makky
1,000+ Views

【farska(ファルスカ)】 ベッドサイドベッド

夜泣きの度にベビーベッドに行くのがおっくうで
結局ベッドから落ちる心配をしながらも大人のベッドで寝かせててしまい
気づくとせっかく買ったベビーベッドはほとんど使わず、、なんて話よく聞きます。
我が家も同様で、大人のベッドから何度か落下させてしまいました。汗
そんな多くの悩みに答えてくれているのがこちらの「大人のベッドにピッタリ横付けできるベビーベッド」。まさしく「ベビーベッドが付けられたらいいのに〜」とよく思ってはいたのでまさに願ったりかなったりといった商品です。
大人のベッドにあわせて9段階に高さを調節出来、ベッドとの隙間を作らない為に
安全ベルトが装備されていたりと細かい配慮が感じられます。
デザインもシンプルで美しい天然木が使われているのもいいなあと。
さらに成長してベビーベッドが不要になったら床板を外し、ベビーサークルにも出来るらしい!せっかく買うのなら成長にあわせて長く使えるものを選びたいですよね。
ちなみに、工具不要で女性でもひとりで簡単に組み立てられるそうです!
これからベビーベッドを買われる方はぜひチェックしてみてください。
商品の詳細、購入はこちら
ちなみに、farska(ファルスカ)とは
デンマーク語で「新しい、新鮮」という意味で
北欧の「シンプルで使いやすい」をベースに
日本で企画/設計をしているそうです。
いずれもシンプルで使いやすそうな商品ばかり。。
それでいて価格が手頃なところもいいです!
farska(ファルスカ)公式サイト
Comment
Suggested
Recent
Cards you may also be interested in
星野リゾート リゾナーレ 熱海
熱海の山上にあるリゾートホテル。 子供大歓迎、ということを噂に聞きつけ去年泊まってきました。 以前は「あたみ百万石」という高級ホテルだったのを 星野リゾートが買ってリニューアルオープンさせたみたいですね。 よく見ると、建物自体は古いかな、という箇所いくつかありました。 あと高級リゾートみたいのを期待してはダメですね。。 インテリアはほぼIKEAでした。。 しかし、子連れにはたしかに優しいホテルでしたよ〜 とにかく部屋が広いし、玄関で靴を脱ぐようになっていたので ハイハイさせても安心でした。 それと館内に子供向けの遊び場がとっても豊富。 海に面した広々としたボールプール付きのキッズスペースや クライミングウォール、絵本を読めるスペースなんかもありました。 あと、ベッドガードや体温計もすぐ貸してくれて助かった! とにかく子供に関することはなんでも揃っていてびっくりしました 食事はビュッフェでした 海を望みながら食事ができるレストランだったのですが 離乳食もあるし、椅子も月齢に応じていくつかパターンの用意があって もう完璧。 わたしは子供がグズっていたのでそこまで食事は楽しめなかったのですが 他の親子連れとか見ていると、お酒を飲みながら余裕でご飯食べているお父さんとかも 結構見かけました。 ご飯もおいしかったですよ〜 そして極め付けは樹齢約300年のくすのきの上につくられたツリーハウス。 実際ツリーハウスに入ってお茶することができるのですがなかなかの迫力でした。 この森では森林浴やアスレチックなどもできるようです。 今ちょうど誕生1周年ということで様々なアクティビティたくさんも予定されているようです。 これから新緑のとても気持ちのいい季節になるので ぜひ行ってみてはいかがでしょうか〜 こちらが敷地内にある森に建てられたツリーハウス。 トムソーヤになった気分に浸れます! 星野リゾート リゾナーレ熱海 http://risonare-atami.com 森の空中基地クスクス http://risonare-atami.com/kusukusu
新漆器「百色 hyakushiki」に驚きました!
こちら昨日のテレビで紹介されていたようなのですけど、みなさんご覧になりました? 写真のすべてが漆器なのです! 漆器といえば木製品に漆を塗ったものというのが定番ですけど、こちらはガラス器に漆を塗られたもの。今までの漆器ですとフォークやナイフなんてとても当てられませんでしたけど、こちらは内側はガラスそのままなので普通に使えるのですね。^^ 漆が塗られていているのは外側で、このガラス表面に漆を定着させられるようになったのがとても画期的な技術なのですって!素人が想像しても普通でしたら剥げてしまいそうですものね。20年の年月をかけて実現されたそうですよ。 こちらのタンブラーが気になっておりますけど、やはり朱赤の色が使われているといかにも漆という感じがしますね〜。(*^^*) テレビで取材されてましたけど、このぼかしも含めて柄付けや色つけはすべて職人さんが手作業でなさってるんです。粘度が高いのでぼかすのは難しいとおっしゃっていましたけど、こんなに均一に仕上がってるなんて素晴らしいお仕事ですね。(青いところを見ると横にたくさん線が入ってますので粘度の高さを感じます!) ストライプのものは、ストライプの上からさらに漆を塗って、外側は単色で内側はストライプに見えるデザインが多いようなのですけど、私はこのまばらに地のガラスが透けているデザインが好きです。^^ こちらのストライプ、一本一本職人さんが手で描かれてるんですよ!ボウルを一つ仕上げるのに大変な時間がかかるとおっしゃってました。具体的な時間を忘れてしまいましたけど…^^; 漆って、今は外国でもNatural Lacquerっておっしゃる方の方が多いですけど、一部のヨーロッパの方だけかもしれませんがJapanって呼んでいただけるとなんだか嬉しいですよね。 タンブラーやボウルもデザインによりますけど5000円前後のものも多いようですから、年配の方や外国人のお友達に贈りものをするときちょうどよさそうです。 こちらがきっかけで海外の方がデイリーにお使いになったら、Neo Japanと呼ばれるのかしらなんて勝手に盛り上がってワクワクしてしまいますね〜!丸嘉小坂漆器店さん、応援しております〜^^ 百式 hyakushiki 丸嘉小坂漆器店
二子玉川のFARMERS MARKET ゆっくりとカフェ
二子玉川から歩いて10分ちょっとのところにあるカフェ。ファーマーズマーケットという名前の通り農協の直売所の二階にあります。ということで、新鮮でおいしい野菜がいただけるとってもヘルシーなお店で、駅から遠い割にはかなりの人気店でもあります。 おすすめは、ランチのデリ3品・スープ・玄米ご飯orパン・ドリンクのセット。めちゃくちゃ満腹、というのには程遠いけど(食べ盛りとかお腹すいてる場合は少ないかも・・)健康的でおいしいです。あと、あの幻のパン屋さん、ルセットのパンがつく、というセットもあります。 モーニングもやっていて、モーニングパンセット 600円、パンケーキセット 600円とか。近くの人はお散歩がてら使えますね〜夜もおつまみ系、お食事系どちらも充実しています。ティータイムのケーキもおいしそうだし、かなり使い勝手のいいお店。 店内、木目調のナチュラルな雰囲気のインテリアで大きなテーブルがどんとおかれています。子供連れも多くてあとワンちゃんとか大型犬もオッケーでしたよ。結構自由度の高いお店です。 あまり回転が速くないこともあって結構並ぶことも多いですけど、空いている時間を狙って是非行ってみてください〜! http://farmers-cafe.jp/index.html
男女の違いの先入観
あまり男の子だから女の子だからという先入観をなくすように心がけてきました。 放っておいてもたぶん男の子はやはり圧倒的に車が好きだし、きっと女の子もプリンセスが好きなんだろうけど、 男の子だってたぶんプリンセスになりたいときもあるだろうし、女の子だって車で遊びたいときも絶対にあると思う。 うちは長男が小さいときからキッチンセットや、乳母車、赤ちゃん人形などを、男の子っぽいおもちゃと一緒に与えてきました。どれも大好きで一生懸命あそんでた。 次男も三男もそう。 それに三人ともみんなピンクが一時期大好きだった。三男はまだ今でもピンクが好き。 でもやはりある時期を過ぎると急に勝っ手に男の子っぽいものしか選ばなくなってくる。たぶんそういうものなんだと思う。 子供はどんどんかわるもの。でも一番脳が開いていて何でも吸収する時期にできる限りいろいろなものを与えてあげるのは悪いことではないはず。 男の子っぽくなって来たとはいえ、料理や裁縫を少しずつ教えている。男とか女とか関係なくできなくては困ることですもんね。 結局は料理でも大工仕事でも子育てでも何でもできる自立した大人になって欲しいと願うだけ。
3
Comment
3