atsu55
1,000+ Views

ふなっしーカフェ「FUNA cafe」メニュー♡

9月2日から渋谷 PARCO(パルコ)で開催中の「ふなっしー」とのコラボカフェ「FUNA cafe」で提供されるメニューが公開! かわいいメニューがいっぱいで全部食べたくなります。つけ麺まである…。 混雑必至でしょうが、9月30日までだそうなので一度行っておかないと!
4 Comments
Suggested
Recent
個人的にはふなっしーの良さ(?)が未だわからないですが…苦笑。本当に大人気ですね!
yuuuuriさん、そうなんですよね!可愛いしおいしそうだし、困っちゃうメニューたちですw
maranさん、(笑)。ふなっしーがここまで人気になるとはまったく予想してなかったです!
ふなっしー人気パンパないですね(≧∇≦) 食べるのもったいないくらい可愛い〜♪でも、美味しそうwww
Cards you may also be interested in
ロボットクリーナーが発売なっしー!
ふなっしーデザインのロボット掃除機が発売なっしー!!笑 日本テレビサービスは12月23日に「ふな日和 ふなっしーのロボットクリーナー」を発売!!価格は23,000円(税抜)との事♪ キャラクター「ふなっしー」をあしらったロボットクリーナーは、日本テレビ系列で放送中のアニメ「ふなっしーのふなふな日和」の中で、ふなっしーが愛用していたロボットクリーナーを再現して作られたとの事で、ふなっしーファンにはたまらい商品になっている(*´∇`*) このクリーナーの特徴は・・・・ ボイス機能を搭載しており、電源をON時、掃除開始、バッテリーが切れたときにふなっしーが喋るようになっている。 開始時は「ふなふなふなお掃除ロボ発進なっしー!」。 バッテリーが切れたときは「はぁ~疲れたなっし~充電宜しくお願いしますなっしー!」と音声を発する優れもの♪ 機能においても・・・・ 製造はツカモトエイムが担当し、椅子の周りを掃除する「らせん走行」、部屋を広範囲に掃除する「バンパー走行」、壁際や隅を掃除する「壁沿い走行」の3つの走行方法を搭載。 このほか、階段を感知して段差を回避する「落下防止センサー」などを備えているとの事。 そして、ダストボックスは水洗いでき、手入れも簡単だという。 意外にも高性能な「ふなっしーのロボットクリーナー」。 今後の売れ行きが気になります=333笑   販売は、日本テレビのオンラインショップ「日テレ屋 web」で行なうほか、「日テレ屋 汐留店」や「ふなっしーLAND」の船橋本店、大阪梅田店、SelectHARAJUKUで販売される予定との事です。 日テレWEB http://www.ntvshop.jp/410/p/g/gza248-00001/ http://www.ntv.co.jp/funaanime/goods/ 家電 http://kaden.watch.impress.co.jp/
話題のハイレゾ音源を体感できるミュージックバー「スピンコースター ミュージックバー」
代々木駅 徒歩4分の好立地にあるハイレゾ音源とアナログレコードの両方の魅力が気軽に味わえるバー。音楽WEBメディアSpincoasterがプロデュースということで音楽キュレーターが選曲した良質の音楽をハイレゾ・アナログのスピーカーで聴けるというお店です。 音の密度が高いハイレゾで聴くと知ってる曲もまた全然ちがった印象のものになるのだそうで・・・かなり興味津々です。 その他ざっくりと主な特徴 ・高音質ハイレゾ音源を革新的な新型スピーカー「KOON」で堪能できる ・音楽配信サービス「mora」の協力により最新のハイレゾ音源も随時追加 ・電源・Wi-Fiを完備で日中は作業スペースとしても利用可能 ・貸切やライブイベントも可能 ・食べ物持ち込み1名あたり500円で可 ・ボトルキープならぬ、レコードキープができる(有料)持ち込みもok ・乾き物が食べ放題(!) ・オーガニックの果物や野菜をつかうなどフードにもこだわりあり といいことづくめ。コーヒーが美味しそうなのでまずはカフェ利用から、というのもありかもしれません。 さらにスピーカーとレコードへの配慮のためバーなのに禁煙だそうです(喫煙スペースは外にあるみたいです。) http://bar.spincoaster.com
ふんわりタマゴ・サンドウィッチが食べられる喫茶店3選
タマゴ・サンドウィッチと聞くと、ゆで卵のみじん切りがマヨネーズであえられているものと、オムレツ状のタマゴがサンドされているもの、どちらを思い浮かべますか? 実は、前者は関東の、後者は関西のタマゴ・サンドウィッチなんですって。 でも、東京でも、ふわふわのオムレツ・タマゴ・サンドウィッチが食べられます!メニューに入っている喫茶店(どこもカフェというより喫茶店!)を調べてみました♪ まずは、四ツ谷にあるロン。 なんと創業は1954年。 「特製タマゴサンドイッチ」は650円。 ロンのコーヒーはネルドリップ。(フランネルという布を使ってドリップするコーヒー。紙よりもさらにゆっくりとコーヒーが抽出されるので、より味わい深くなる) タマゴサンドイッチと合わせて、楽しみたいですね。 ◆ロン 谷根千エリアを代表する喫茶店、カヤバ珈琲。 カヤバ珈琲は昭和13年から営業しており、店長の逝去により一時閉店しましたが、その後、有志により平成20年に再オープン。 この「たまごサンド」(500円)は往年のレシピを再現したものだそうです。 ◆カヤバ珈琲 有楽町、はまの屋パーラー。 こちらも、45年間営業したのち、閉店して、再度オープンしたそうです。 「玉子・サンドゥイッチ」620円。 食べごたえありそうですね! 45年間作り続けた、先代の味を引き継いでいるそうです。 ◆はまの屋パーラー どのお店のタマゴ・サンドウィッチもとっても美味しそうですね♪ 書いていたらお腹がすいてきましたので、これにて!