ilovelingon
3 years ago500+ Views
茶道:茶筅通し
今日のお茶のお稽古でうまくできなかった茶筅通し。ちょっと家で復習することに。 手順: 1。茶筅を右手で取り、湯を入れた茶碗に、横一文字に入れます。 2。同時に左手を茶碗に添え、右手の中指以下三本の指を伸ばし揃えて茶碗のふちにあずけます。このとき左手は、親指が茶碗の左横ふち、他の四本は高台脇を支えます。 3。右手の親指を上にして茶筅の柄を持ち、そのまま二十センチくらいの高さまで持ち上げ、指先を動かさないで、肘からゆっくり内側に回しながら、茶筅の穂先を調べ、茶碗の縁に下ろします。 4。さらに、もういちど茶筅を引き上げ、茶筅の穂先を調べ、茶碗の縁に下ろします。 5。茶筅を持ち直して、湯の中でさらさらとすすぎ、そのまま茶筅で「の」の字を大きく描きます。 描き終わるとき、左手の指を揃えて茶碗に添えます。 6。茶筅を静かに上げ、同時に左手を茶碗より離して、膝の上に戻します。 家で家族相手に練習します。
4 Like
1 Share
0 comments
4
Comment
1