dannyboy75
3 years ago1,000+ Views
グーグルの職種別年収ランキング
おそらく最近のIT業界で人気ナンバーワンのグーグル。 仕事柄お会いするグーグルの方たちはみんな多かれ少なかれ、そういうプライドも感じられた。 ビジネスインサイダーがグーグル内の職種別年収ランキングを書いた記事が面白かったのでご紹介。 年俸ランキングとか全く好きではないが、 グーグルが社内でどのような人材を大事にしているかが少しはわかりそうな内容で興味深かった。 20位 Associate, online sales and operations - 5万200ドル(約580万円) 19位 AdWords associate - 5万6,400ドル(約580万円) 広告で大半の収益を挙げて入るが、やはりエンジニアの会社だからか、広告営業職が最も年俸が低い。 18位 Account manager - 7万1,080ドル(約710万円) 大口のお客さんを担当する職種らしい。 17位 Software engineer intern - 7万~9万ドル(約700〜900万円) インターン?ってあのインターン? 少し疑問だが、エンジニアということで営業職より全般的に給料が高い。 16位 Senior account manager - 9万3,237ドル(約940万円) いきなり900万円代!もっと大口のお客さんを担当。 15位 Database administrator - 10万327ドル(約1000万円) グーグルの膨大なデーターを定期的にアップデートするエンジニア。 14位 Financial analyst - 10万3,244ドル(約1050万円) グーグルが各サービスでどのぐらい稼いでいるかを正確に分析する仕事をする専門家。 13位 Business analyst - 10万4,389ドル(約1060万円) グーグルの新事業等について分析、戦略を立案する。 12位 User interface designer - 10万5,474ドル(約1070万円) 日本の会社のUIデザイナーでこの年俸は聞いたことない気がする… 11位 Network engineer - 10万7,534ドル(約1100万円) 10位 User experience researcher - 11万2,536ドル(約1150万円) UIデザインについてのユーザーからのフィードバック等を受け、修正する。 9位 Product marketing manager - 11万8,217ドル (1200万円) グーグルのサービスや製品に関し、お客様のニーズを調べるマネージャー。 8位 Software engineer - 11万8,994ドル (約1200万円) もっとも重視されている人材たち。検索エンジンやAndroid等を実際開発するエンジニア。 7位 Sales engineer - 11万9,603ドル (約1210万円) お客様の技術的問題を解決する。 6位 Site reliability engineer - 12万4,194ドル(約1260万円) サイトの安定性を管理するエンジニア。 5位 Software research engineer - 12万6,916ドル(約1290万円) 新事業を推進するリサーチエンジニア。 グーグルグラス等の新しいサービスを担当する。 4位 Research scientist - 13万5,785ドル (約1380万円) グーグルは様々な科学者を採用し、様々な分野の先進的研究をしている。 3位 Product manager - 13万8,951ドル (約1410万円) グーグルのサービスに関する営業、ソフトウェア、マーケティングなど全ての分野のメンバーと協力しながら製品を管理。 2位 Research engineer - 14万39ドル(約1420万円) ハードウェア中心のリサーチ。 1位 Senior software engineer - 15万2,985ドル(約1550万円) やはり1位はソフトウェアエンジニアにシニア。 人によってばらつきもあるが、 業界平均よりはずいぶん高い。
2 comments
まだまだいけますね。
3 years ago·Reply
@DaichiHashioka コメントありがとうございます。個人的には噂よりは少なめだと感じましたが…
3 years ago·Reply
4
2
3