ratty
5 years ago10,000+ Views
韓国ドラマ、ビッグ3話あらすじ
ユンジェはセヨンに会いに行く。しかし驚くことに、彼女はユンジェを抱く! そして「心配したよ。事故があったら私に言うべきだった! 愛してるよ」と言う。ユンジェ(ギョンジュン)は、この状況が分かる気もする。ダランがセヨンにユンジェの荷物を運んでくれてありがとう、と感謝をしたら「本当に感謝しているならお茶でもおごってください」と言う。ユンジェは断るが、ダランは受け取る。ユンジェはいきなりダランをもって、「僕は僕の婚約者と二人きりでいたいんだ!出てしまえ!」と言う。セヨンはユンジェの反応にびっくりする。 二人はユンジェの家に帰って、ダランは不愉快な気持ちになる。だがユンジェはユンジェのことを(うわきの容疑で)批判する。ダランは二人は昔からの友達だ、と言いながらカバーしようとするが、彼女もユンジェとセヨンの関係に確信はない。ユンジェはダランに「ユンジェはあなたのことを好きではなかった」と言って、アパートから出てしまう。 セヨンはユンジェに私に怒ってる?と訊いて、もう一つのことを確認する。「まだ私があげたもの、持ってる?」。だがユンジェはそれが何なのかまったく想像できない。ユンジェは「もっと話をしよう」と言って、二人でバーに行く。ちなみにユンジェは、だからギョンジュンは酒が初めてだ。 ダランは家に帰って、家族に「結婚式を延長できるかな」と言う。もちろん家族はびっくり!ダランの母親はダランの部屋に来て、最近の二人はようやく恋人に見えると喜ぶ。前の二人はとてもつまらない関係に見えたからだ。彼女の目に、ユンジェとダランは愛し合う二人に見えなかったのだ。 一方、酔っ払ってセヨンの家で寝てしまったギョンジュン。この事故に困惑していた彼は、海外へ逃げようとする。だがギョンジュンに片思いをしているマリが韓国に来てしまって、ギョンジュンもダランも困惑する。そんなマリに、チュンシクは一目ぼれをするが......マリの心の中にはギョンジュンしかいない。そしてダランはユンジェの体をセヨンの家で寝させたギョンジュンに怒りを感じるが、結局仲直りする二人。ユンジェの休職申し込みを出しに言ったユンジェとダランは、ユンジェの仲間たちに会う。そしてお酒の約束をしてしまう。 お酒の席で、仲間の一人はユンジェがダランを始めて見た時のことを話してあげる。ユンジェは本当にダランのことを愛していたのか。
0 comments
Like
Comment
4