Cards you may also be interested in
さつまいも・りんご・レーズンマフィン
こないだコメントをしてくださった@yoshi3さんのアイデア、さつまいも&りんごマフィン、レーズンを足して作ってみました〜 甘酸っぱいりんごとほくほくしたさつまいもが絶妙のマッチ。 ごろごろ入った具が醸し出す食感もまたよし。 おいしい秋色たっぷりのマフィンができました。 材料 バター(室温) 100g 砂糖 100g 小麦粉 200g たまご 2個 ベーキングパウダー 小さじ2 さつまいも 1本 りんご 1個 レーズン 一掴み レモン汁 1/2個分 砂糖 大さじ1 シナモン 小さじ1/2 材料 りんごを皮のままサイコロ状にきる。 小鍋に入れて砂糖とレモン汁を加え、中火で10分ほど、りんごが少し柔らかくなるまで煮る。火からあげシナモンを加え、そのまま冷ましておく。 さつまいもはふかしてから、サイコロ状にきる。 オーブンを200度にあたためておく。 大きめのボールに室温で柔らかくしておいたバターと砂糖を入れ、ハンドミキサーでかき混ぜる。大きなだま状になってよく混ざり合ったら、卵を一つずつ加え、その度によくかき混ぜる。 小麦粉とベーキングパウダーを別のボールでよく混ぜておき、先のボールに半分ずつ加えて混ぜこむ。 粉っぽさが残っているうちに冷めたりんご、さつまいも、レーズンを加えて生地に混ぜ込む。 マフィンシートをしいたマフィン型に生地をスプーンなどですくいながら9分目ぐらいまで入れる。 オーブンに入れ25分焼き、網の上に出して冷ましたらできあがり。
厚揚げの中華風サラダ☆お酒のおつまみ
この前、このレシピを発見し、お酒のお供に作ってみました♪ 簡単でお腹もちもよくて、コスパも最高です♡ 材料 厚揚げ 1枚 もやし 1袋 A 酢 大さじ2 醤油  大さじ2 砂糖 大さじ1 みそ 大さじ1 ごま油 小さじ1 にんにく すりおろし 1片分 小ねぎ、白ごま 各適量 作り方 ①もやしは、熱湯でさっと茹でる。 ②ざるにあげてそのまま冷ます。(水っぽくなるので、水にはさらしません。) ③厚揚げは、熱湯をかけて水けをきり、オーブントースターで約8分焼いて、食べやすい厚 さに切る。  ※お魚を焼くグリルでもOk。 ④Aの調味料を混ぜ合わせてタレを作る。  皿にもやし、厚揚げの順で盛り、Aのタレをかける。  白ごま、小口切りした小ねぎを散らす。 そしてここにちょっとアレンジして・・・・ 冷蔵庫に、「ちりめんじぁこ」が あったので、カリカリにして上からかけて食べてましたよ=333 なんといっても、この味噌を入れるのがポイントな気がします!! たれは作り置き可能との事で、多めに作って、保管しておきました♪ 最近では、サラダ・豆腐・唐揚げにかけたりして使ってますよ~(*´∇`*) 低カロリーで美味しく、味もさっぱりしているので、焼酎・日本酒のおつまみにはバッチリです!! 参考レシピ https://oceans-nadia.com/user/36/recipe/101061
ドラゴンボール鍋を食べて願いを叶えよう!
冬と言えば、鍋!! その鍋で今話題になっている鍋があるみたい♪ それは愛知県名古屋市にある「居酒屋 暖家ダイニング」で提供されている『ドラゴンボール鍋』☆☆☆☆☆ でもメニューに「ドラゴンボール鍋」と言うメニューはなく、何種類かの「鍋メニュー」から選び、具として「コラーゲンボール」をオーダーする仕組みになっているよ♪ コラーゲンボールは3個か7個と選択が可能との事ですが、みなさんやはり頼むのは7個を選択する方が多いとか~(✿´ ꒳ ` ) しかも、コラーゲンドラゴンボールの星はにんじんで出来ていて、、7つ頼んだらちゃんと1~7つまでのボールのドラゴンボールが登場するという、クオリティーの高さには驚き!!! 溶ける前に、早く願い事をして食べないとだよね~.ヽ(○´∀`)ノ wwww なにか見るだけでも元気が湧いてきそうな鍋で、旅行で訪れた際には絶対行ってみたい~♪ 早く東京にも出来て欲しいなぁ♡ 鍋の種類も豊富で、「もつ鍋・豚キムチ・鳥団子・豆乳」などいろいろあるみたい~ ※鍋の種類は変わるかもしれないので注意。 暖家ダイニング 場所 愛知県名古屋市緑区万場山1-806 電話 052-891-8189 予約可能 営業時間 17:30~23:30 定休日 月曜・第3火曜(祝日の場合翌日休日 食べログ http://tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23010093/ ヒトサラ http://hitosara.com/tlog_23010093/
放り込むだけ サツマイモでおつまみ料理
以前どこかでstaubにサツマイモとリンゴを放り込むだけのおやつの話をしましたが、甘くない方のバージョンも便利です。 サツマイモでお腹も満たされるので、疲れて帰ってきて呑みたいけどお腹が空いてる、という時の手抜きおつまみとして重宝(笑)。 材料の基本は、サツマイモ、パンチェッタやベーコンなどの塩気と旨味のある動物性タンパク質、玉ねぎやその他ネギなど香りのある薬味、水分、塩気を調整するもの、以上。 この写真のときは以下のようなアレンジでした。 1)長ネギのみじん切りとベーコンの端の脂身が多いところの屑を底に敷いてからサツマイモを入れて、最後にベーコンを乗せる。 2)鍋底に行き渡る程度のロゼワイン(もう抜けちゃったやつ)と黒胡椒たっぷりを振って蓋をし、最初は中火、煮立つ音がしたら弱火で15分。 3)一度蓋を開けてキノコダネとバターひとかけらを乗せて、また蓋を閉めて5分。火を止めて蒸らし5分。食べる前に鍋底からごろっと混ぜ返してもう一度黒胡椒。 長ネギの甘いお焦げができて食欲をそそりますよ、カジュアルな赤もコクのある白もOK。蒸すと普通のサツマイモも甘くなるし、余ったら翌日お出汁とルーを入れてクリームシチュー風にするともう一度手抜きができます(笑)。 ちなみにこの日はベーコンも切って冷凍してあったしキノコダネ(複数のキノコ類を酒と醤油で煮詰めたもの)も冷凍してあったので、サツマイモとネギをざくざく切って鍋に放り込むだけでした。 細部にわたって気を使う料理も楽しいんですが、日常はやっぱりいかにラクして美味しいもの食べるかってことを考えちゃいますね〜。
自然の恵みを食べに行こう♪カルビープラスファームダイニング☆
「カルビープラス ファームダイニング」でランチしてきました♪ ソラマチで何を食べようかレストランを検索していたところ、ここのお店の売りが・・・・ 「自然の恵みを大切に活かした、“おいしい”メニューで、お客様が笑顔になれるダイニング」です。国産野菜を中心とした食材をたっぷりと使い、カルビーが培ってきた素材に対するこだわりである「野菜の持つ魅力を最大限に味わう」メニューを、ダイニングの料理を通じて提案します。 と書かれていたので、迷わずにココに行こうと決めランチをしてきました(´∇`)ノ ランチは約1500円以内で食べられます。 ランチメニューも沢山あり、どれも野菜たっぷりで、ボリュームも満点のランチセットになっています!! ランチメニューはサラダ&ドリンクは必ずついていて、栄養バランスも抜群=333 どれも素材の味が活かされていて、野菜自体も新鮮なので、食もすすみますよ♪ 男性でも、満足できるボリュームなのでお腹を空かせて行くことをオススメします!!笑 私はちなみにハンバーグを食べましたが、お肉も柔らかくてとっても美味しかったです~(*'∀'人)♥*+ サラダの上にはカルビーのポテトチップスがふりかけられていて、とってもユーモアもありますよね☆ みなさんも、ソラマチに行った先は是非、ココでランチをして見て下さいね♪ カルビープラス ファームダイニング ◇住所 ◇ 〒131-0045  東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ4階 ◇HP◇ http://www.calbee.co.jp/calbeeplus/farm/
お洒落なあんぱん☆
パッケージを見てあんパンとは思えませんでした!!!! 本当にお洒落~!!! あんパンというと木村屋とか色々ありますが、この全てにおいてシャレオツなお店は、 あんパンのイメージを変えた気がしますよね♪笑 そんなお洒落なあんパンを販売しているのが~ <<SIZUYAPAN(しずやぱん)>> ゆずやシナモンなどの変わったあん種の他、パッケージも斬新でグローバルだとか♥ 京都で60年?65年?もの間パン屋を営む「志津屋」は、日本人なら誰もが大好き「ビーフカツサンド」や「ふんわりオムレツサンド」、まる〜い形のフランスパンのサンド「カルネ」など、ちょっと個性的なパンも売っているお店が展開したお店☆ 歴史あるお店なのに、形にこだわらず新しいものを展開してる所も素敵ですよね(^-^) 販売しているあんパンは全10種類! OGURA :白ぱん/丹波大納言つぶあん KUROMAME YUZU :酒粕白ぱん/黒豆 ゆず 丹波大納言こしあん WAGURI :黒糖ぱん/栗 丹波大納言こしあん CINNAMON :酒粕黒ぱん/もち シナモンあん MATCHA OGURA :酒粕抹茶ぱん/丹波大納言つぶあん MATCHA :抹茶ぱん/鹿の子 抹茶あん ANNO IMO :白ぱん/安納芋あん SIRO :よもぎぱん/白あん YUZU :抹茶ぱん/柚子あん MURASAKIIMO :黒ぱん/紫芋あん あんパンの袋も可愛いので京都に行った際は必ず買って帰りたい♡♡ 材料にもこだわり、パッケージもデゼインをしてもらったとか(≥∀≤)/ この素敵な袋は外国の方にも喜ばれそうですよね♬ ■SIZUYAPANS■ 住所:京都市下京区東塩小路町8-3 JR京都駅八条西口 TEL:075-692-2452
★ジュースを飲んでデトックス★第二弾
前回紹介したものよりも低価格で初心者がトライしやすい商品が~ 「SUNSHINE JUICE]のクレンズプログラム★ サンシャインジュースは初心者・経験者・上級者の3つのプログラムが用意されているよ♪ やはり初心者は「RAINBOW CLEANSE](初心者向け)からスタートした方が良いとの事♡ このプログラムは6種類のジュースを朝8時から1本ずつ飲む進めていきます!! この初心者向けのものは、野菜だけでなく果物もバランスよく含まれていて、空腹感が感じにくくなるように作られているとの事(´∇`)ノ 身体への負担が少ない方のが始めやすいよね~ そして他の商品に比べて、価格が抑えめなのがとっても良い~!! ★注意事項★ ※慣れている方は、何日間も続けて食事を摂らずジュースのみで栄養を補う方もいますが、初心者の方は1day~3daysでお試し頂き、体に異常を感じないようであれば徐々に期間を延ばしていくというやり方がおすすめです。 ※ジュースクレンズを初めて行う方や久しぶりに行う方の中には、頭痛、めまい、からだのだるさ、眠気、不眠、イライラ、吐き気、下痢などの反応が一時的にあらわれる場合があります。これは、体が毒素を排出している証拠ですので1~2日で治まることがほとんどですが、体に負担と感じるときは無理せずゆっくり休むと良いでしょう。 ※ジュースクレンズは、慣れていない方には体に負担がかかる行為ですので、持病をお持ちの方、妊娠中・授乳中の方は行わないでください。お薬を摂取されている方、健康を崩されている方、生理中の方などはかかりつけの医師によくご相談ください。 ※クレンズ中はカフェイン、アルコール、タバコはお控え下さい。 ※体に異変を感じたときは無理せず中断してください。 いろいろと注意事項もあるので、ちゃんと守ってジュースを飲もう(✿´ ꒳ ` ) 意外にも、身体に負担がないとは言えないので体調を確認しながら;;;; 「SUNSHINE JUICE] 東京都渋谷区恵比寿1-5-8 03-6277-3122
尾山台と渋谷 BOULANGERIE VENT DE LUDO
うちのパンローテーションで最近最も登場頻度が高いのがこの VENT DE LUDO のパン。といっても尾山台の青いお店は行ったことがなくて、いつも渋谷の東急FOODSHOWで買っています。 アクセスのよさが頻度を上げてる最大の理由ですが、VIRONなんかと較べるとお値段もサイズも日常のパンとして選びやすいし、好みもありますが日常使いのお店の中ではダントツ美味しいです。並んでいるパンが好きなタイプに見えてリピートしはじめたのですが、あらためて検索したらLUDOさん(LUDOVICさん)がブルターニュ出身ということで、なるほどバターと塩が効いていたのはそういうワケだったのか。 どのパンも、パンでワインが呑めるくらい大人向けのしっかり味です。 アレルギーじゃなければ絶対押さえておきたいのが、このお店の看板商品(たぶん)のリンゴとそば粉のパン。 もちっとしっかりしたそば粉の生地に軽くシナモン風味のリンゴがごろっと入っていて、このままでも美味しいですが、スライスして発酵バターなんか乗せても若干酸味が立って美味しいです。最初はこればかりリピートしてましたね…よく岩塩がガリガリ入ってるバターを合わせてました。 そして今はまっているのはこのパン・サレ。バターの風味が濃厚な上に岩塩が振ってある、これまた罪作りな味です。ブルターニュで岩塩ということは…と思ってあらためて札を見たらやっぱりゲランドでした。 形を見ておわかりのとおり一見クロワッサン風ですが、断面でお判りの通りあの何層も重なった皮ではありません。このお店の他の商品でモチェ・モチェというクロワッサンとフランスパンの生地を合わせたパンがあるのですが(これも好き)それに近いです。一つ食べたらもう一つ食べたくなってしまうのが困る。 10月に入ってから登場したのが、栗のパン。甘く煮た栗とヘーゼルナッツが入っているリュスティック。甘さが結構しっかりしてるので、薄く切って噛み締めてます。ほかにもそば粉のクロワッサンは試してほしいし、基本のブリオッシュもしっかり味で濃い紅茶によく合います。 このブルーと燕のように軽やかなラインのロゴが目印。尾山台のお店にしかない商品もあるそうなので、いずれオーボンヴュータンと合わせて青いお店に行ってみるとしましょう。 パンも最近はラーメン屋さんのように「どこで修行した誰々さんの暖簾分け」みたいな広がり方してますが、ここは経営的には横浜ポンパドウルの系列で、パンはフランスMOFのリュドヴィックさんが監修、というスタイルのようです。 VENT DE LUDO
りんごの季節がやってきた! りんごケーキ
こないだ@manekiinuさんのこちらのカードを見ていたらモーレツに食べたくなり、りんごケーキつくりました! りんごがた〜っぷり入ってカルデモンの香りがたまらない、とってもおいしいケーキが焼きあがりました。カルデモンがなければ、シナモンでもいけるはずです。どうぞお試しあれ〜! 参考レシピ:http://www.ica.se/recept/appelkaka-med-citron-och-kardemumma-677072/ 材料 (直径24cmの取り外し可能なケーキ型またはパイ型) バター 125g 砂糖 120g 小麦粉 150g たまご 2個 ベーキングパウダー 小さじ1 りんご 中2個 レモン汁 大さじ1 カルデモン 小さじ1 砂糖 小さじ1 作り方 オーブンを175度に温めておく。 ケーキ/パイ型にバターをうすく塗る。 バターを鍋に入れて弱火でとかしそのまま冷ます。 りんごの皮をむき、4等分にして芯をとり縦にうすくスライスし、レモン汁をふりかけておく。 さめたバターを中ぐらいのボールに移し、砂糖を入れてかきまぜ、卵を1個ずつ割り入れその度によくかきまぜる。 小麦粉とベーキングパウダーを混ぜたものを半分ずつボールに入れて混ぜこむ。 粉っぽさがなくなったらケーキ/パイ型にいれ、平にならす。 りんごを生地の上に円状にならべて、カルデモンと砂糖を上からふりかける。 オーブンにいれ一番下の段で約45分焼く。 オーブンから出して粗熱がとれたら型から出し、完全にさめたら召し上がれ。 冷蔵庫に入れてよく冷やしてから頂いても。 ホイップクリームやアイスクリームと一緒に食べるとまた格別においしいですよ〜