amaretto
2 years ago1,000+ Views
秩父の自然溢れる景色と豪華な食事を楽しむ西武鉄道「旅するレストラン 52席の至福」
西武鉄道で「西武 旅するレストラン 52席の至福」という観光電車がスタートしましたよ!
池袋~西武秩父駅間・西武新宿~西武秩父駅間・西武新宿~本川越駅間などを運行します。
全部で52席だけのプレミアムな列車で、電車に乗りながら食事を楽しむ、という形です。
既存の列車を改装した車体は、外装・内装ともに隈研吾氏がデザイン。天井に、柿渋で着色し、不燃処理が施された和紙が使用されていたり、埼玉県で産出される木材が使われていたりします。
そして、車内メロディーはカシオペアの向谷実氏が担当。
コースは、10,000円のブランチコースと、15,000円のディナーコースがあります。
料理は和洋中の著名シェフが手がけているそうです。
写真はディナーコースのメニュー。
メインは、里芋リブロース巻黒酢煮込みフカヒレ添え。前菜は12種類も!
と、まあここまで、これでもか!と抜かりない仕様となっているのですが、一点だけワタクシ、気になるところが。。。
この電車の外装デザイン。。。
なんだかラグジュアリーとは、ほど遠い、落書きっぽく見えてしまうのは私だけ、、、?
ス、スミマセン、、、汗。でも正直な感想です、、、。
「52席の至福」は完全予約制でございます。
予約及び、詳細は以下の特設サイトからどうぞ!
2 comments
ほんまや、、むっちゃ豪華そうやのにこの電車あかんやろ、、、
2 years ago·Reply
@Daifuku さん どうしてこうなった!?と言いたいですね。。。
2 years ago·Reply
2
2
1