Cards you may also be interested in
見る価値アリ!MoMAなど海外有名美術館のインスタ4選。
MoMAやルーブル美術館など有名美術館がインスタを使用していたこと、知ってましたか? このインスタには作品やイベントなどの動画がアップされていて、スマホの前にいながら海外美術館を身近に感じることができますよ〜! わたしが好きなMoMAの復習とキャッチアップ、まだ行ったことのないルーブル美術館の予習をしようと思ってます:) あ、そういえばMuseum of Sexはストアだけ入ったことがありました。これで館内もチェックできますね。 MoMA https://www.instagram.com/themuseumofmodernart/ アメリカ・ニューヨークにある近現代美術館。館内の作品やイベントなどの動画などが投稿されています。わたしが旅行したときは、ユニクロがスポンサーになって、美術館にフリーで入れる日(毎週金曜日は無料でした)がありましたが、このインスタではいつでも無料で訪れることできますね〜! Musée du Louvre(ルーブル美術館) https://www.instagram.com/museelouvre/ フランス・パリにある国立美術館。美術館の最高峰といえば、ここ。インスタの見せ方もこだわっていてスクロールしていくと、レオナルド・ダ・ヴィンチの絵画が6枚で1枚の写真になっていたりします。ぜひ、チェックしてみて〜!絵画の置き方や額縁もそれぞれ異なっているのに調和していておもしろいです。 Amsterdam Tattoo Museum https://www.instagram.com/tattoomuseum/ オランダ・アムステルダムにあるタトゥーをアートとして捉え、展示しているミュージアム。実は現在、営業を中止しています。オランダのタトゥーミュージアムが1周年を迎える前に運営の危機か!?にもその事情が書かれています。今は入られないミュージアムですが、インスタにこうやって作品が残っているのはとても貴重ですね。 Museum of Sex https://www.instagram.com/museumofsex/ これはもう言うまでもなく一度は行っておきたい?ミュージアム。人間だけではなく、あらゆる動物の「性」に関する写真や作品、解説などがあります。わたしは入ることができませんでしたが、インスタなら入れますよ!一応ここのミュージアムは18禁になっています。
「先生、企画をパクったことありますか?」
東北芸術大で、片岡英彦という方が教授として企画構想学部で教えているらしい。その中で、生徒に「パクりとインスパイアとの境界線はどこですか?」と聞かれたらしい。 これに対して、片岡氏はシェイクスピアを例に挙げて、説明している。 シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」に着想を得て作られたアーサー・ローレンツの「ウェスト・サイド・ストーリー」のことは「パクり」とは一般的に言わない。舞台劇とミュージカルという違いもある。時代、場面設定も異なる。登場人物や物語の具体的なシーンも違う。後者は1950年代後半のニューヨークを舞台に貧困や人種差別問題などオリジナリティのある背景を設定している。 「パクり」というのは、戦略やフレームでの着想を得て模倣する(マネる)フォロワー戦略とは異なり、よりディテイル(詳細)な部分の戦術をコピー(トレース)してオリジナルの価値を毀損(劣化コピー)することに問題があると考える。 ほおううう。なるほど。いずれにしても、まるごとコピーはいかんし、オリジナルではない時点で劣化コピーであるな・・・ この片岡氏のコラムは、シリーズものみたいで面白いので、気になる方はサイトをどうぞ! http://www.advertimes.com/20150918/article204015/
あらかじめスパイスが入っている♪北欧の人気No.1ホットワイン「ブロッサ」
寒いさむーい北欧ではホットワインはとてもポピュラーな飲み物。 日本でも冬の間、置いてあるお店はけっこうありますよね。 自宅で楽しみたいけれど、スパイス類を買い集めるのがちょっと面倒。。(というよりも、買っても使い切れないことがしばしば。。) で、この商品です。 つい最近、日本に上陸した北欧の人気No.1ホットワイン・ブランド「BLOSSA」(ブロッサ)。 最初から、ワインに上質なスパイスやハーブ、果物が入っていて、電子レンジなどで温めればOKというお手軽さ。 しかもこの写真の「ブロッサ15 アールグレイ」は白ワインベース。 ホットワインって白ワインでもアリなんですねー! これは飲んでみたいです! そして何より、このパッケージがとってもオシャレですよね! 飾っておきたい。 さて、なぜこのパッケージが「15」なのかというと、ブロッサでは毎年、各都市をイメージした限定ホットワインを作っており、これは「2015年」の「15」のようです。 上記写真が過去のものですが、ロンドンをイメージしたという今年がダントツでいいデザインだと思います! ブロッサの定番・赤ワインバージョン「ブロッサヴァングロッグ」はこちら。 1895年から代々受け継がれている伝統的なオリジナルレシピをベースにしているそうです。 カルダモン、ジンジャー、クローブが香るリッチなお味は、スコーンやクリームチーズ、サーモントーストなどがオススメの組み合わせとのこと。 そして、夏は氷を入れて飲むのもアリらしい! 購入はこちらのサイトから↓ ブロッサ15 アールグレイ(白ワインベース) (750ml 3,200円)限定発売 ブロッサヴァングロッグ(赤ワインベース) (750ml 2,400円) もしくは、ザ・コンランショップ新宿店、丸の内店、渋谷店で!
厚揚げの中華風サラダ☆お酒のおつまみ
この前、このレシピを発見し、お酒のお供に作ってみました♪ 簡単でお腹もちもよくて、コスパも最高です♡ 材料 厚揚げ 1枚 もやし 1袋 A 酢 大さじ2 醤油  大さじ2 砂糖 大さじ1 みそ 大さじ1 ごま油 小さじ1 にんにく すりおろし 1片分 小ねぎ、白ごま 各適量 作り方 ①もやしは、熱湯でさっと茹でる。 ②ざるにあげてそのまま冷ます。(水っぽくなるので、水にはさらしません。) ③厚揚げは、熱湯をかけて水けをきり、オーブントースターで約8分焼いて、食べやすい厚 さに切る。  ※お魚を焼くグリルでもOk。 ④Aの調味料を混ぜ合わせてタレを作る。  皿にもやし、厚揚げの順で盛り、Aのタレをかける。  白ごま、小口切りした小ねぎを散らす。 そしてここにちょっとアレンジして・・・・ 冷蔵庫に、「ちりめんじぁこ」が あったので、カリカリにして上からかけて食べてましたよ=333 なんといっても、この味噌を入れるのがポイントな気がします!! たれは作り置き可能との事で、多めに作って、保管しておきました♪ 最近では、サラダ・豆腐・唐揚げにかけたりして使ってますよ~(*´∇`*) 低カロリーで美味しく、味もさっぱりしているので、焼酎・日本酒のおつまみにはバッチリです!! 参考レシピ https://oceans-nadia.com/user/36/recipe/101061
札幌をビールの首都に!が合言葉 札幌のバー モルトヘッズを一度は訪れて
昨今、クラフトビールがブームではなく、文化として日本各地に根付いてきています。ドイツのビール、アメリカのビール、イギリスのビール、そしてベルギーのビールなど、海外のビールが飲めるお店も日本にはたくさんできました。 札幌だと麦酒亭、バジルバジル、ポールズカフェと言った10年以上前からやっているお店があるのですが、ここのお店は2年ほど前に狸小路のはずれ、資生館エリアにできたビールとモルトウイスキー専門のバーです。 オーナーの坂巻さんは、ポールズカフェが誕生した年に、ポールズカフェのオーナー、ポール・デ・コーニンクと一緒にお店を開いた人。7年間ポールズカフェでビアテイスターとして活躍してからの独立です。私も当時からビールのことを教えていただいている方です。 この坂巻さん、日本ビール検定1級(合格率4%!)を2013年と2014年の2年連続で合格。日本地ビール協会認定のビアテイスター(ジャッジクラス)などを持っていて、ビールの知識や経験は札幌でも1、2を争うほどの人。 もちろん、お店にはビールが100銘柄以上、モルトウイスキーも20銘柄以上が揃っています。そして、レギュラー樽生ビールは「サッポロ・クラシック」。しかも「ザ・パーフェクト」を名乗れる「パーフェクト・クラシック」が飲めます。パーフェクトを名乗ることができるのは Creamy、Clear、Cold の「3C」を実現し、完璧なサーバー管理・グラス洗浄をする店のみ。なおかつ、その店舗にのみ使用を許される特殊ガジェットで、ミクロン単位のパーフェクトにクリーミーな泡を実現しています。 北海道限定のクラシックを、完璧な美味しさで飲めることができるのです。 しかし、このお店のウリはまだまだあります。このクラシックを使った「ビアカクテル」が最近登場しました。その名も「抹茶ビール」。 ジャーン!緑色のビールです。 注文が入ってから、抹茶を点て、そこにクラシックを注ぐ…のですが、これが実はとても難しいらしい。ただ単に注ぐだけだと泡だらけになってしまうそうです。 抹茶の泡、苦味とビールの泡、苦味が見事に合わさっている味とでも表現すればお分かりいただけるでしょうか?とにかく「泡」が美味しく、苦味もとても上品なカクテルです。 元となったアイデアは札幌の円山にある大森園というお茶屋さんのブログだそうで、これをもとに坂巻さんの技術と感性で仕上げたのが抹茶ビールです。 世界でこのビアカクテルが飲めるのは、このモルトヘッズだけです。札幌をビールの首都に!が合言葉のこのお店、札幌の夜更けにまったりとお酒を楽しむのにご利用ください。 Maltheads http://maltheads.net 北海道 札幌市中央区南3条西8丁目7 大洋ビルB1 19:00 ~ 02:00 不定休 011-522-5152
maru
新大橋通りと鍛冶橋通りが交わる八丁堀の交差点のランドマーク的存在で、宮田屋という酒屋が経営する飲み屋ビル。 お酒も料理も空間もすべてが極上で、とにかく活気があります。特にワインは安くて、種類も多く、その筋では”聖地”のように謳われるお店。酒屋直営飲食店のロールモデルといえるのでは。 「みんなでワイワイガヤガヤ」という時にはまさにうってつけ。各フロア、23時迄(フードLOが22時で、ドリンクLOが22時半)という潔さも良い。 そんなこんなで、とにかく人気店なので(2Fと3Fは)当日でも予約は必須かと。あと、日祝休なのでご注意あれ。 1Fの酒屋奥はビール、ワイン、日本酒、焼酎、ウイスキーなどを楽しめるオシャレ立ち飲み屋「STANDBAR MARU」 2Fはカジュアルにワインを中心に楽しめるカウンター中心のバル「maru 2F」 3Fはmaru 2Fにビストロの要素を足した感じの「maru 3F」 ■店舗情報 中央区八丁堀3-22-10 03-3552-4477(2F) 03-3552-4400(3F) 16:30-23:00(LO22:00)※2Fは第1・3土曜が16時〜、3Fは第2・4・5土曜が16時〜 日祝休 ※2Fは第2・4・5土休、3Fは第1・3土休、1Fは土日祝休 http://maru-miyataya.com/ ■関連情報 *食べログ(1F、2F、3F) *ニューヨーカーマガジン ”東京の名店ガイド Vol.6” *個人ブログ ”Non-Stress Life”
簡単!白菜シャキシャキサラダ
雑誌に載っててサラダが美味しそうだったので、おつまみにも良いしと思い作ってみました♪ いつもはキャベツで作るのですが、今回は「白菜」を使って~「白菜のシャキシャキサラダ」を作ってみましたよ♡ 材料 ・白菜  1/4株 ・ごま油 大2 ・にんにく(すりおろし) 少々 ・塩   小1/4 ・黒こしょう  適量 ・醤油  小1 ・レモン汁 小2 ・焼き海苔  1枚くらい 作り方 1、白菜をよく洗い、水気をよく切る!! 芯の部分は4~5㎝長さの薄切りにし、葉は食 べやすい大きさに切る。 2、①をボウルにうつし、ごま油・にんにく・塩・黒コショウ・醤油・レモン汁の順で加  え、よくかき混ぜる。 3、最後にちぎった焼き海苔を入れて、お好みでコショウを振っておしまし。 ポイント 先にオイル(ごま油)をまぶしておくと塩を加えても水分が出すぎず、水ぽくならないとの事です☆ 私は今回、焼き海苔ではなく、韓国海苔を使用しましたよ~ その為、塩はかなり少なめにして調節。 白菜が丁度、美味しかったのもあると思いますが、シャキシャキしていて白菜の甘みとマッチした味付けで美味しかったですよ♪ また、コショウを振りかける事で大人な味になり、白ワインとの相性もバッチリでしたよ~(*'∀'人)♥*+ 家にある材料で簡単に出来るので、オススメです!!
徳島のディープな秘境!祖谷(いや)
今、私が一番気になっているアウトドアスポットをご紹介しようと思う。 徳島県三好市にある秘境・祖谷(いや)! 急峻な渓谷に美しい祖谷川が流れている。 ここに、国指定重要有形民俗文化財になっている「かずら橋」というのがある。 シラクチカズラという植物で作られているらしく、見よこの写真を!水面からの高さは14m! この物々しさ! 足下はこんなにスキマがあいてる。...マジか!! この橋は3年に一度架替えられるらしい。 毎晩19:00~21:00の間、かずら橋はライトアップされる。 観光サイトには「闇夜の中に照らされた『かずら橋』が幻想的です。」などと書いてあるが幻想的というよりは不気味な雰囲気である。 肝試しの類いが好きな人にはたまらないだろう。 祖谷のかずら橋 そして、このかずら橋と同じ祖谷川には、もうひとつ観光名所がある。 小便小僧の像だ。 なんという高さ...! しかも、この小便小僧は、かつて地元の子供達や旅人が度胸試しをしたという逸話をもとに作られているらしい。...マジか!! 小便小僧 そして次に紹介したいのは、一番のディープスポット「祖谷のかかし村」だ。 かずら橋から車で30分くらいのところにあるようだ。 ここは人口わずか30数名の村だが、村のいたるところにかかしが置いてあり、その数なんと150にものぼるそうだ。 綾野月美さんという女性が長年ひとりで作り続けているらしい。 これは、もうアウトサイダーアート以外の何者でもないね。 都築響一とか佐藤健寿案件でしょう。 祖谷のかかし村 貼付けた写真はちょっと不気味だが、こちらの写真でみるとけっこうほのぼのしている。 ちょっと不気味なものばかり紹介してしまったが、祖谷にはこんな楽しそうな観光施設もある! 全長4600m、頂上の標高1380mの世界最大の観光モノレール! 1時間以上かけて、奥祖谷の大自然の中を巡る。 これは、楽しそうだ! 祖谷、、、知れば知る程行ってみたくなるぜ、、、。 奥祖谷観光周遊モノレール
バーで一緒にお食事もオススメ!
汐留にあるよ/so/ra/si/o/のフロアの中央に位置するバー♡ やはりハッピーアワー(毎日17~19時は、お飲み物を半額)の時間帯の利用は最高ですね♪ 素敵な景色をみながら、美味しいお酒が半額で飲めて、とっても幸せな気分になれます=333 そして、お酒のお供に、ちょっとした食べ物を注文するものオススメですよ♪ 私は前回、行った時に「豚のリエット 粒胡椒・ポルト酒風味 特製ブレッドと共に」と「自家製 彩りピクルス」を注文しました。 ピクルスも酸っぱすぎず、丁度良い味でしたし、リエットも胡椒が丁度良い感じにきいていて、どちらも本当に美味しかったです(*´∇`*) 本当に軽いおつまみから、パスタなどのちょっとした軽食もあるので、お酒を飲みながらお食事も楽しめますよ♪ ※ここでもう一度おさらいです☆ 東京湾の夜景を見下ろしながら、お酒が飲める場所「/so/ra/si/o/のバー」 ◆半額で飲める時間帯は・・・◆ 毎日17~19時は、お飲み物を半額でご提供との事!!(ハッピーアワー) ◆注意点◆ ※ ご利用は、バーエリアのみ。 レストランエリアは、対象外です!! ※ ボトルワイン・ソフトドリンクは除きます。 ※ 他のサービスおよび特典との併用はできません。 間違ってレストランの方に行かないように注意して下さいね!! /so/ra/si/o/ http://siodome.sorasio.jp/bar/ バーメニュー http://siodome.sorasio.jp/pdf/bar.pdf
コピーライター、ジョン氏が選ぶコピーの連載がいい!
LIG.INCのHPでは、コピーの連載をやっています!それが解説付きで面白いので、シェアしていこうとおもいます〜まる。 青春18きっぷ これは、「情景が浮かぶコピー」(2015年10月19日掲載)の中の1つのコピー。 いうまでもなく、受け手にきっぷを買って旅をしてもらうことが目的になるわけですが、こちらのコピーは思い出の地を巡ることで体験できるノスタルジーのことを言っています。 (引用元:「情景が浮かぶコピー」(2015年10月19日掲載)) うわー、自分も体験しているかのような気持ちになるぐっと心が引き込まれるコピーですね。 トンボ鉛筆 次に、「発見のあるコピー」(2015年8月6日掲載)の中からひとつ。 キャッチコピーに続くボディコピーも素晴らしいとジョン氏は述べているのですが、そのボディコピーは、トンボ鉛筆のHPで見ることができますー! http://www.tombow.com/press/060501/ 朝日新聞 そして、「ほどよい脅迫があるコピー」(2015年2月3日掲載)の中からもひとつ。 企業側が「あなたはすでに可愛い」という前提に立っていることも、すごく素敵だと思いませんか? たしかに・・・可愛いことが前提の上で中身も磨いたらって言われれば悪い気しないよな! 1人称であることも共感を呼びやすそう。 ブラックサンダー 「衝撃の事実があるコピー」(2015年1月21日掲載)の中からひとつ。 これ、すごい覚えてますね・・・これ、渡されたらどうしようかと思ったころがあった覚えが。笑 いや、期待しなくていいから、いいですけど。笑 女子もこのコピーのおかげであげやすくなった?のかな? JR SKI SKI 「コピーされるコピー」(2014年12月10日掲載)の中からひとつ。キャンペーンコピー。 いずれのコピーも覚えやすい・使いやすいといった共通点がありますね。多くの人に使われて消費されていく言葉は、企業やサービスの認知を一気に広めてくれます。 なるほど・・・これはたしかに真似しやすいし、置き換えやすい。友人でも、よく「ぜんぶ、◯◯(彼氏)のせいだ!」とか叫んでいる人いましたね。使い方、違いますね。 ちなみにこのジョン氏、本名は、西山ジョンさん。 http://liginc.co.jp/member/member_detail?user=john LIG INC.でディレクター/コピーライターしているようですよ! 僕が好きな連載は、「ほどよい脅迫があるコピー」と「発見のあるコピー」かなー。 コピーって、自分の培ってきたものによって感じ方が違うから、多くの人に伝わるようにする広告のコピーって考えるの難しそう。だけど、案外共通の体験ってたくさんあるから、自分の中から探せるかもしれないな。