chottoniche
2 years ago100+ Views
松岡修造、いきものがかりに痛烈な一言
いきものがかりの『ありがとう』。
多くの方も知っているであろうこの(J-Popシーン的に言えば)名曲の歌詞に会心の一撃を加えた男がいる。

その男の名は松岡修造。

彼は一体何と言ったのだろうか。まずは『ありがとう』を聞いてみよう。
この曲のサビの歌詞。一度聞けば頭に残るこのフレーズに対して松岡が一言物申したそうだがそのエピソードを紹介したい。
”15日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)で、いきものがかりが、松岡修造に叱られた過去を明かした。
いきものがかりは、今年でデビュー10周年を迎えており、この日はヒット曲の「ありがとう」と「じょいふる」のSPメドレーを披露することとなった。曲前のトークコーナーで、タモリは「『ありがとう』の思い出はありますか?」と、曲にまつわるエピソードを尋ねた。
すると、作詞作曲を手掛けた水野良樹は「ある番組で松岡修造さんに、『“ありがとうと伝えたくて”じゃなくて、伝えろよ』と怒られたことがあって」と明かしたのだ。曲ではサビの部分に「“ありがとう”って伝えたくて あなたを見つめるけど」というフレーズが使われている。”

納得の一言だ。

こんなクヨクヨしてる話を歌詞として聞かされる方もたまったもんではない。
今後いきものがかりの綺麗事をツラツラと述べたような歌詞がこの一言を機に変わることを祈るばかりだ。
2 comments
正論すぎて笑いましたが、それを言ったら歌謡曲で生き残るものはほとんどないかも…(笑)
2 years ago·Reply
まさしくその通りですね、、笑 でもそういった事を平気で言いのけてしまう松岡修造が個人的にとても好きです!笑
2 years ago·Reply
4
2
1