kecotte
3 years ago1,000+ Views
意外と活躍するダイソー in 韓国
韓国に来た時、ちょっとした便利な生活品が必要だとお世話になっているのがダイソー。大型マートは遠いし、他に安いもの(割安かどうかは不明)を置いている店はあまり見かけないので、少量で安さが必要な場合はまず一番にチェックします。 日本の友達に「え?韓国にもダイソーあるの?」と聞かれるし、私も自分で使うまで知らなかったのですが、既に江南エリアで3店舗見かけたからソウルなら結構多いのかも? 旅行で来て「あ、あれ忘れた」みたいな時にも是非覗いてみてください。 日本で100円均一だからソウルでは1000W均一…とはいかなくて、1000W〜5000Wの品々が扱われています。見ていると、ソウルの人は食器をよく買ってる気がしました。文房具やお菓子が売れてると思ってたのに意外。 日本のダイソーは行ったことがないから比べられないけど、結構幅広い品揃えだと思います。そして思ったほどビジュアルが悪くない、というのが大きな発見。私もお皿を買ってみました(写真の黄色くてアバウトなエンボスがあるもの)。 다이소 daiso というのが店名で、そのままダイソと発音しますが、この発音はハングルだと「たくさんある」という意味になるそうです。色んなものがある店なのでイメージにぴったりの名前で、ダイソー的にはラッキーだったかも?(本当はただの社名らしいんですが)
0 comments
3
Comment
1