... 約2500円 CLOSSHI うちの近所にはないしまむら〜w 心なしかまるっこいので思ってるのと違うかも。これもフレンチリネンってことです。 チェックは約3000円 ZARA 麻ブラウス よさげなのに画像リンクNGっぽいですね〜 丈が短めに見えるけど細身で綺麗そうですよ。ZARAはリネンミックスのお洋服多いですよね。 約5000円 ユニクロ あったみたいで。でも遅かったですかね〜、売り切れ多いみたいです。青いギンガムかわいかったのに〜。あとさっきオフィスの女の子に硬いから痛いって聞きました。なにそれw 約3000円 GAP 存在忘れてたwww プチプラの域はとっくに超えてますかね〜 ポケットってあるほうがいいですかないほうがいいですか? 約7000円 いまのところ〜 H&MとFOREVER21はチェックして、MUJIも買うなら良品週間のうちに!ですね。でも実際着てる人見るとフランク&アイリーンのこなれ感がハンパなくていいな〜 揺れるw 買い物行く前にこのカタログをじっくり見て一番似てるの買いたい!w Frank&Eileen
京都の穴場、まさに「はんなり」の城南宮(早春は枝垂れ梅と椿の響宴)
友人曰く「まるであの世の光景」だそうですが、私まだ生きてます(笑)。 遡る話なので同じ光景が見られるのはまた来年になりますが、これは普通に京都観光で撮った一枚。このシャッタースポットは多少穴場ではあるんですが、でもこの光景を狙ってここにずっと通ってる写真家さんもいます。 こう見ると観光地っぽいですよね。 場所は京都城南宮の神苑内、「春の山」と呼ばれているエリアの入口付近です。上の写真はこの春の山の逆側に回り込んだあたりから撮ったもの。ここから長い間、向こう側が見通せないくらいの枝垂れ梅が続きます。 苑内を一周してみると全敷地がとても華やかに造園されていて、それぞれの旬に訪れてみたいと思う場所でした。現地のあちこちに「源氏物語」と書かれていたので帰って来て調べたら、そもそも白河上皇が源氏物語の六条院から着想して作った離宮ということで納得。京の言葉で言えばまさしく「はんなり」ですね。 今年2月18日から3月21日は「しだれ梅と椿まつり」。椿は苑内あちこちで見かけるんですが、この春の山は写真の枝垂れ梅がメインのエリアです。今知りましたが期間内は美容健康と招福の「梅の花守り」が梅を冠した巫女さんから特別授与されるとのこと。私もいただいてくればよかった…。同じ羽目にならぬよう、事前に上のリンクで見頃や椿餅など一通りチェックされるのをお勧めします。 私が行った3月一週目は旬を過ぎたころだったのか、風がふくたびに桜吹雪のような梅吹雪が舞い散りました。 だから築山の地表はこのとおり。この写真だと梅の枝は既に花が散って寂しい状態なんですが、この地表だからこその一枚目の写真(地面が白ピンク)になるんですよね。だから枝垂れ梅の散る前でも散り過ぎたころでもない、ちょっとだけ遅いタイミングを狙うと「あの世」感が味わえます。 というわけで、城南宮お勧めです。私も京都に行ったらなるべく訪れることにします。 実は城南宮は京都の南側で周囲になにもないので(※)わざわざ行くのは時間が惜しいと思ってました。 実際行ってみると京都駅から地下鉄で7分&タクシーで1メーターで行けます。タクシーに乗らず20分歩いてもいいのですが、歩いて楽しい道ではないし、旅行中なら貴重な時間と体力をセーブする方がいいかなと思います。ただしタクシーが非常に少ないですが…。 ほかに京都駅から京都らくなんエクスプレスバスで20分程、または市営バスで30分程という手もあります。 ちなみにこれから4月になると桜・藤・つつじの時期、「春の御苑花めぐり」というイベントに切り替わるそうです。 方除けの大社 神南宮 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地 075-623-0846 ※周辺地図を見ると周りに色々あるみたいですね。鳥羽離宮跡はチェックすべきだったかも…というわけで歩くのも悪くないかもしれません。次回はちゃんと予習しなくては!(でも道によっては環七みたいな感じなんですよ)
無料で英会話できるスペース and Gaba.
これはいいかも。私のようにたまに英語を話す機会が欲しい人に使えそうなサービスを見つけました。英会話のGabaが始めたもので、来年3月までは完全無料とのこと。(Gabaはギャバじゃなくてガバだそうです…今知った…) アクティビティという50分(or 20分)単位のプログラムで、基本は定員4人の参加者が会話してGabaスタッフ(講師経験者等)がサポート役っぽいですね。 アクティビティは以下の5種類で、例えば Lifestyle だと、その中でも「この日は英語のボードゲームで遊ぶ日」などテーマが決まっているようです。それからそれぞれ対象レベルが初級か中級か決まっています。どんなテーマがあるのか等詳細はこのページで確認を。 Talk about Japan(日本の習慣や文化を説明してみよう) Seasonal (色んな国の季節の文化に関連するフレーズを知ろう) Lifestyle (映画やゲームや音楽などの趣味について英語で話そう) Power English (Gabaのレッスン教材で日常・ビジネス会話) Lunch time chat (ランチ持ち込みでおしゃべり) これらのアクティビティがタイムテーブルに配置されていて、一番早いと11:30、一番遅い時間が19:30。働いてる人が平日に行くならランチか一番遅い時間しかありませんが…あと遅い時間は中級しかないので個人的にはそこが今ネックで予約を躊躇してます。 ちなみに土日もやっているので、短時間だから渋谷で買物する日に予約しておいて寄るのもありですかね。場所は渋谷の元マルイ、Modiとして先週リニューアルオープンしたビルです。 参加したいアクティビティを選んで予約したら、あとは行くだけ。今週は結構予約が入ってるみたいだけど、来週〜12月は今なら結構空いててチャンスです。 あと個人的には、こういう無料スペースってあとでどれくらいDMが来たり勧誘されるのかが気になります。その点、予約フォームには色々住所などまで入力するところがありますが、参加するのに最低限必要な項目以外は必須ではないようです。あとは行ってみないとわからないですね。 蛇足ですが…初級と中級の違いについて。中級の説明だけ読んでると行けそうな気がするのに、初級の説明も読むと「私初級かなあ」という気がしてしまう悩ましい書き方です。(笑) 中級:身近で簡単な内容であれば、暗記したフレーズだけに頼ることなく会話できるレベルです。 初級:話し相手のリードに頼ったり、身振り手振りを加えれば、なんとか自分の意見を伝えることができるレベルです。 and Gaba. プレスリリース
無印良品の麻辣湯麺(マーラータンメン)で休日楽々ランチ
土日家にいると50%くらいの割合で残りもの麺類ランチになります。最近のお気に入りはこの無印の麻辣湯麺。 麺は細くて北海道小麦使用で結構食べ応えあり。スープも中華山椒の風味が効いててちょっと本格的。 まだ試してないけど、鍋するときに途中からこのスープペーストを入れて味を変え、茹でた麺を入れて〆るという火鍋っぽく使う手もいいんじゃないかと。 お値段200円。インスタントラーメンとしては高めですかね?でも麺もちゃんとしてるから… 味が結構しっかりして塩っぱいので、バランス取れる具の入れ方を実験中です。そもそも残りもの処分枠だから選択肢もそうそう多くないんですが。 今のところ、麻辣湯麺ぽさは減っちゃうんですが、麺と一緒に白菜の白いところの細切りだけを大量に入れて茹でて、具はそれだけというのがベスト。茹で汁が甘いし、炒め野菜より馴染んで絶妙な美味しさです。(写真のときは豚・白菜・えのき炒めですが、白菜茹でただけのときのほうが美味しかったです) いずれ挽肉と胡麻ペーストで担々麺風にもチャレンジしてみようと思ってます。そのときはニラともやしかなー。 http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315988075?searchno=4
イザというときのお守り、olleh Wi-Fi- CARD
海外へ出かける時、携帯・インターネット利用に色々な選択肢があるので毎回悩みます。SIMフリー端末になれば解消されそうだけど、日本で普通にキャリア契約してるとまだ今はそうもいかず… 以下は、私がソウルへ来る時の選択肢。 ローミングして1日数千円を払うのは限界があるし、Wi-Fi端末を借りると荷物や返却の手間が増えるし、ホテルとカフェのWi-Fiだけでもなんとかなりそうだけどちょっと心配… ということで最近お守り替わりに1枚持ってるのが olleh Wi-Fi zone にアクセスできる olleh Wi-Fi CARD です。(回し者ではありません 笑) これは olleh KTというキャリアの、おそらくソウルでは一番APの多いWi-Fiサービス。地下鉄・駅・コンビニではほぼ間違いなく、また多くの飲食店でもアクセスできるため、商業密集地なら道を歩いていてだいたいどこかのWi-Fiが拾えます。 そして、このアクセス用のPINナンバーをスクラッチカードで販売してるのが olleh Wi-Fi CARD です。 すごく便利だなと思うのは、安さと買い易さと買い置きできる点! ●安さ 基本は、24時間で3300W 4DAYカードは9900Wなので、1日分おトクです。 24時間過ぎると一旦アクセス権が切れるので、また必要な時になったらPINを入力し直します。 ●買い易さ カードはコンビニのiTunesカード等と同じエリアに置いてあるので、韓国語が話せなくても自分で探してレジへ持っていけば買えます。 もし見つからなければ「オッレ、ワイパイカド、イッソヨ?」と聞いてみると店員さんが対応してくれると思います。最初はセブンイレブンのみの販売だったようですが、今はCUでも見かけるし、観光地なら置いてる確率は相当高そう。 ●買い置き可能! このPINは購入してから1年有効なので、1年のあいだに好きな4日それぞれ使えるというスタイル。プリペイドならではの使い易さです。 絶対にどこのコンビニにも置いてるわけではないので、嵩張るものでもないし、私は見つけたら数枚買い置きしてます。 <ここに注意> このカードは、現金でしか購入できません(クレジットカードでは決済できなかったハズ)。なので、クレジットカードで何でも買えるソウルではありますが、少しだけ現金を用意しておいてください。 実はカードタイプではなく、レジで注文してレシートにPINをプリントしてくれるシステムもあるんだとか。 カードのゴミが増えずいいなあと思ってるのですが、店員さんに徹底周知されていないと聞いたことがあるので、韓国語が流暢に話せないとかえってトラブルになりそうでチャレンジしていません。 日本でもSIMフリーが入手し易くなるまであと少し。それまではイザというときのためにお財布に常備しておきます。
1年間映画見放題!ギンレイパスポートが超お得。
飯田橋の駅近くにある1974年開業の老舗名画座。一見よくある名画座なんですが、ここの「ギンレイ・シネマクラブ」という10800円で映画が見放題になるというサービス。これがかなりお得でおすすめ。普通に支払うと、一般1,500円 なので7回行けばもとが取れてしまいます。 以前、会社の近くだったということもあり何年か会員になっていたのですが、会社帰りにふらりと寄って映画を見るのがとてもリラックス出来るひと時で。。最低月に2回はせっせと通っていました。 年間10800円、つまり一月あたりたった900円。その程度の楽しめるということはなかなかないのではないでしょうか。ランチにしたらたった一回分ですもんね。 映画はDVDでみるからいいやーという意見もあると思うんですけど、映画館で見てこそ、っていう作品も多いし、むしろDVD借りるより安く済むという意味でもおすすめです。 ただし、そのために遠くからせっせと交通費をかけて通う、というとまた割りに合わないので、そういう意味では、「通勤、通学に飯田橋駅を使う、または通る」という方、ぜひ。 飯田橋の駅からすぐ近くなのでわざわざ降りても行く価値あり。神楽坂も近いので休日は周辺散策を兼ねて映画鑑賞、というのもありかと。って考えるとやっぱりお得かも!! 飯田橋ギンレイホール https://www.ginreihall.com/index.html ギンレイシネマクラブ https://www.ginreihall.com/cinemaclub.html