machilda
2 years ago500+ Views
昭和のレトロ建築「旅館西郊」に泊まりたい
2009年に文化庁の登録有形文化財に認定された荻窪にある建造物!
この昭和レトロな佇まいに足を運ぶ外国人旅行客も多いんだとか。最近、こういうレトロな建物人気が続いてるけど、これは本物ですよね…!!今まで培ってきた歴史の圧を感じる。
本館は「旅館西郊」として、新館は「西郊ロッヂング」というアパートとして使われています!アパートの方は、ウェイティングリストができるほどの人気。ここに住んでる人に会ってみたいな〜。
懐かしい感じのする旅館の玄関。おばあちゃんちみたいですね。
ラウンジには歴史を感じさせるマントルピースもある!
友達と行って、ゆったり日向ぼっこするのもいい!
宿泊は1泊素泊まりで6000円から。部屋から見える中庭が気持ちいいだろうな。
なぜ、ここまでノスタルジックを感じてしまうのか…。白黒写真撮って遊ぶのも面白いかも!
東京都杉並区荻窪3-63
0 comments
4
Comment
1