reiray
3 years ago500+ Views
妊娠40週4日目:出産!
産まれる気配のないまま予定日を過ぎ、期待と不安の混じる日々を送っていましたが、29日の日曜日についに陣痛が始まり夕方18時頃病院へ向かいました。波のように押し寄せる痛みに耐えつつお産の進行を診てもらい、21時30分いよいよ分娩室へ!私と夫がふたりだけで部屋に残され痛みのたびにいきむのですが、いきみ方のコツがつかめずとても孤独な闘いでした。ときどき助産婦さんがようすを見に来てくれるときにはタイミングを教えてもらいつついきめるので、やっぱり助産婦さんには常に横にいて声掛けしてもらいたかった…(涙)。 精いっぱいいきむものの、息子がなかなか降りてこられないようで終わりがまったく見えない状態。私も次第に疲れがたまり、いきむ力も弱まっていきました。陣痛といきみで体も熱くなってしまいもう汗だく。早く産みたいのにお産が進まないというストレスがつらい! それでも担当の先生がやっと来てくれたときには、「もうすぐ産める!」という希望が見えた気がしました。ところが、最後の力をふりしぼって何度かいきんだもののやはり息子は降りてこない…。先生に「帝王切開で産みましょう」と提案されたときは、ショックな気持ちと痛みから解放される安堵感がごちゃまぜでした。 30日に日付が変わった0時30分頃、分娩室から手術室に移動し麻酔を打たれ、そのあとの意識はまったくなし。次に目覚めたのは午前3時30分頃でした。ベッド脇にいてくれた夫に「産まれた?」と聞いたら「無事産まれた」と。その言葉を聞いて全身の力が抜け、ぼーっとした感覚の中でも喜びを感じていました。 ほどなくして、看護士さんが息子を見せに来てくれました!産まれたての息子は小さな声でふぎゃふぎゃと泣いていて、肌も赤黒く、頭の形もボコボコ。一生懸命産まれようとしていたんだなと感動しました。抱っこして、おっぱいをくわえさせてみました。まだ母乳は出ませんでしたが、息子はしっかり乳首をくわえていてかわいかった! 今は病室で術後の回復のためにがんばっているところです。これから始まる育児に向けて、しっかり体力をつけないといけないですね! 初めての妊娠・出産はまったく新しい世界を私に見せてくれました。ここにメモしておくことでなにがあったか見返したり、温かいコメントをいただいたり、とてもいい記念になりました^o^今後は育児コミュニティでいろいろと記録していこうと思います。これから母親になるという方に、少しでも参考になる情報をお伝えできたらなと思います!
1 Like
1 Share
2 comments
息子さんの誕生本当におめでとうございます!出産時の様子、感動的でした。無事に元気な赤ちゃんが生まれてきて本当によかったです。今はゆっくり休んでくださいね。頑張るのは自分の体が元気になってから!!
3 years ago·Reply
ummlyさん、コメントありがとうございます。妊娠中からいろいろと励ましてくださってありがとうございました!無事に産まれてくれたことにホッとしつつ、さっそく幸福感と不安感がごちゃまぜになった日々を送っています(^^;)そうですね、まずは自分の体を回復させて、息子をいっぱいかわいがりたいと思います!
3 years ago·Reply
1
2
1