helmutcotov
2 years ago100+ Views
デビッド・ボウイ『5つの時代』
追悼番組として1月末に放送された2013年BBC制作のドキュメンタリー番組。原題は『Five Years』
すっかり見逃しちゃってたけど、今週再々放送されていたので、それを録画してさっそく観たんですが、これがもう、あまりのデキの良さに、既に3回観ました。非常にデキが良い!
ビスコンティやイーノ、N・ロジャースというボウイが組んだプロデューサー陣のみならず、ミック・ロンソン、リック・ウェイクマン、ロバート・フリップなども登場。
「BBCが保有する演奏シーンや未発表インタビューを交え、彼がロック史に残る傑作群を生み出した5つの時代(1972年、1975年、1977年、1980年、1983年)に焦点をあてることでボウイの真実に迫るドキュメンタリー」ということで、この年発売されたアルバム『The Next Day』のプロモーション的位置付けにもなっている点はご愛嬌。
BBCのオリジナル版は59分らしいけど、NHK版は再編集された49分。オリジナル版を観たい!デビッド・ボウイ好きならどうにかしてでも絶対に観るべき。
これを観れば彼が単なる”ロック歌手”じゃないことがよく分かるハズ。
0 comments
3
Comment
1