Jona3
1,000+ Views

Vingleで英語を投稿するときのために4️⃣

このシリーズも今回で4回目。 拙い文章にも関わらず、読んでいただいた方、本当にありがとうございます! 皆様のVingleライフへ、少しでも助力できていれば幸いです。 また、みなさまが普段カードを作成する際等に心がけていることがありましたら、アドバイスいただければ嬉しいです。 さて、本文。私は最初にVingleで英語を投稿したとき、不思議な体験をしました。 その経験を踏まえてカードを作成。 私が初めて"English"へカードを投稿したとき。 私は"朝の電車で"投稿しました。どのくらいの人が見てくれるのかと、胸を躍らせながら。 しかし、待てど暮らせど閲覧数は伸びませんでした。 その段階でいったん諦め、そのまま仕事をし、帰宅しそして英語の勉強をしたとき、既に深夜になってました。 何気なくVingleの自分が投稿したものを見たら驚きました。 閲覧数が伸びてるんです。それも急激に。 なぜか? 答えは"時差"でした。 当たり前のようにみんなが同じ時間で動いているわけではなく、こちらの朝は、欧米では夜中なんですね。ごくごく当たり前のことでしたが、当時の私には不思議に感じました。 それ以来、時差をある程度考慮して投稿時間を決めることにしました。 時差って面白いですね。 と、いうかVingleが面白いです。過ごしてる時間が違う人々と、同じものを見て、同じもので驚き、同じもので可愛いと感じ、嫌なニュースには顔をしかめる。世界って、狭いなぁー。 そんな妄想をしながら、毎日Vingleにのめり込んでます。 みなさまにとっての、Vingleの魅力はなんでしょうか? 今、アメリカのニューヨークはお昼の11時過ぎです。きっと、子供がお腹空かせてますね。 "世界時計 - 世界の時間と時差" http://www.time-j.net ちなみに、iPhone6の"世界時計"機能も使えます。 てか、これで十分だったり、、、
Comment
Suggested
Recent
Cards you may also be interested in
京都の穴場、まさに「はんなり」の城南宮(早春は枝垂れ梅と椿の響宴)
友人曰く「まるであの世の光景」だそうですが、私まだ生きてます(笑)。 遡る話なので同じ光景が見られるのはまた来年になりますが、これは普通に京都観光で撮った一枚。このシャッタースポットは多少穴場ではあるんですが、でもこの光景を狙ってここにずっと通ってる写真家さんもいます。 こう見ると観光地っぽいですよね。 場所は京都城南宮の神苑内、「春の山」と呼ばれているエリアの入口付近です。上の写真はこの春の山の逆側に回り込んだあたりから撮ったもの。ここから長い間、向こう側が見通せないくらいの枝垂れ梅が続きます。 苑内を一周してみると全敷地がとても華やかに造園されていて、それぞれの旬に訪れてみたいと思う場所でした。現地のあちこちに「源氏物語」と書かれていたので帰って来て調べたら、そもそも白河上皇が源氏物語の六条院から着想して作った離宮ということで納得。京の言葉で言えばまさしく「はんなり」ですね。 今年2月18日から3月21日は「しだれ梅と椿まつり」。椿は苑内あちこちで見かけるんですが、この春の山は写真の枝垂れ梅がメインのエリアです。今知りましたが期間内は美容健康と招福の「梅の花守り」が梅を冠した巫女さんから特別授与されるとのこと。私もいただいてくればよかった…。同じ羽目にならぬよう、事前に上のリンクで見頃や椿餅など一通りチェックされるのをお勧めします。 私が行った3月一週目は旬を過ぎたころだったのか、風がふくたびに桜吹雪のような梅吹雪が舞い散りました。 だから築山の地表はこのとおり。この写真だと梅の枝は既に花が散って寂しい状態なんですが、この地表だからこその一枚目の写真(地面が白ピンク)になるんですよね。だから枝垂れ梅の散る前でも散り過ぎたころでもない、ちょっとだけ遅いタイミングを狙うと「あの世」感が味わえます。 というわけで、城南宮お勧めです。私も京都に行ったらなるべく訪れることにします。 実は城南宮は京都の南側で周囲になにもないので(※)わざわざ行くのは時間が惜しいと思ってました。 実際行ってみると京都駅から地下鉄で7分&タクシーで1メーターで行けます。タクシーに乗らず20分歩いてもいいのですが、歩いて楽しい道ではないし、旅行中なら貴重な時間と体力をセーブする方がいいかなと思います。ただしタクシーが非常に少ないですが…。 ほかに京都駅から京都らくなんエクスプレスバスで20分程、または市営バスで30分程という手もあります。 ちなみにこれから4月になると桜・藤・つつじの時期、「春の御苑花めぐり」というイベントに切り替わるそうです。 方除けの大社 神南宮 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地 075-623-0846 ※周辺地図を見ると周りに色々あるみたいですね。鳥羽離宮跡はチェックすべきだったかも…というわけで歩くのも悪くないかもしれません。次回はちゃんと予習しなくては!(でも道によっては環七みたいな感じなんですよ)
遂にオープンしたamazon books!その実態に迫る。
 数々の本屋に大打撃を与え続けてきたamazonであるが、 11/3に実店舗である「amazon books」をアメリカ、シアトルにオープンした。 何故今になって実店舗?という疑問が浮かぶが、amazon側としては ”ハードウェアやコンテンツ配信で急速に拡大している同社エコシステムの拠点 として打ち出したいようだ。” http://wired.jp/2015/11/06/amazons-first-store/ より引用 「Fire TV」や、「Fire」タブレット などを実際に手にとって利用することが出来る上に、ここに売られている商品は実際のamazonと同じ値段であるというメリットがある。また 「Amazon Prime Music」 からの音楽がスピーカーから流れていたり、 「Amazon Echo」 といういわばiPhoneにおける「siri」のような会話の出来る人工知能を体験出来るなど非常にコンテンツが盛り沢山となっている。  しかしながら一般的に本屋で求められる静かな空間で本を手にとって試しに読んでみたり、のんびりと本を適当に探したり、といった要素はこの「amazon books」にはなさそうである(そもそもここが本屋であるのかすらあやしい)のでその点は個人的にではあるがあまり足を運ぶ気になれない本屋かなとも思う。 とはいえ安くバリエーション豊かな商品が並ぶ空間というものは少なからず楽しく過ごせるものであるし、シアトルに仮に足を運んだ場合はチョロっと10分ほど訪れてみたいような場所かな、という気もした。
青おにぎり(京都法然院・銀閣寺近く)
青松さんというご主人が握りたてを出してくれるおにぎり屋さん。略して?青鬼がイメージキャラクターみたいです。ずっと気になってたのですがテイクアウトだけと思いこんでて、今回前を通ったらイートインやってますと書いてあったので初入店を果たしました。 握りたてのおにぎりと、お味噌汁や出汁巻などお昼ごはんとして充分な食事がいただけます。 カウンターで10席くらいあると思いますが、なにぶん全部一人でやられてるので、注文はメモに自分で書いてカウンターに乗せるし、会計は自分で払って用意されてる籠からお釣りを取ります。なぜか迷惑かけないように協力しなきゃという使命感に駆られるお店です(笑)。 超観光ルートからはちょっと外れてますが、その分地元の人もひっきりなしに注文しに来てたのでハイシーズンはかなり混むかもしれません。 入り口のリヤカー(これ移動販売で出動するみたいです)にもメニューが出てていちいち具が気になります。奥のしめ縄がかかった石がおにぎり型! 店内とおにぎりの写真は撮ってないんですが、店一面に子供が描いた青鬼の絵が貼ってあって、ご主人の怖そうな印象を緩和してます。というかはじめ怖そうな人かと思ったけど、全然そんなことなくて特に子どもちゃんにはものすごく気を遣って優しい感じでした。 おにぎりは羽釜で炊いたごはんで、お米が潰れない絶妙な握り方。ちょっと分厚目のおにぎりで大きく見えたので二個にしておいたけど、この握り方なら三ついけたかも。青鬼という辛口のちりめんピーマンと、クリームチーズ山わさびをいただきましたが具も美味しかった。握りたてで食べるので若干塩がきつめに感じますが、テイクアウトするとちょうどいい塩梅なのかなと思います。ちなみに3個以上持ち帰りにすると昔ながらの竹皮で包んでもらえるそうです。 お味噌汁も美味しかったけど注意があって、汁椀の縁が少し割けはじめてる箇所があるので、気づかず飲んでると予想外の場所からお味噌汁が漏れてきます。洋服にこぼさないように… この付近で食事しようと思うと甘味処や観光客向けのコスパ悪い店がほとんどなので、とっても貴重ないいお店だと思います。開店時間が11時半からなのが惜しいけど、このエリアの散策コースに毎回組み込もうと思いました。 青おにぎり 京都市左京区浄土寺下南田町39-3 営業時間:11時半から夕方売切れ次第終了
"How are you?"への自然な返事の仕方って?(1)
学校で習ったあの定型文のような受け答え、"How are you?" "I'm fine. Thank you, and you?" "Thank you. I'm fine."。実際に聞いたことはありますか?英語圏で生活をしたことがある人は、「これ使わなかったよ〜」とか「そんなの使ってる人いなくてどうすればいいのかわからなかった」とか思った経験があるかと少なからず思います。 実は、この私たちが習った英語、昔は使っていた人もいたようですが、今では少し古臭い返答の仕方になってしまっているようです。 じゃあなんて言えばいいの? 今日は、この"How are you?"に対する自然な返事を紹介しまーす! Good. 調子いいよ。 Pretty good. とても調子いいよ。 I'm all right. まあまあだね。 Not bad. 悪くないよ。 I'm ok. まあ、大丈夫だよ。 I don't feel well. あまり気分がよくないんだ。 I'm sleepy. 眠いんだ。 Awesome! 最高だよ! Never been better. こんな調子がいい日は初めてだよ。 だいたい上記のような表現を自分の状態に合わせて使えば、自然な返答ができます。 「でも、返答したあとに話をどう続ければいいの?」という疑問もありますよね。 これについての答えは、次回のカードでご紹介してます!^^ こちら↓ "How are you?"への自然な返事の仕方って?(1)
面白そうなイベント発見。「Run@Seoul Introduction」
このサービス(Vingle)を使ってみようと思ったのは、言語タブだけ変えれば多国語のコンテンツが見れるところである。 英語が上手でなくても、音楽などは普通に鑑賞できるし、日本では全く有名でないアメリカのアーティストの音楽なども聞ける。 今日英語のコンテンツを見ていたら次のようなイベントを発見。 Ever seen a place on TV or on the web and wondered if it really looks like that? Ever had a city that you wish you could map out from the comfort of your home? The Run@Seoul campaign is a revolutionary campaign that will allow global netizens from across the world to do just that. A designated runner will travel through Seoul with an action camera on his/her body. The runner will live-broadcast everything that they see and experience while traveling Seoul. To make things even more fun and interactive, not only will people from all over the world be watching live, they will be giving the runners missions. This is an opportunity for anyone, from anywhere, to see a Seoul that they have never seen before. We hope that this is a fun, interactive way for the world to experience a new Seoul, together. The Run@Seoul week starts November 17th and ends on the 23rd. Before that, though, we invite you to learn a little more about this amazing opportunity at our official page: http://goo.gl/zViffG 要は韓国を走る(?)っていうか歩いている外国人に、コントローラーになってミッションを出すと、その外国人がミッションをクリアしてくれるというもの。 ライブで歩いている風景とか見えるけど、 日本人の男の子が頑張っている。 日本ではあまり知られていないイベントなのか、他の国籍の人たちに比べ応援が少なく寂しいので、 このカードを見る皆さんも是非参加してほしいところ。 韓国って日本より全然寒いのかな。映像を見ると今すぐでも雪が降りそうな寒い天気に見える。 この企画、芸人とかにやらせたら面白そうと思ったけど、そういえば似たような企画があったような。
ドラゴンボール鍋を食べて願いを叶えよう!
冬と言えば、鍋!! その鍋で今話題になっている鍋があるみたい♪ それは愛知県名古屋市にある「居酒屋 暖家ダイニング」で提供されている『ドラゴンボール鍋』☆☆☆☆☆ でもメニューに「ドラゴンボール鍋」と言うメニューはなく、何種類かの「鍋メニュー」から選び、具として「コラーゲンボール」をオーダーする仕組みになっているよ♪ コラーゲンボールは3個か7個と選択が可能との事ですが、みなさんやはり頼むのは7個を選択する方が多いとか~(✿´ ꒳ ` ) しかも、コラーゲンドラゴンボールの星はにんじんで出来ていて、、7つ頼んだらちゃんと1~7つまでのボールのドラゴンボールが登場するという、クオリティーの高さには驚き!!! 溶ける前に、早く願い事をして食べないとだよね~.ヽ(○´∀`)ノ wwww なにか見るだけでも元気が湧いてきそうな鍋で、旅行で訪れた際には絶対行ってみたい~♪ 早く東京にも出来て欲しいなぁ♡ 鍋の種類も豊富で、「もつ鍋・豚キムチ・鳥団子・豆乳」などいろいろあるみたい~ ※鍋の種類は変わるかもしれないので注意。 暖家ダイニング 場所 愛知県名古屋市緑区万場山1-806 電話 052-891-8189 予約可能 営業時間 17:30~23:30 定休日 月曜・第3火曜(祝日の場合翌日休日 食べログ http://tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23010093/ ヒトサラ http://hitosara.com/tlog_23010093/