usagi0112
3 years ago1,000+ Views
育脳フードで脳力UP(=^・д・=)ノ゛
今回、「an an」の雑誌で「働く脳になる為の食事のルール」が掲載されていた。 最近、寒いし、やる気出ない・・・ボーっとしてた・・・やるの忘れてた・・・と正月も過ぎたのにまだ、正月ボケが治らなかったりしませんか?(-д-;) そんな時に、この記事を見つけたので、皆さんも参考に出来たらと思いUPします~。 ≪働く脳になる為のルール≫ 主に、脳を活性化させるためには、糖質を制限して、タンパク質と良質な脂質をしっかり取る事。またこれらをエネルギーに交換してくれる、ビタミンB群や鉄分と一緒に摂取するなど、食べ方次第で、脳が動きやすい状態になるという事♡ その役立つルールが5つあり・・・・ 1、『脳の原動力はやはり、朝食にある。』  時間がないからと言って、朝を食べないのはNGみたい。仕事 のパフォーマンスを上げる為にも、炭水化物だけでなく納豆や 卵などのタンパク質も一緒に食べると、体温もあがり良いス  タートがきれるとの事♪ 2、『同じ食材続きはNG!!違うメニューで活性化。』   簡単に言うと、好き嫌いせずに食べなさい!という事ですか  ね・・・ 3、『ココナッツオイルなど、良質な脂を積極的に摂取。』  脳の栄養になるケトン体を生成してくれる為。またオメガ3系  の脂、亜麻仁油やDHAやEPAもおススメとの事。 4、『女性の脳に欠かせない、赤身肉とビタミンB群!』  肉に含まれるたんぱく質は脳内のホルモンを作り、心を元気 にして安定して脳の状態を作ってくれるとの事♡そして女性に 不足しがちなビタミンB群は貧血やストレスの原因に・・・ 5、『間食したくなったらナッツやチョコを少し』  ナッツが含むトリプトファンは制御系のセロトニンに代謝される アミノ酸。なので、脳をリラックスした状態にしてくれるとの事 以上のルールを参考に、もやもや脳からスッキリ脳に変えよう♡ どれも、気をつければ、出来る事だから、すぐ実践できそう~
0 comments
3
Comment
1