minorially
a year ago1,000+ Views
【京都旅行】3日目/清水寺、祇園
【京都旅行】2日目はコチラ
さて、京都旅行、ついに最終日です!
この日朝ご飯で、京都駅近鉄名店街みやこみちで買った「ORENO PAN okumura(オレノパンオクムラ)」のパンを食べたのですが、とっても美味しかったです。オススメ。
烏丸にもお店があるみたいですね。
最終日、まずはホテルから徒歩で東寺へ。写真は東寺の入り口にあった花。
東寺のお目当ては「立体曼荼羅」。
巨大な講堂の中に、大日如来を中心に21の巨大な像が並びます。
講堂はかなり薄暗く、おごそかな雰囲気。
仏像が21も並ぶという初めて見る景色に息をのみました。
(写真撮影は禁止)
続いて清水寺へ。
清水寺は修学旅行でも行ったし、特に心惹かれる場所ではなかったのですが、隣接する祇園エリアを歩いてみたかったので、コースに組み込んでみました。
事前に調べたところによると、最寄りに停まるバスは激混みするとのことなので、電車で清水五条というところまで行き、そこから頑張って30分歩きました。
さて、清水寺。
人、人、人ーーーーーー!
人で溢れかえっていました。
東寺とは対照的なワイワイした雰囲気や、数々のミニ仏教アトラクション(滝?のような水を長い柄杓ですくうとか)に、なんだか、清水寺ってテーマパークみたいだなぁというのが私の感想。
清水寺といえばこのアングル。
載っけておきます。
清水寺内にある、縁結びの神様を祭る地主神社ももちろん参拝しましたよ〜。
さて、清水寺を離脱し、清水坂、産寧坂(三年坂)を歩きます。
次なるお目当ては、このエリアにある「%Arabica」という自家焙煎のコーヒー屋さん。
(写真、ベンチのある店舗)
東京には店舗がありません。
私、旅先で自家焙煎のコーヒーを買うのが大好きで。
美味しいコーヒーに思い出もエッセンスとなって、より楽しく美味しく飲める気がするんですよね。
こちらのコーヒー、以前に友達の家で飲ませてもらったのですが、かなり美味しくて。
八坂通というところにあるんですが、かなり道が入り組んでいて、Googleマップだけでは着けなかったですね。ガイドブックの丁寧な地図のおかげでなんとか辿り着けました。
嵐山にも店舗があるようですよ。
そのまま北上し、祇園エリアへ。
これは巽橋という小さな橋からの眺め。
京都の川はどこも水がキレイだった!
これぞ京都!という情緒ある光景に満足。
さて、この日のお昼ですが、事前に調べてこなかったんですよ(別日の建築観光ルートを調べるので力つきた...)
それで、祇園をフラフラと歩いて、辿り着いた「津田楼」というお店に入ってみたのですが、ここがまた大当たり!(まあ、奮発して3000円のコースにしたので、当たりでなきゃ困るのですが・笑)
大正時代に建てられた風情ある建物、落ち着く半個室、もちろんお料理は美味しく、そしてサービスが完璧!涙
とっても暖かい店員さんたちでしたよ〜。
またしても、大満足な食事ができました。
お昼の後は、河原町方面へ抜け、「京都府民の台所」と呼ばれている「錦市場」へ!(我ながらよく歩いてるな〜。清水寺からここまでずっと徒歩ですよ)
ここは美味しそうな食材がいっぱい!満願寺唐辛子とか東京では売ってない京野菜を買っていきたい!しかし、このあと買うお土産のことを考えるとこれ以上荷物は増やせない...涙
ここでは生搾りジュースだけ飲みましたよ(美生柑のジュース!飲んだらものすごく体力回復した!)
そんなこんなで最後はお土産を買って、帰路につきましたとさ。
京都旅行記、以上!
あ〜〜〜、本当に楽しくて充実したパーフェクトな旅だった〜〜〜!
0 comments
5
Comment
3