kecotte
500+ Views

多言語版防災ブック 英語・中国語・韓国語(English / 中文 / 한국어)

地震のない国から日本にきたら、きっと何がなんだかさっぱりわからなくて相当怖いだろうな、と思います。(わからな過ぎてむしろ怖くないかもしれないが…)
「東京」とはついてますが、みなさんご存知のようにこの防災ブックは都に住んでいなくても十分注意喚起・備えになる部分があるので他府県から取り寄せる人も多い本。日本に住んでる人になら誰にでも役に立つかもしれない。
というわけで、最近日本に住みはじめた日本語が解らない知人に教えてあげたいと思って外国語版を探しました。これだけ各国の人が住んでるんだからやっぱりありますよね。よかった。
デジタル版(PDF)のインデックスページはこちらです。
都の情報はそれぞれの言語サイトがあってそれなりに充実してるみたいなんですが、この本の案内はあまりされてなかったようなんですよね。熊本の件があったためか現在はちょっと目立つところにリンクがあるんですが。
また実際に最近越して来た人によると、入居先で受け取ったけど日本語版でわからないので放ったらかしちゃうようです(汗)。実際、外国語対応されていることを知らない日本人の人も多そうな気がしますし。
というわけで、みなさんお知り合いに日本語がわからない人がいて、地震の備えについて教えてあげたいけど説明できなくて困ってる人は、是非このPDFを活用しましょう!
知ったら自国に帰りたくなっちゃったりして…
Comment
Suggested
Recent
Cards you may also be interested in
絶対覚えておきたい「写真の基本構図」を説明した動画
私は写真を撮るのが下手だ。せいぜいポケモンスナップで良い点数をとるのが限界である。 しかしこの写真家Steve McCurry氏が説明する「写真の基本構図」を頭に入れればもしかしていい写真が撮れるのではないだろうかと思えてきた。 この動画ではベーシックを教えてくれると共にその構図の参考となる素晴らしい写真を例に出してくれている。 めちゃくちゃ数が多く全てはここで紹介できないので少し紹介していこうと思う。 ① 9分割した時の交差点 どういうことかと言うと、写真をまず9分割する。 そしてその線が交差するところに目を引くポイントを置くのだ。 そのようにするとこんな写真が撮れる 確かにこのような構図の写真はよく見る。 ② 9分割した時の線に沿った写真を撮る どういうことかと言うと写真の中にある立体感を出すラインをこの線に合わせるのである。 この構図を取り入れた写真がこちら これは横だが、縦と合わせて色々な組み合わせが出来そうだ。 ③ 自然のラインで目線を集めろ! これはどういうことかと言うと世の中にはよく見ると色々な「線」がある。 その線の矛先を一箇所に集めよう! このようなことである。 この他にもたくさん紹介されているので是非写真を上手く撮りたい人は一番上の動画を見て欲しい。 見た感想としては「線」を意識することが大切なんだな、と感じた
スウェーデンの8人の若者が完全に自由を奪われる、リアリティ番組「独裁者の部屋」【Eテレで放送!3月21日~24日】
第1話放送後の反響によって実現した、全編放送! NHK日本賞にも選ばれている「独裁者の部屋」は、スウェーデンのリアリティ番組だ。 電話も、パソコンもなし。外出禁止。あったことはすべて報告。 この番組は、スウェーデンの若者8人が独裁者の監視のもと、8日間の暮らしに挑む話。勝者には、10万クローネ(約133万円)が与えられますが、彼らにはどうすれば賞金が勝ち取れるのかは知らされていません。 すべて管理させている社会ということか・・・。 民主主義とはなにか、人権が尊重されない社会とはなにか、 多くの議論を呼びそうなこの番組は、民主主義とは反対の世界を描くことで、社会問題について考えさせられるものになっている。 政治に無関心ということは、どういう事態を起こしうるのか。 子供や若者だけでなく、大人にも見てほしい番組だと思う。 製作者コメントがありました! (以下、http://www.nhk.or.jp/jp-prize/2015/prize_audio_youth.html から引用) 「独裁者の部屋」は若い視聴者、特に政治には関心がないという若者たちに、民主主義の価値について考えてもらうことを目的とした番組です。また、民主主義の大切さと、それを達成するための市民参加の必要性について議論を巻き起こしたいという狙いもありました。こうした狙いを実現するために、思い切った手法や挑発的な内容にしました。 市民の権利と自由が制限された独裁体制下での暮らしはどんなものなのか。さまざまな状況に対して、彼らはどんな選択をするのか。生まれて初めて民主主義の世界を離れた彼らは、人間としてどう変わってゆき、これまでの生活をどう見つめ直すのか。この体験を通して彼らが考え、そして視聴者が考えることが、この番組の目指すべきところだと考えています。 一部映像は、ここで見られますよ http://www.nhk.or.jp/jp-prize/2015/prize_winner.html 放送日時: 第1~2話 3月21日午前1時55分~ 第3~4話 3月22日1時40分~ 第5~6話 3月23日1時40分~ 第7~8話 3月24日1時50分~ かなり注目の番組。深夜放送なので、録画でもしてぜひチェックを! 感想きかせてください!
京都の穴場、まさに「はんなり」の城南宮(早春は枝垂れ梅と椿の響宴)
友人曰く「まるであの世の光景」だそうですが、私まだ生きてます(笑)。 遡る話なので同じ光景が見られるのはまた来年になりますが、これは普通に京都観光で撮った一枚。このシャッタースポットは多少穴場ではあるんですが、でもこの光景を狙ってここにずっと通ってる写真家さんもいます。 こう見ると観光地っぽいですよね。 場所は京都城南宮の神苑内、「春の山」と呼ばれているエリアの入口付近です。上の写真はこの春の山の逆側に回り込んだあたりから撮ったもの。ここから長い間、向こう側が見通せないくらいの枝垂れ梅が続きます。 苑内を一周してみると全敷地がとても華やかに造園されていて、それぞれの旬に訪れてみたいと思う場所でした。現地のあちこちに「源氏物語」と書かれていたので帰って来て調べたら、そもそも白河上皇が源氏物語の六条院から着想して作った離宮ということで納得。京の言葉で言えばまさしく「はんなり」ですね。 今年2月18日から3月21日は「しだれ梅と椿まつり」。椿は苑内あちこちで見かけるんですが、この春の山は写真の枝垂れ梅がメインのエリアです。今知りましたが期間内は美容健康と招福の「梅の花守り」が梅を冠した巫女さんから特別授与されるとのこと。私もいただいてくればよかった…。同じ羽目にならぬよう、事前に上のリンクで見頃や椿餅など一通りチェックされるのをお勧めします。 私が行った3月一週目は旬を過ぎたころだったのか、風がふくたびに桜吹雪のような梅吹雪が舞い散りました。 だから築山の地表はこのとおり。この写真だと梅の枝は既に花が散って寂しい状態なんですが、この地表だからこその一枚目の写真(地面が白ピンク)になるんですよね。だから枝垂れ梅の散る前でも散り過ぎたころでもない、ちょっとだけ遅いタイミングを狙うと「あの世」感が味わえます。 というわけで、城南宮お勧めです。私も京都に行ったらなるべく訪れることにします。 実は城南宮は京都の南側で周囲になにもないので(※)わざわざ行くのは時間が惜しいと思ってました。 実際行ってみると京都駅から地下鉄で7分&タクシーで1メーターで行けます。タクシーに乗らず20分歩いてもいいのですが、歩いて楽しい道ではないし、旅行中なら貴重な時間と体力をセーブする方がいいかなと思います。ただしタクシーが非常に少ないですが…。 ほかに京都駅から京都らくなんエクスプレスバスで20分程、または市営バスで30分程という手もあります。 ちなみにこれから4月になると桜・藤・つつじの時期、「春の御苑花めぐり」というイベントに切り替わるそうです。 方除けの大社 神南宮 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地 075-623-0846 ※周辺地図を見ると周りに色々あるみたいですね。鳥羽離宮跡はチェックすべきだったかも…というわけで歩くのも悪くないかもしれません。次回はちゃんと予習しなくては!(でも道によっては環七みたいな感じなんですよ)
中国・北京5日間の旅 レポート3:万里の長城
レポート第3回目は今回の旅行のハイライト、万里の長城です! 前日までの黄色い空は何処へ消え、この日の空は限りなく青く澄み、素晴らしいお天気でした。イェイ! 以前から行ってみたかった万里の長城、 こんな青空の下でみられて本当にラッキー!と朝からうきうき張り切って出かけました。 しかし。。。 この日私たちが向かったのは、万里の長城への入り口のうち、もっとも観光客に人気の高いという、バーダリン(八達嶺)。 これにはちょっといきさつがあって、 実はわたしたちが行こうと決めていたのは、もっと観光客が少ないという「幕田峪」という入り口だったのですが、 まあいろいろ訳あって、やむなくバーダリンになったのです。 案の定、北京市内を車で出発して40分ほど、高速を降りたところで、限りなく続く車の列に巻き込まれ。。。 万里の長城まではもう目と鼻の先のはずなのに、一向に車が進みません。 だから言わんこっちゃない、と3kmほどの道のりを約1時間半かけてやっと車を降りたころには、そうとうテンションが下がっていました。 でも気をとりなおして、駐車場付近にある食堂でランチ。 そしていざ万里の長城に向けて門をくぐるころにはまた、気分が盛り上がってきました。 ついにきたぞ〜万里の長城! 登り始めて通路を埋める人の群れに辟易しつつも、張り切って上に向かいます。 幾重にも続く山の尾根をぬって蛇のように細い壁がにょろにょろとどこまでも続いています。まさに絶景です。 またここでも中国のスケールの大きさを感じました。 中国3000年の歴史と歴代皇帝たちの桁違いの権力! しかしこれつくるのにいったい何人の人が死んでんだろ(想像を絶するすごい数でしょう)、とか、 こんなんつくって本当に効果あったんだろか(実際あんまり役にたってなかったそうです。隙間だらけだし、騎馬民族は余裕で侵入してたそう)、とか いろいろな思いが頭のなかを渦巻く中ひたすら歩いていると、やっと頂上が見えてきましたー。 そして気がつけば、人もどんどんまばらになってなんだかいい雰囲気になってきました。 でも登っているときはあまり気にする余裕がなかった勾配の急さ、降りるときはちょっと怖かったー。 ほとんど垂直に近いんじゃないかという急な階段や坂を下りてはまた登りを繰り返し、徐々に下っていきます。 そしてやっと終点に到着です。 出てすぐのところには、月の輪熊が何匹も飼われていて、投げた人参をパクッと食べるという芸を見せてくれました。 青空の下、壮大な景色の中を悠久の歴史を感じながら歩いた万里の長城、一生忘れられないすばらしい経験でした〜!
IKEAの組み立てるだけのシェルター住宅が気になる!!
現在は、イラクやレバノン、エチオピアの難民キャンプで実際にテスト使用されているものらしいです。震災時の仮設避難所としても使えそうですよね。 こちらの記事のよると・・・ http://gigazine.net/news/20150327-ikea-temporary-house/ ・たったの4時間で組み立て可能 ・屋根にはソーラーパネルが装着されていて内蔵ランプやUSBコネクタに電力を供給することも可能 ・中の面積は188平方フィート(約17.5平方メートル)で、5人が寝泊まり可能 単に4時間でこんな家がたつだけでも素晴らしいのに、ソーラーパネル装着とはすばらしい!! IKEA、単にやすい家具を作っている会社かと思いきや・・・ 中はこんな感じであくまでシンプルな「小屋」という感じ。17.5平方メートルで5人というのはややきついようにも思えるけど、家具がないシンプルな部屋だったら余裕かもしれないですね。 https://www.ikeafoundation.org/press/better-shelter-ikea-foundation-and-unhcr-ready-to-improve-life-for-thousands-of-refugee-families/ これが日本でも発売になることも待たれますが、このような商品、日本の企業からもぜひでてきてほしいです。ありえそうなところでいうとジョイフルホンダから出ているジョイパネの進化系、ってかんじになるのかな・・・期待!!!
中国・北京5日間の旅 レポート4:頤和園
中国北京5日間の旅・レポート4回目は頤和園です。 英語でサマーパレスと呼ばれるこの場所、 皇帝の別荘かー、ふーん、と行ってみましたが、またしてもその規模に肝をぬかれました。 これ別荘じゃないよー。まちだよー。 一つのまちが丸ごと入ってまうんじゃないかと思うほどの広さの庭園には、向こう岸が見えないぐらい大きな湖あり、山あり。 これ全部人工物だってよー。 そりゃ紫禁城に住んでる人の別荘だもの、桁違いなわけです。 人造湖を一周しようと思ったものの、いくら歩いても向こう岸が一向に近くに見えてこないので、途中で諦めて元来た道を戻ることに。 一日かけても到底全部見て回ることは不可能らしいです。 入ってすぐの船乗り場。皇帝たちはもちろん歩くのではなく、到着したらすぐに豪奢な船で湖のほとりの仮のすまいに向かったのでしょう。 なんだかシャビーな雰囲気の船着場に、かつてのきらびやかさの名残がみえました。 ながーいながーい廊下。長さ約700メートルの長廊。 湖にそって続くこの屋根付きの廊下を昔の皇帝たちはどんな気持ちで歩いてたんでしょ。 写真がなかったので、リンク先からお借りしてきました。湖を掘った土で作った山を一望。 少し規模の大きさが伝わります? ということで、紫禁城、万里の長城、頤和園、と3連続で中国歴代皇帝の力の大きさを見せつけられてしまい、愕然とする私でありました。。。
何じゃこれ?今週、辞書に追加された12の言葉
オクスフォード英語辞典は、今日のトレンドと社会を、正確に反映させた、40以上の新しい言葉を、今週、公式に辞書に反映しました。 そもそも、「Redditor」って誰なのか知ってるでしょうか?それから、「cupcakery」であなたは食事しましたか? こういった言葉は、辞書に載る基準を満たした、ほんのわずかな例です。 私は皆さんに12個のお気に入り且つ公式な新しい言葉を披露しようと思います。 さあ、しっかり掴まって。そして、自分がちょっと時代遅れになった気分を味わう準備をしてくださいね。 Awesomesauce 品詞:形容詞 超イイ、最高 例文:「グレッグのアパートメントからの眺め、本当に最高。」 オクスフォード英語辞典は、反対に、「みすぼらしい、もしくはガッカリさせる物、クオリティ」を意味する名刺「weaksauce」も加えました。 Beer O'Clock 品詞:名詞 ビールを飲み始めるのにピッタリの時刻 例文:「僕はオフィスを出て、ビールタイムだってことを思い浮かべ、ワクワクしながらバーに向かった。」 英語のワイン中毒者のために、オクスフォード英語辞典は近い言葉「wine o'clock(ワインを飲み始めるのにピッタリの時刻)」も追加した。 Fur Baby 品詞:名詞 個人の飼っている犬、猫、もしくはその他のフワフワなペット 例文:「スーザンは、彼女のペットちゃんに何も起きないよう、守るように彼女のプードルを抱いていた。」 Bruh 品詞:名詞 男友達(しばしば、呼びかけとして使われる) 例文:「ねえ君、たぶんそのカーキ色の服、着替えた方がいいよ。」 Manspreading 品詞:名詞 男性の習慣。特に公共交通機関で、ガバッと足を開いた座り方をし、隣の座席を侵害すること。 例文:「もし、あの老人がガバッと足を開いてなかったら、私たちは簡単に地下鉄で座れるスペースを見つけられるのに。」 Mic Drop 品詞:名詞 特別に印象的にするために、わざとパフォーマンスやスピーチの終わりにマイクを落としたり、ポイッと放り投げること。 例文:「オバマ大統領がマイクを放り投げて終わらせたので、あのスピーチは非常に印象的だった。」 Rando 品詞:名詞 特に奇妙で疑わしい、もしくは、社交上、不適切なふるまいをしていると知られている人 例文:「普段、サンディーは彼女のクラスの男子とデートするが、彼女の最近の彼氏は全体的に奇妙な奴だ。」 Butt Dial 品詞:動詞 気付かずに、ズボンの後ろポケットに入っている携帯で誰かに電話をかけてしまうこと。 例文:「ジミーは、ついに彼女が電話をかけなおしてくれたと考えたが、すぐにそれはただの『お尻ダイヤル』だとわかった。」 Rage-Quit 品詞:動詞 だんだんイライラしてくるアクティビティや追撃を、怒りながら止めること。とりわけ、ゲームプレイ中に起きる。 例文:「プレイヤー同士のスコアの差が広がってきたので、最後の面にいたプレイヤーが、ついに怒りながら止めることをとめることは出来なかった。」 MacGyver 品詞:動詞 即席もしくは独創的に、物を作ったり修理すること。どんな道具が手元にあろうとも、それを活用すること。 例文:「僕たちはお金を払って車の故障を修理するつもりだったけど、ナタネ油、ブドウのチューインガム、2トンのコットンボールでそれを修理できてしまった。 Cat Cafe 品詞:名詞 構内で飼われている猫と触れあうためにお金を出すカフェ、もしくはそれに近い施設。 例文:「実はアレルギー持ちなのだけれど、キムは地元の猫カフェへのデートを心から受け入れた。」 Hangry 品詞:形容詞 空腹によって引き起こされる機嫌の悪さ、もしくは怒りっぽさ。 例文:「ベッカはフランクに怒鳴ったわけじゃないんだ。でも、夕飯時で、彼女は理性的でいるには、あまりに『腹ぺこ怒りモード』だったんだ。」 この新しく(オフィシャルな!)英単語の勉強を楽しんでくれましたでしょうか? オクスフォード英語辞典に今月追加された単語の全リストを見たければ、オクスフォードオフィシャルブログを見てみてください。 http://blog.oxforddictionaries.com/2015/08/new-words-update-manspreading-mic-drop/
無料で英会話できるスペース and Gaba.
これはいいかも。私のようにたまに英語を話す機会が欲しい人に使えそうなサービスを見つけました。英会話のGabaが始めたもので、来年3月までは完全無料とのこと。(Gabaはギャバじゃなくてガバだそうです…今知った…) アクティビティという50分(or 20分)単位のプログラムで、基本は定員4人の参加者が会話してGabaスタッフ(講師経験者等)がサポート役っぽいですね。 アクティビティは以下の5種類で、例えば Lifestyle だと、その中でも「この日は英語のボードゲームで遊ぶ日」などテーマが決まっているようです。それからそれぞれ対象レベルが初級か中級か決まっています。どんなテーマがあるのか等詳細はこのページで確認を。 Talk about Japan(日本の習慣や文化を説明してみよう) Seasonal (色んな国の季節の文化に関連するフレーズを知ろう) Lifestyle (映画やゲームや音楽などの趣味について英語で話そう) Power English (Gabaのレッスン教材で日常・ビジネス会話) Lunch time chat (ランチ持ち込みでおしゃべり) これらのアクティビティがタイムテーブルに配置されていて、一番早いと11:30、一番遅い時間が19:30。働いてる人が平日に行くならランチか一番遅い時間しかありませんが…あと遅い時間は中級しかないので個人的にはそこが今ネックで予約を躊躇してます。 ちなみに土日もやっているので、短時間だから渋谷で買物する日に予約しておいて寄るのもありですかね。場所は渋谷の元マルイ、Modiとして先週リニューアルオープンしたビルです。 参加したいアクティビティを選んで予約したら、あとは行くだけ。今週は結構予約が入ってるみたいだけど、来週〜12月は今なら結構空いててチャンスです。 あと個人的には、こういう無料スペースってあとでどれくらいDMが来たり勧誘されるのかが気になります。その点、予約フォームには色々住所などまで入力するところがありますが、参加するのに最低限必要な項目以外は必須ではないようです。あとは行ってみないとわからないですね。 蛇足ですが…初級と中級の違いについて。中級の説明だけ読んでると行けそうな気がするのに、初級の説明も読むと「私初級かなあ」という気がしてしまう悩ましい書き方です。(笑) 中級:身近で簡単な内容であれば、暗記したフレーズだけに頼ることなく会話できるレベルです。 初級:話し相手のリードに頼ったり、身振り手振りを加えれば、なんとか自分の意見を伝えることができるレベルです。 and Gaba. プレスリリース
NYで公衆電話がwifiスポットに?充電も、電話だってできるLinkNYCプロジェクト
面白いプロジェクトがNYCで着々と進んでいるようです。 その名もLinkNYCと呼ばれ、これから12年間で市内の7,500カ所で公衆電話を充電OK、電話OKのwifiスポットにしていくプロジェクトのようだ。(すべてが既存の公衆電話をグレードアップしたものではない) 東京にあったら絶対に重宝されるであろうwifiスポット。その利便性やいかに。 以下がそのwifiスポットの概要だ。 (ギズモードより引用) 高さ9.5フィート(約2.9m)のLinkNYCスタンドには、たとえ500人のユーザーが一斉に接続しても十分な帯域を確保するという、1Gbpsの高速通信が可能な無料Wi-Fiホットスポット機能を装備。同時にスタンド本体には、Androidタブレットが埋め込まれており、だれでもインターネットを無料で利用できます。ちなみにタブレットそのものがビデオ通話できる公衆電話になって、ダイヤルすれば無料のIP電話ができる仕組みになっていますよ。おまけにスタンド下部には、USBケーブルで各種モバイル機器を無料で充電できる設備まで整っていますね。 冬になると、ケータイのバッテリーも消耗するのがはやいし、出先でバッテリーがないなんて致命的。まじで本当に致命的。充電できるスタバを探したり、トイレの個室でコンセントがあれば頑張って差し込んだり・・・いや、きっとみんな経験があるはずだ。これは、救世主になる。 総工費は見込み2億ドル。 どっからそのお金を賄うのか?と疑問に思うだろう・・・それは、 広告だ!このwifiスポットとなるスタンドに広告スクリーンを出し、設置から維持までの資金を得る。 これぞサスティナブル!このスタンドへの接触は多いだろうし、出したい企業も多いだろう。おまけに人が長く居座らないように椅子などは作らないという。あえて居心地のいい空間にはしない。デザイン面でも学べそうだな。 公式ページ:http://www.link.nyc/ 他の記事:http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/111801948/?rt=nocnt