lovebeauty
1,000+ Views

「塩抜き」でキレイになる

ELLE ONLINEに興味深い記事を発見しました。
健康のためだけでなく、美容のためにも塩分を控えるのは効果的ということらしいですね。
下記に記事の内容をまとめてみました。
まず、塩分が私たちの体にどんなふうに作用するのかというと、
「塩分を摂り過ぎると体内の塩分濃度が高くなり、それをコントロールするために体から水分や老廃物が排出されにくくなる。当然、体はむくんで体重も増えてしまう。またむくみは体内の代謝の低下を招き、脂肪はどんどん燃焼されにくくなって太りやすい体質になる」と。これはかなり困った話ですよね。
ではどうやって塩抜きの食生活を送るのか。それに対しても具体的に書かれていました。
「出汁を生かしたり、みりんや酒を活用したり、ナッツやごまを味つけのアクセントにする調理法。また、マスタードや梅干しをうまみ調味料として加えたり、海藻を使うことで、素材の塩分とともにミネラルもたっぷり摂ることも考えたバランスのよいレシピ。つまり、素材の甘み、辛味、苦味、酸味、塩味といった、食材が本来もっている味を引き出す料理を大切にすること」。
「塩抜きの食生活は、2~3日集中してやってみると体重が落ちたり、味覚がシンプルになって嗜好品が欲しくなくなったりといった効果がてきめん。また1日1食の塩抜きを続けてみれば、確実に体がしなやかなに整ってくるのがわかる」のだそう。健康と美容のための塩抜き生活、心がけていきたいと思いました。
lovebeauty
0 Likes
1 Share
Comment
Suggested
Recent
Like
Comment
1