Jona3
3 years ago1,000+ Views
【俺だけ?】吉祥寺が最近つまらなくなった
6年ほど前、千葉の田舎から上京し、初めて先輩に吉祥寺に連れて行かれたときのことを、鮮明に覚えている。 井之頭公園の各所にいる芸術家さん達。 オシャレな洋服屋の間に存在する、怪しげな雑貨屋さんに並ぶ、使途不明な雑貨。 千と千尋の神隠しに出てきそうな居酒屋。 街全体から溢れ出る活気に圧倒された。 あの吉祥寺には、田舎のオトコを引きつける何かがあったと思う。 最近、吉祥寺に行って呆然とした。 綺麗な街並み オシャレな洋服屋 オシャレで北欧趣味な雑貨屋 オーガニックを謳う飲食店など。 どこも整然としていて、また、近ごろの流行りものが並んでいたが、どこか冷たい感じがした。 もちろん、活気がないわけではないが、昔訪れた際の居心地の良い活気ではなく「自分たちが世の中の主流だ。ほら、うちはオシャレだろ?」と、言われているようなそんな気分になった。 さらに、喫煙するスペースすらなく、俺はとても息苦しかった。 すれ違う人々が、別の人種にさえ思えた。 まあ、綺麗な街並みは犯罪率等が低下するだろうし、喫煙は健康に悪いし、そもそもオシャレなものが今の世の中のニーズに合っているのだろう。 少なくとも、俺は少数派だと思わざるを得ない。 そんなことは百も承知で、言いたい。 選択肢が多ければ多いほど、国は豊かだと思う。 オーガニックで無農薬なご飯もあってもいいし、チェーンのファミレスや牛丼店、いつから始まったのかわからないようなボロい中華屋が並び、韓国系の飯屋があってもいい。 そういう、カオスな状態が、豊かで美しいのでは?
0 comments
5
Comment
2