masamasa
3 years ago1,000+ Views
海外生活者向けの「日本に帰りたい人のための異文化ストレス対応マニュアル」
1. ハネムーン期
見るもの、触れるものの全てが新鮮で新しく、ワクワクした気持ちでいるときです。
非常によく分かります。
2. カルチャーショック期
その場その場でどのように行動すればいいかわからなくなったり、母国では”大人”としてふるまえていたのに、海外では”ちいさな子ども”のような気がして、そんな自分が嫌になったりする時期です。
この気持ちも分かります。
3. カルチャー調整期
慣れないながらも言葉を覚えたり、文化を吸収していくなかで、自分のいる外国もそんなに悪い場所じゃないと実感できるようになります。
なるほど…
4. 適応期  自分の住んでいる国を”外国”ではなく、“第2の母国”として心から思えるようになります。
素晴らしい…
海外に住まれたご経験のある方は、どうお感じになったでしょうか。
こちらは「もう日本に帰りたい!国際結婚のリアル苦労話6選」という記事ですが、想像すると非常に共感する部分があります。
機会があれば日本に在住している海外の方には、何かお手伝いしたいです。
自分が苦しみを感じている段階でしたら、どの段階にいるかを俯瞰し、対策を立てれたらいいですね。
さて、自分はどの段階でしょうか…勉強しよう。。
4 Like
1 Share
3 comments
現在海外で暮らしていますが、心当たりがありすぎてびっくりしました(笑)。自分はまだまだ2.5くらいの段階かなあ…。
3 years ago·Reply
ですよね…私もびっくりしました笑 自分も3にはまだいけてないですかね…
3 years ago·Reply
私は日本に住んでいる外国人です。私は4に来ています。26年にも なれば日本は自分の 国ですね!笑
3 years ago·Reply
4
3
1