nikorin
1,000+ Views

CELINEの新色バッグ先行販売!

2014プレフォールコレクションから、「セリーヌ」の新アイコンバッグとして人気を集める“ベルトバッグ”。12月6日のセリーヌ松屋銀座店のリニューアルに伴って、その新色が期間限定で先行販売されるそうです。12月2日まで先行予約の受付もできるそうですよ!
Comment
Suggested
Recent
Cards you may also be interested in
エルメスのAppleWatch!! ドゥブルトゥールが気になります〜
HERMES-Appleをご覧になってください〜、エルメスのロゴがこんなところに並ぶなんて!家でAppleWatchの話をされてもチンプンカンプンだった私もこれは気になってしまいます! このブルージーンのドゥブルトゥール、エルメスらしいお色でこんなに素敵。 HERMESの公式HPの方にもフランス語ですがこのようなページがありましたよ。 最初はベルトだけがエルメスだと思っていましたけど、文字盤もエルメスロゴが入っていて、このデザインもエルメスが参加しているようなことが書かれてます。 ドゥブルトゥール、シンプルトゥール、カフ、の3タイプがあるそうですけど、私はやはりケリードゥブルトゥールのように二重巻きができるこちらのドゥブルトゥールが一番気になります!カフもボリューム満点なのですが、ファッションが限定されそうですね。時計のことは置いておいて、ブレスレットとしか見ていない発言でゴメンナサイ。^^; カラーはブルージーンのほかには、フォーブバレニア、カプシーヌとエタンもあるようです。こちらのお写真は少し色合いがグリーンがかっているようですけど… お色のネーミングも全てエルメスレザーアイテムと同じなので、ケリーと同じレザーで発色や質感も同じなのでしょうね!期待してしまいます! そして気になるエルメスオレンジのお箱ですが、AppleWatchのロゴが並んでしまうのですね。同じパッケージなのにロゴが一つ増えるだけでどうして雰囲気が異なってしまうのでしょう…でもAppleWatchファンの方はこのようにならないと納得されないですよね。どこまでも門外漢な発言で申し訳ないです。^^; 気になるお値段なのですが、アメリカですとドゥブルトゥールで約15万円、シンプルトゥール約13万円、カフ約18万円程度という記事を見ました。ケープゴットのドゥブルトゥールが30万ほどですから、比べるとなぜか安く感じてしまうのが不思議ですね〜 実際に購入するしないはさておき、みなさんどのタイプがお好みですか?
The Loft labo の国産ダウン
ダウンと言えばヨーロッパブランド、スポーツブランド、ユニクロ、ときて最近はどのアパレルブランドでも出したりしてますが、MADE IN JAPAN表記は滅多に見ないと思います。 この The Loft は今年の秋冬からスタートしたばかりのブランドで、大阪のBISHOPが企画して、NANGAという滋賀県のダウンメーカーで製造しているとか。知りませんでしたが日本にもダウン製品のメーカーってあるんですね。NANGAは目黒にショップがあって登山家向けのシュラフなどを販売しているようです。 ということで本格的なウェアがタウンユース向けにデザインされた、ということみたいです。まずシルエットが綺麗で、シンプルだけどティティールが凝っている印象です。ヨーロッパブランドのよくあるタイプと比較して、スッキリしているけどこだわりだらけでとても「日本ぽい」感じがします。なんだろうなこの感じ。 さて、今年はウール素材のダウンベストが欲しいと思って探している中で、このNOOKというモデルのシャンブレー素材ものを見つけました。残念ながらベストではないので購入は見送る予定ですが、来年再来年にどんなモデルが出てくるかチェックしなければと思わせられました。ちなみにメンズレディースの区別はなさそうで、サイズ0〜1くらいが女性向けだと思われます。 このNOOKは5色展開で、この色だけがシャンブレーですがあとはマットなナイロンでそれも悪くありません。こだわりポイントの説明やカラー・価格はこのプロダクトページで確認してください。 The Loft labo TL15FJK3 NOOK ちなみにキルティングが内側になっているこのWIISというモデルも気になってるんですよねー。シルエットが気になる。これは公式の紺色の写真だとマッキントッシュのゴム引きコートみたいな質感に見えていい感じです。 The Loft labo TL15FJK4 WIIS The Loft labo http://loftlabo.com/ ほかにも数モデル出てますよ。どれも今までのダウンとは少しだけ違う雰囲気があります。
Céline으로 들어간 에디 슬리만
에디 슬리만(Hedi Slimane)을 많이 들어 본 친구들이 꽤 있을 듯 한데, 나도 여러 번 다뤘다. 이 에디 슬리만을 알아보고 키운 인물이 누구냐... 두둥. 원래 이브 생 로렁의 평생 친구/연인이자 르몽드의 사외 이사, 최근에 타개했던 피에르 베르제이다. 기억하시는가? 피에르 베르제에게 보그 영국 편집장 수지 멘키스가 돌직구했던 때를(참조 1)? 당시 패션계를 뒤엎고 있었던 루머는 에디 슬리만이 샤넬로 간다였다. 라거펠트가 에디 슬리만을 사랑(...)하여 다이어트도 하고, 에디 슬리만 스타일을 라거펠트가 오마쥬(!)한 것도 있고 해서다. 결정적인 이유는 라거펠트 연세가 만만치 않다는 점에 있지만 말이다. 하지만 애초에 생 로렁은 왜 나왔을까? 2016년 나왔을 당시에는 그 이유를 몰랐다(참조 2). 하지만 이 기사를 보고 좀 알겠건데, 그는 (여러 인물들이 떠오를 테지만) 이를테면 '통제광'이었다. 하나부터 열까지 모두 다 자기가 관할해야 직성이 풀리는 인물이라는 얘기다. 가령 생 로렁에서 그는 향수에 손을 댔지만(!) 생 로렁의 향수는 로레알이 통제하고 있었고(참조 3), 로레알은 절대로 슬리만과 협조하지 않았으며 모기업인 Kering의 통제 하에 있지도 않았다. 이제 생 로렁 인스타그램이 슬리만 관련 사진을 왜 죄다 지웠는지 알겠다(참조 2). 결코 아름다운 이별은 아니었던 셈이다. 그러나 근 2년 사이에 라거펠트랑 틀어졌던 것일까? 그가 예전에 있었던 디오르도 그렇고, 이번에 발표된 셀린도 다 베르나르 아르노 할배의 LVMH 소유다. 생 로렁에서처럼 소유권이 나뉘어 있지 않다. 그래서인지 아르노는 이번에 슬리만에게 모든 통제권을 다 주기로 했다(제품 고안에서 광고, 소매점 구조에 이르기까지 모든 단계). 독특한 위치에 있는 셀린을 이참에 키워보기 위해서다(참조 4). LVMH 입장에서 셀린은 루이 뷔통이나 디오르 만큼의 블록버스터가 아니다. 틈새 브랜드에 가깝다. 혹시 그 통제권 때문에 결국은 사랑보다 업무(!)를 택한 것 아닐까? 라거펠트는 슬리만의 셀린 입성을 축하해줬다. 슬리만이 디자인한 옷을 입고 말이다(참조 5). 그동안 파리에 없어 그리웠다면서. ---------- 참조 1. 패션 디자이너 루머 모음집(2016년 4월 26일): https://www.facebook.com/minbok/posts/10154069427479831 2. YSL, 에디 슬리만 시절의 사진을 모두 지우다(2016년 4월 8일): https://www.facebook.com/minbok/posts/10154026685054831 3. La maison a frôlé la catastrophe. Elle repart grâce aux accessoires.(2008년 6월 3일): http://www.liberation.fr/evenement/2008/06/03/ysl-l-affaire-est-dans-le-sac_73232 4. Hedi Slimane, fashion’s sharpest designer(2018년 1월 26일): https://www.ft.com/content/8ffd7670-011e-11e8-9650-9c0ad2d7c5b5 5. Ecco cosa pensa Karl Lagerfeld dell’approdo di Hedi Slimane da Céline(2018년 1월 24일): http://it.fashionnetwork.com/news/Ecco-cosa-pensa-Karl-Lagerfeld-dell-approdo-di-Hedi-Slimane-da-Celine,940107.html#.WnARZFRl-Uk
ユニクロさんが、HelmesやLACOSTEにいらした方とコラボされますね!
昨日発表の UNIQLO AND LEMAIRE というコレクションの話題でもちきりです。ルメールさんといえば今はご自身のブランドですけど、やはりエルメスを担当されていたのが気になりますよね〜。どれくらいのお値段になるのか興味津々で一生懸命検索してしまいました。(*^^*) ファッションプレスさんの情報です。 ウィメンズ 30型メンズ 25型 ■価格帯 シャツ:2,990円〜3,990円 ニット:2,990円〜14,900円 アウター:12,900円〜17,900円 パンツ:2,990円〜6,990円 スカート:3,990円〜7,990円 ドレス:5,990円〜7,990円 ジャケット:6,990円〜14,900円 カットソー:2,490円〜3,490円 ※価格は現時点での計画であり、変更の可能性有り。※価格は全て税別。 お値段からの推測で、+Jよりもイネスコレクションに近い品質のように見えますね。せっかくなので多少お高くても贅沢素材にしていただければと思ってしまいますけれど…これ以上は想像してもわかりませんね。写真の白いニットは柔らかそうに見えます! こちらの画像のお洋服はすべて UNIQLO AND LAMAIRE のものだそうです。ベーシックなお色なので着まわしがききそうですね。黒、ネイビー、カーキ、クリームに赤が効いています。襟がないブラウスですとか、リブセーター、ビッグシルエットのコートなどが予定されているようなことが。ケープのこともありましたが、左奥のモデルさんが着てらっしゃるのがそうなのかしら。 8月にオフィシャルのコラボ情報が発表されて10月に発表とのことですので、当分はこのお写真で想像するしかありませんね〜 気になってルメールさんのコレクションも調べてしまいました。色合いがかなり近いんですね!真ん中の方のネイビーのコートのようなタイプがあれば衝動買いしてしまいそうです〜 もっとご覧になりたい方はルメールさんのショップがありますよ。 ルメールさんが担当されたエルメスのコレクションはこちらに。(*^^*)
adidasのスタンスミスがカスタムオーダーできますよ〜 ^^
以前にスタンスミスとスーパースターのどちらを買うべきかご相談したことがあるのですが、結局一冬悩んでしまいました。そしてやはり皆様のおっしゃる通りスタンスミスに決定でございます。 そして悩ましいバリエーションなのですが、型番を見比べて迷いに迷っておりましたら…adidas製品ってカスタムオーダーできるのですね!シューズだけでなくウェアもあるようです。 mi adidas というサービスで、カスタマイズしても料金はスタンスミス定価みたいですね。今は15%OFFキャンペーンもなさっているよう…釣られてしまいそうです。^^; 1枚目の画像は私が組み合わせてみたものですが、なんとレザーにオーストリッチエンボスが選べるのです!とても大人っぽく仕上がるのではないでしょうか? (*^^*) 私はスムースとのミックス使いにいたしましたが、全てオーストリッチ調も可能です。スムースレザー以外ではクロコダイルというチョイスもありまして、レザーのお色は白黒オフホワイトが選べます。あとはシューレースをベルクロ使いにするかどうかとお色、それからヒール部分とソールも変えられますよ〜。 そしてオーダー品ならではの特別感と申しましょうか、ソールのマークがお好きな文字に変えられるのです!通常はadidasロゴですけれども、プレゼントなさる時などよいですよね〜。私はこの画像のために愛の言葉を入力いたしましたが、もちろん自分用ですからこんなメッセージでは注文いたしません。^^; 春のお洋服が気になるタイミングですし、白っぽいスニーカーが欲しくなる季節ですので、みなさまも是非是非お試しになってみてください〜。^^ MI ADIDAS
피비 파일로의 셀린느, 30% 가격 급등?
올드 셀린느를 그리워하는 계정도 등장. 지난달, 에디 슬리먼(Hedi Slimane)이 크리에이티브 디렉터 자리를 역임하고 첫 컬렉션을 공개했던 셀린느(Celine). 피비 파일로(Phoebe Philo)가 그동안 고수하던 셀린느의 시그니처 실루엣을 과감히 벗어나 에디의 슬림 룩으로 완성한 런웨이는 브랜드 팬들 사이에서도 의견이 분분할 만큼 논란을 낳았다. 런웨이의 분위기를 비롯해 옷의 디테일, 세부 패턴 심지어는 모델의 워킹 포즈까지 에디가 구현하던 생로랑 컬렉션을 그대로 보는듯했기 때문. 이는 곧 피비 팬들의 수많은 비판을 자아냈으며, 항간에는 ‘패션계의 도널드 트럼프’, ‘셀로랑’이라는 표현이 떠돌 정도였다. 컬렉션 이후 에디 슬리먼의 확고한 신념을 담은 인터뷰가 추가로 공개되면서 큰 폭풍이 지나가는 듯했으나, 또다시 새로운 국면을 맞이했다. 지난 시즌까지 크리에이티브 디렉터였던 피비 파일로의 컬렉션 라인 가격이 치솟는 중이라는 기사가 보도된 것. 패션가 소식을 전하는 비즈니스 패션(businessoffashion.com)에 의하면, 쇼 직후 셀린느의 검색어는 52%나 증가했으며, 명품만을 취급하는 중고 시장에서의 피비 컬렉션 가격은 평균보다 30%나 인상됐다고 한다. 피비의 셀린느를 사랑했던 팬들은 올드 셀린느 컬렉션을 담은 인스타그램을 계정(@oldceline)을 생성할 정도. 이토록 피비 팬층이 두터웠던 것일까. 에디의 고집이 화를 부른걸까. 패션 브랜드가 새로운 하우스를 만들기 위해 크리에이티브 디렉터와 함께 변화를 시도하는 것은 당연한 일이지만, 에디 슬리먼의 셀린느는 현재 최대의 과도기를 겪고 있는 듯하다. 과연 이 험난한 앞날을 어떻게 해결해 나갈지, 새로운 변화의 기로에 선 에디의 선택이 궁금해지는 바다. 더 자세한 내용은 <아이즈매거진> 링크에서