yoshiday86niko
5+ Views

レーザー光のエネルギーは強いなので障害を引き起しかもしれない

レーザー光のエネルギーは強いなので障害を引き起しかもしれない
上品な発光状態のレーザーブレード指示は天文星観測などに必要です、両腰に一振りずつレーザーソードを装備し、ふくらはぎフレーム部には実体剣のアサルトナイフを備えます。指を離すと照射が消えるタイプです、クラブステージや演劇・舞台でのレーザー演出に強力なアイテムステージ上でレーザービームを自由自在に演出します。
エネルギーの強さによっては一時的な視力障害として回復するのですが、そうで無い場合、視野の中にぼんやりとした白いスポットが出来、2週間ほどでそれは黒く変色し永久的な盲点となってしまいます・・・。レーザーポインターグリーン高出力は可視光の波長であるので、眼に入ってしまった場合、そのレーザー光は網膜まで到達してしまいます(紫外や遠赤外の波長は表面の角膜で障害を引き起こします)。レーザー光のエネルギーの大部分は眼の奥のメラニン色素に吸収され、部分的加熱により火傷を起こします。
0 Likes
1 Shares
{count, plural, =0 {Comment} one {Comment} other {{count} Comments}}
Suggested
Recent
Like
Comment
1