show09
3 years ago500+ Views
ボーカルがインコ!  デスメタル・バンド
インコがリードボーカル!! 過激すぎるデスメタルバンド「Hatebeak」を君は知っているか? 世界広しといえども、これほど圧倒的な存在感を放ち、唯一無二のシャウトをかますデスメタルバンドが他にあっただろうか。 米国メリーランド州ボルチモアを拠点とするこのバンド、Hatebeak(“憎悪のクチバシ”の意味)のリードボーカルを担うのは、インコだ! 銃にとまって、こちらにガンを飛ばすインコの名はワルド。 アフリカ西海岸(主にコンゴ共和国)原産の大型インコ「ヨウム」だ。 非常に賢く、言葉をただ真似るだけではなく、意味を理解する力さえ持つヨウムは、飼い主とコミュニケーションを取ることができ、反抗期もあるなど、人間らしい一面を持つインコとして有名だ。  ワルドがボーカルを務めるHatebeakは、2004年に結成された。他のメンバーはブレーク・ハリソンとマーク・スローンの2人で、それぞれがギターとドラムを担当している。彼らは一度もライブを開催したことがないが、その理由についてブレークは「鳥にとって爆音は苦痛以外の何物でもないだろうからな」と語っている。
2 Like
2 Share
0 comments
2
Comment
2