azuki
2 years ago500+ Views
ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」感想
日本全国の婚活中の皆さんコンニチハ。
先日、失恋したばかりのazukiと申します。
失恋話を既婚者の先輩に話したら、このドラマを見ろ!役に立つ!と強く勧められまして、見てみました。
(もう第1回目の放送は終わっているのですが、以下のサイトで見ることができますよ↓)
ストーリーをざっと説明しますと、主人公の中谷美紀は39歳の開業医で、バリバリ仕事をこなしており、これまで結婚をしたいと思わなかったんですね。
ところが、ある日、高校時代に片思いをしていた徳井義実に再会して、恋心が目覚めるのです。そこに、どSな日本料理店・店主の藤木直人が恋愛指南役として中谷美紀に絡んでくるんです。
以下は、第1話のネタバレ感想なので、ドラマを見た人だけ、読んで下さい。
女子会ばっかりしている30代独身女に対して、どSな男があれこれと口を出してくれるという構図は、東村アキコのマンガ「東京タラレバ娘」とまったく同じですね。
徳井にやんわりとふられた中谷美紀に対する藤木直人のアドバイスですが、、、
男と会話するときは以下のようにしろと彼は言うんですよ。
・男に対して突っ込め。ツッコミマスターになるべし。
・話題をどんどん揺さぶる吊り橋トークをしろ。
・突然話題をかえたりしろ。
・ソフトタッチしろ。
・男を勘違いさせろ。
・男の上に立つんだ。
全体的に、まるでクルクルと動き回る猫のような態度をとれ、翻弄しろ、といったアドバイスなんですよ。
男に対してウンウンうなずくだけ、下手(したて)に出る姿勢は×、というのは、わかる。わかりますよ。

でも、なんかこれってなんか、あざとくないですか!?

ソフトタッチが異性に効く、というのもこちとら40年近くも生きてるから知ってますよ?
でも、今更それをやるってーのも、いかにも過ぎやしませんかね!?
皆さん、どう思います!?
とりあえず、このドラマを見た男性からの意見を聞いてみたい!!!
そして、第1話の最後、藤木直人は、中谷美紀に「仮氏」を作れ、と言って終わるのです。

仮氏!?

仮氏って何!?気になる!!!
来週も必見でございますね。。。
6 comments
View more comments
これ、面白そうですね〜!タラレバ女子すごく面白かったので、これも気になる…しかし、仮氏か。。そういう人を作っている友達はたしかにいますね。。
2 years ago·Reply
私も見ました!あの、メールのやり取りシーン、あの一喜一憂する感じとかリアルだなと思っちゃいましたw 徳井はなんか秘密がありそうですよね(まあ、そこはどうでもいい感じかな) あれ、水野敬也の「スパルタ婚活塾」という本が元ネタみたいですね?確かにあの人なんかのトーク番組で聞き上手だけじゃダメだ、的なことを言っていたなあ、と思い出しました! NHKで同じ枠でやってる石田ゆり子と新のサスペンスにも惹かれたんですが、今週もこっち見そうです。
2 years ago·Reply
わあ!見ている人、たくさんいますねーー! @Daifuku さん わはは。藤木直人一刀両断!笑 ありがとうございます〜〜涙 @maruko21 さん 面白いですよ!まあ、独身の私にとっては、タラレバ娘以上に、心に刺さりますが。。仮氏はやっぱり、友達以上恋人未満のキープ君、みたいな感じなんでしょうかね〜?来週のを見ないとまだなんとも! @SawakoKishi さん あーーー!水野敬也って「夢をかなえる象」の人かーーー!なんかあの人の手の上でころがされてるみたいでくやしいなーーー!
2 years ago·Reply
私見てないんですけど(笑)、中谷美紀の役って40前とかなんですよね? 番宣見て「私結婚できないんじゃなくてしないんです」ってセリフは30歳くらいまでが可愛げあるなあと思いました…
2 years ago·Reply
@kecotte さん 中谷美紀は39歳の設定ですね〜。このセリフ、もうこの年で言ってもキツいだけか。。。
2 years ago·Reply
4
6
2