chottoniche
100+ Views

米大統領候補のバーニー・サンダースがヒップホップラジオに出演

先日なんとなくいつもチェックしている米ヒップホップラジオ番組、「Ebro in the Morning」で色々インタビューを漁っていたら目に止まる動画があった。それは現在行われているアメリカの大統領選挙の候補者、バーニー・サンダース氏のインタビューであった。
このような政治家がアーバンなヒップホップラジオに出演するということに驚き、一瞬「フリースタイルでもするのか?」と思ってしまったが、そうではなかった。
音楽メディアであり、政治には疎いのだが、ブラックミュージックとカルチャーを語る上で調べておかないといけない部分もあると信じている。
このインタビューの前日にヒップホップ発祥の地、ブロンクス区にてスピーチをし、大盛況となったバーニー・サンダース氏。
政治に疎い人に対しても簡潔に説明をしてくれているので重要だと思った部分を要約したいと思う。
バーニーと言えば貧困問題、人種問題、教育に力を入れている政治家であり、このラジオステーションのメインホストのEbroの激推しでもあった。
彼はストリートやゲットー等のインナーシティの問題を解決すべく動いている。そのためブロンクス区等のストリートから支持されているのだろうと素直に感じたインタビューであった。
ヒップホップやブラックカルチャーにインスパイアされた人たちは是非「音楽」だけではなくそれに深く関わる地域の問題にも焦点を当ててみることにより、その音楽がどう生まれたかを深く理解できる可能性が高い。
Comment
Suggested
Recent
Cards you may also be interested in
元バンドマンが始めたカレー店「CURRY BAR シューベル」
バンドマンは多い。しかし元バンドマンのほうが世の中には多いのではないだろうか。 そのような元バンドマンが他の分野で頑張っているのを見ると応援したくなるのは私だけであろうか。 そんな元バンドマンがはじめたカレー店「CURRY BARシューベル」がいい感じだ。 http://curry-shubell.com/ 3/10に2周年を迎えるこのお店は西荻窪の人気カレー店のようだ。 お店のツイッターやインスタグラムに載っている写真を見ているととても美味しそうである...! https://www.instagram.com/shubell/ https://twitter.com/currybarshubell 海鮮とスパイスが良い感じに絡みつく!美味しそう! そしてサイトに載っているシューベルのMINDとHISTORYがとても素敵なので是非読んでみて欲しい シューベルのMIND http://curry-shubell.com/MIND/MIND/mind.html シューベルのHISTORY http://curry-shubell.com/MIND/HISTORY/history.html 元バンドマンならではの思いやコンセプトがあり、めちゃくちゃ興味をひかれる内容となっている。 そしてなんと3/27にはEmeraldのナカノヨウスケ(Vo)が10名限定のライブを行うらしい。 カレーを食べながら彼の歌声を聞く夜は最高であろう。完全予約制なので早めに予約をオススメする! シューベル2周年記念ライブ 2016年3月27日(日)東京都 CURRY BARシューベル OPEN 18:00 / START 19:30 <出演者> ナカノヨウスケ(Emerald) 料金:2500円(カレー付き) 東京都杉並区西荻南1-23-11 日興パレス西荻窪PARTⅡ JR西荻窪駅南口から徒歩約4分
NYで公衆電話がwifiスポットに?充電も、電話だってできるLinkNYCプロジェクト
面白いプロジェクトがNYCで着々と進んでいるようです。 その名もLinkNYCと呼ばれ、これから12年間で市内の7,500カ所で公衆電話を充電OK、電話OKのwifiスポットにしていくプロジェクトのようだ。(すべてが既存の公衆電話をグレードアップしたものではない) 東京にあったら絶対に重宝されるであろうwifiスポット。その利便性やいかに。 以下がそのwifiスポットの概要だ。 (ギズモードより引用) 高さ9.5フィート(約2.9m)のLinkNYCスタンドには、たとえ500人のユーザーが一斉に接続しても十分な帯域を確保するという、1Gbpsの高速通信が可能な無料Wi-Fiホットスポット機能を装備。同時にスタンド本体には、Androidタブレットが埋め込まれており、だれでもインターネットを無料で利用できます。ちなみにタブレットそのものがビデオ通話できる公衆電話になって、ダイヤルすれば無料のIP電話ができる仕組みになっていますよ。おまけにスタンド下部には、USBケーブルで各種モバイル機器を無料で充電できる設備まで整っていますね。 冬になると、ケータイのバッテリーも消耗するのがはやいし、出先でバッテリーがないなんて致命的。まじで本当に致命的。充電できるスタバを探したり、トイレの個室でコンセントがあれば頑張って差し込んだり・・・いや、きっとみんな経験があるはずだ。これは、救世主になる。 総工費は見込み2億ドル。 どっからそのお金を賄うのか?と疑問に思うだろう・・・それは、 広告だ!このwifiスポットとなるスタンドに広告スクリーンを出し、設置から維持までの資金を得る。 これぞサスティナブル!このスタンドへの接触は多いだろうし、出したい企業も多いだろう。おまけに人が長く居座らないように椅子などは作らないという。あえて居心地のいい空間にはしない。デザイン面でも学べそうだな。 公式ページ:http://www.link.nyc/ 他の記事:http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/111801948/?rt=nocnt
無料で英会話できるスペース and Gaba.
これはいいかも。私のようにたまに英語を話す機会が欲しい人に使えそうなサービスを見つけました。英会話のGabaが始めたもので、来年3月までは完全無料とのこと。(Gabaはギャバじゃなくてガバだそうです…今知った…) アクティビティという50分(or 20分)単位のプログラムで、基本は定員4人の参加者が会話してGabaスタッフ(講師経験者等)がサポート役っぽいですね。 アクティビティは以下の5種類で、例えば Lifestyle だと、その中でも「この日は英語のボードゲームで遊ぶ日」などテーマが決まっているようです。それからそれぞれ対象レベルが初級か中級か決まっています。どんなテーマがあるのか等詳細はこのページで確認を。 Talk about Japan(日本の習慣や文化を説明してみよう) Seasonal (色んな国の季節の文化に関連するフレーズを知ろう) Lifestyle (映画やゲームや音楽などの趣味について英語で話そう) Power English (Gabaのレッスン教材で日常・ビジネス会話) Lunch time chat (ランチ持ち込みでおしゃべり) これらのアクティビティがタイムテーブルに配置されていて、一番早いと11:30、一番遅い時間が19:30。働いてる人が平日に行くならランチか一番遅い時間しかありませんが…あと遅い時間は中級しかないので個人的にはそこが今ネックで予約を躊躇してます。 ちなみに土日もやっているので、短時間だから渋谷で買物する日に予約しておいて寄るのもありですかね。場所は渋谷の元マルイ、Modiとして先週リニューアルオープンしたビルです。 参加したいアクティビティを選んで予約したら、あとは行くだけ。今週は結構予約が入ってるみたいだけど、来週〜12月は今なら結構空いててチャンスです。 あと個人的には、こういう無料スペースってあとでどれくらいDMが来たり勧誘されるのかが気になります。その点、予約フォームには色々住所などまで入力するところがありますが、参加するのに最低限必要な項目以外は必須ではないようです。あとは行ってみないとわからないですね。 蛇足ですが…初級と中級の違いについて。中級の説明だけ読んでると行けそうな気がするのに、初級の説明も読むと「私初級かなあ」という気がしてしまう悩ましい書き方です。(笑) 中級:身近で簡単な内容であれば、暗記したフレーズだけに頼ることなく会話できるレベルです。 初級:話し相手のリードに頼ったり、身振り手振りを加えれば、なんとか自分の意見を伝えることができるレベルです。 and Gaba. プレスリリース
「先生、企画をパクったことありますか?」
東北芸術大で、片岡英彦という方が教授として企画構想学部で教えているらしい。その中で、生徒に「パクりとインスパイアとの境界線はどこですか?」と聞かれたらしい。 これに対して、片岡氏はシェイクスピアを例に挙げて、説明している。 シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」に着想を得て作られたアーサー・ローレンツの「ウェスト・サイド・ストーリー」のことは「パクり」とは一般的に言わない。舞台劇とミュージカルという違いもある。時代、場面設定も異なる。登場人物や物語の具体的なシーンも違う。後者は1950年代後半のニューヨークを舞台に貧困や人種差別問題などオリジナリティのある背景を設定している。 「パクり」というのは、戦略やフレームでの着想を得て模倣する(マネる)フォロワー戦略とは異なり、よりディテイル(詳細)な部分の戦術をコピー(トレース)してオリジナルの価値を毀損(劣化コピー)することに問題があると考える。 ほおううう。なるほど。いずれにしても、まるごとコピーはいかんし、オリジナルではない時点で劣化コピーであるな・・・ この片岡氏のコラムは、シリーズものみたいで面白いので、気になる方はサイトをどうぞ! http://www.advertimes.com/20150918/article204015/
話題のハイレゾ音源を体感できるミュージックバー「スピンコースター ミュージックバー」
代々木駅 徒歩4分の好立地にあるハイレゾ音源とアナログレコードの両方の魅力が気軽に味わえるバー。音楽WEBメディアSpincoasterがプロデュースということで音楽キュレーターが選曲した良質の音楽をハイレゾ・アナログのスピーカーで聴けるというお店です。 音の密度が高いハイレゾで聴くと知ってる曲もまた全然ちがった印象のものになるのだそうで・・・かなり興味津々です。 その他ざっくりと主な特徴 ・高音質ハイレゾ音源を革新的な新型スピーカー「KOON」で堪能できる ・音楽配信サービス「mora」の協力により最新のハイレゾ音源も随時追加 ・電源・Wi-Fiを完備で日中は作業スペースとしても利用可能 ・貸切やライブイベントも可能 ・食べ物持ち込み1名あたり500円で可 ・ボトルキープならぬ、レコードキープができる(有料)持ち込みもok ・乾き物が食べ放題(!) ・オーガニックの果物や野菜をつかうなどフードにもこだわりあり といいことづくめ。コーヒーが美味しそうなのでまずはカフェ利用から、というのもありかもしれません。 さらにスピーカーとレコードへの配慮のためバーなのに禁煙だそうです(喫煙スペースは外にあるみたいです。) http://bar.spincoaster.com
元世界でいちばん貧しい大統領、ホセ・ムヒカさんの言葉
退任したウルグアイ大統領のホセ・ムヒカさんが来日してました。外大の公演は行けませんでしたが、フジテレビの特番は見ました。 色々興味がわく点も多かったけど、日本に着いてすぐの時だと思いますが、記者の人に「日本の若者はお年寄りよりも幸せなのでしょうか」と問いかけてたのが印象に残りました。この比較って日常的に私たちは滅多にしないかなと思って、なんでこんな風に聞かれたのか気になってしまいました。 ムヒカさんは日本のお年寄り=戦後復興をした世代の人の懸命さみたいなものに敬意を感じてらっしゃるように思うので、「幸せ」という言葉は使っているけど、若い人達はあの頃の人と同じくらい懸命に生きてますか?という批判的な問いかけに思えてます。 この人のことを取り上げる番組や記事ではいつも「幸せ」って言葉がどういう意味で言われてるのか、記事を書いてる人はどういう意味で書いてるのか、なんとなく伝言ゲームの間でねじれてる違和感があったけど、もしかしたら言ってるご本人は何か希望や理想に燃えて生きることを幸せと呼んでるのかなと今回思いました。私がゲリラの頃のエピソードに影響され過ぎてるかもしれませんが。 色々見てたら、テレビの特集はたぶんこの本を元に作ってあるようなので、次はこれを読もうかなと思ってます。 上のムヒカ大統領が有名になるきっかけのスピーチは絵本になっていて、うちも去年いただいたのがありますが結局家族では私しか読んでいません。こども向けに絵はついてるけど、内容はもっと世の中のことを知ってからじゃないと意味がわからないかなと思いました。こういう話って、何も知らないこどものうちに最初から正解みたいに教えるってどうなんでしょうね。ちょっと考えてしまいます。
【動画】マイルス・デイヴィスとタモリの対談が面白すぎる
熱心なジャズ愛好家であるのみならずトランペッターとしても知られるタモリ。そんな彼が憧れるマイルス・デイヴィスと対談した際の動画が実に面白いため紹介したい。 簡単にこの動画の内容を説明すると ・いつになく緊張するタモリ ・何か熱心に書き続けるマイルス ・突然ジョークを飛ばしてくるマイルス ・ジョークを真に受けるタモリ といった具合だがこの動画の面白さは文章では伝わりにくいのでまずは見て欲しい。 マイルス・デイヴィスという男の自由さをこれでもかというほど感じた上で爆笑できるはずだ。 ちなみにマイルス・デイヴィスに興味を持たれた方はtwitterにあるmiles davis botも見てみるといいかもしれない。 ・オレは、自分がした事を後悔するってことは、まず、ない・・・・・・たまにあるけどな。 ・あいつらは俺の頭をタムタム代わりにしやがった ・オレは、時たまコカインを鼻で吸う以外、きれいさっぱりヤクと切れていた などといった彼の自由なスピリットとユーモアのセンスが存分に発揮されたツイートを見ているうちに彼の音楽にも自然と興味が湧いてくるだろう。 マイルス・デイヴィスとは? Wikipediaより引用 マイルス・デューイ・デイヴィス三世(Miles Dewey Davis III, 1926年5月26日 - 1991年9月28日)は、アメリカ合衆国のジャズトランペット奏者。アルバム『カインド・オブ・ブルー』『ビッチェズ・ブリュー』などで知られている。日本には彼を「ジャズの帝王」[1][2][3]、「モダン・ジャズの帝王」[4][5]と呼ぶファンや評論家も多い。クール・ジャズ、ハード・バップ、モード・ジャズ、エレクトリック・ジャズ、フュージョンなど、時代に応じて様々な音楽性を見せ、ジャズ界を牽引した。
留学に必要な IELTSって知ってますか?今、無料模擬試験が受けられるらしい!!
すごく耳寄り情報!!! 海外の学部・院・ 博士・MBA留学などで必須(ほとんどの大学で入学審査の書類に必須)の IELTS(アイエルツ)の模擬試験が無料で受けられる〜!!! 一般的に英語能力判定試験として、よく知られているのはTOEFLですが、このIELTSも近年多くの教育機関に採用されてきているのです。(IELTSは、ブリティッシュ・カウンシル、IDP:IELTS オーストラリア、ケンブリッジ大学英語検定機構が共同運営で保有する試験) TOEFLにも言えることですが、IELTSの受験料は非常に高いです。泣 なので、TOEICほど気軽に何回も受けられません。 IELTSの受験料は、25,380円です(!)めちゃめちゃ高いですよね。。 この模擬試験は、たとえアゴスジャパンのセミナー生を募集しているからだとしても、試す価値は大ありなのかなと・・・ちなみに私は受けてきます!笑 このイベントの魅力はこちら!(アゴスジャパンから引用してます) ーーーーーー ・今のIELTSの点数・実力がわかります。 ・IELTSの難易度がわかります。 ・IELTSの攻略法が一部わかります。 ・日本人講師によるWriting授業とネイティブ講師によるSpeaking授業が体験できます。 当セミナーではWriting・Reading・Listening 3セクションの模擬試験と、IELTSのアゴス流攻略法をお教えする体験授業を実施します。 体験授業内では、WritingクラスとSpeakingクラスを行います。 3セクションの模擬試験は実際の本試験の短縮版となります。 模擬試験の結果はその日のうちに返却いたします。 ーーーーーー こちらのページで予約できます!!! すぐ予約は埋まってしまうと思うので、早めに予約が良いと思います! TOEFLとIELTSの違いって? 試験内容は、TOEFLと同様、Speaking, Writing, Reading, Listeningの4技能です。 TOEFLと最も異なる点は、Speakingセクションだと言えると思います。 TOEFLは、パソコンでテストを受けるので、 speakingセクションもパソコンに向かって行います。教授が行う講義のビデオを見たあとに、話す時間が与えられ、その講義に関する質問に答えていくという形式です。 IELTSは、すべてのセクションでパソコンを使用しません。Speakingセクションでは、面接官と直接話をでき、自然な会話ができますし、受験者によって質問を変えてくれます! そのことが吉と出るか、凶とでるか…自分に合うほうを受験すると良いのかなと思います^^ ちなみに、Writingも紙にレポートを手書きで書きます。(これがかなり苦労するかと・・・社会人・大学生だとパソコンで長文を打つ方が慣れていると思うので) ・・・と長々書きましたが、私はIELTSばかり受けているので、こちらの形式のほうが合っているのかなと思っています。(Writingセクションは、パソコンで良いのではないかと毎回思いますが・・・!笑)
《亲爱的,如果可以,你是我妻》黄粱梦
如果可以,你是我妻 对不起。  每一次我想你,心里都会有这种歉意。  我会怪自己没能在这喧嚣的尘世里早些遇见你;怪自己没办法在那些空寂的日子里与你分担悲喜;更会怪自己至今的碌碌无为无法匹配上帝赐予你的美丽。  原谅我。  风景渐逝的过客们已经浪费了我太多的温度和心思。  除了你,我不想再被谁稀释。  我们的相遇是对自身残缺的一次弥补。是时间磨砺成粉的生活碎末。  我们永远不会融化成一个整体,那是骗人的梦幻。  我们将是同一航道里的两条船,共历风雨,同光沐浴。  和你一起慢慢变老是我的理想,就像小的时候我想当名科学家。  把你捧成娇贵公主养你一辈子,是我至今迷恋尘世最大的理由。  这缭乱的城市,容不下我的痴。这卑微的世界,锁住了我的梦。  还好有你。  在喧哗的白昼下我是只佯狂的猴子,我杂耍般的逗身边每一个人开心,而那仅仅是为了掩饰自己的落寞。  因为那些笑脸里少了你。  青春。渐渐的被陌生人的笑容折叠成额头上的皱纹。  我都说了,总是笑也不好,那同样是一种苍老。  喜欢一个人走在有街灯的夜下,那时的我拥有一种纯粹的愉悦。  我开始嘲笑白天的背叛,而嘲笑过后就是对清醒的更加鄙视。  白天与生活有关。所以快乐,不在乎肤浅。  黑夜与生命有关。我寻求着不可解释的答案。  与生命有益的东西往往在生活中头破血流。  于是在夜里,我提着淋漓的头颅,自我拯救。  自相矛盾,有时就是最大的意义。  我知道这是一个病句。  可哪句话不是病句?  又扯远了。  可我知道你明白,这是我在和你交流。  我们要一起生活那么多年,我们就一定要说很多话。如果我说什么你都听不懂,或者说我只能用你能听懂的方式和你交流,这样,会不会太累?  我可不想若干年后的自己拿着先进的通讯工具和我的老婆背着那些“成功人士”的“台词”,也不想每天都漫无目的在网上东张西望,祈盼着可以对着某张帖子或某个头像发上那么一会儿呆。  性在黑夜里发生的几率应该大于白天。所以性与生命有关。  爱情就远没有性坦白,它才是这个世界上最大的骗子。  它与我们同谋。我们却心甘情愿被它谋杀。  那些喜欢女人傻一些的男人通常都是无智的。我不知道这些男人是因为自嫌惭秽还是心怀鬼胎,为什么要喜欢那些傻姑娘。  不过这样也好,把聪明的你,留给了我。  我不相信这世上谁会那么幸运,会永远那么单纯。  自命清高的女人太多,她们的虚荣在血液里流动。  我最讨厌道貌岸然,最鄙视装腔作势。  我没有信仰,我不够坚韧。  我可以容忍别人不认同我,但我从内心里排斥任何强加于我的“必须”。  我可以容忍全世界对我的嘲弄,但我不忍心看你受一丁点的委屈。  为了你,我将与生活这头困兽殊死搏斗,用流淌的鲜血涂满半个天空,做我们暮年的夕阳。  你是我精神殿堂的擎天支柱。它可以顷刻间坍塌,也可以屹立万载。而那只取决于你的一笑一颦。  我不是习惯于花言巧语,我只是习惯流于自然。  我不是经常这样勇敢,我只是情不自禁。  爱上一个人的时候,心会细的穿过针鼻。我不能说每天都给你带来新鲜,但至少我可以营造许多瞬间的浪漫。  我决不是一个什么文学青年。我骨子里抵制文人的穷酸。  我也不想当什么先锋写手。无论是红焖良心还是凉拌生殖器都不和我的胃口。  我可以为你写那些别人说不好但可以感动自己的诗歌,我可以给你唱那些我只写给你一个人的曲子。我可以陪你一起看庸俗的爱情电影就掉下眼泪,也可以故做深沉的给你讲普希金讲萨特的风流艳史。  我什么都不怕,就怕妈妈哭。  你是我妈妈唯一的女儿,一定不会惹她生气的。  我信命,相信人类的自以为是会最终被自己的无知和卑微所颠覆。  我随波逐流,不为藏污纳垢,只想流于自然。  我相信“圆”这种轨迹。我相信反朴归真。  我相信在生命这条航线上我们最终都要始向原点。风景阅尽后的无知便成为一种从容,喜怒哀乐皆自然的童趣是我所神往的成熟。  我喜欢有孩子气的女人。当然她不可以连智商也跟着倒退回去。  聪明的女人会明白这样一个道理:再贪玩的孩子也会对同一种游戏厌倦。  所以她懂得在进退取舍之间把握分寸,懂得拥有和失去与珍惜之间的辨证。  爱情与其说是一门心理学,倒不如说是一门经济学。  我们把理智留给现实的生活,把自然留给美好的爱情。  你瞧,今晚我又失态了。  因为我又想你了。  我不知道你现在在做什么  或许就正在看我的帖  那么,容我轻轻轻轻轻轻的  对你说——  我爱你!  虽然现在我还不知道你的名字。