noriko
3 years ago1,000+ Views
横浜港を一望できる「象の鼻パーク」にある多目的スペース&カフェ。
なにが「象の鼻」かというと、防波堤の形が象の鼻に似ている
ということから名付けられたのだそう。
そしてこの場所は、あのペリーが上陸した場所でもあるんですね。
そんなこともあってか、スペースにはシンボルでもある「時をかける象(ペリー)」が設置されています。
他にも海側の窓には、詩人の谷川俊太郎さんの詩が書かれていたりと色々興味深いですよ。
開放的なスペースでは、いつ行っても楽しげな現代アートの展示をしています。
ちょくちょくアート系のワークショップイベントも行われているみたいですね。
全体的な雰囲気もおしゃれだなあ、と思っていたら、「スパイラル/株式会社ワコールアートセンターのプロデュース」とのこと。なるほど。ちなみに、店員さんのコスチュームは、「ミナ ペルホネン」デザイナーの皆川 さんデザインだそうですよ。どおりでかわいい。
とっても居心地がいいので近くに行ったときは毎回寄ってしまいます。
広くてゆったりしていて、気持ちのいい場所です。
カフェでぜひ食べて欲しいのがこのソフトクリーム。
そう、これも「象」なのです。かわいいですよね。
しかもこれは期間限定の苺味らしいのですが、通常は白い象さんです。
ハロウィン時期限定のパンプキン味、黄色の象さんもあるようです。
他にも、これまたかわいらしい「象さんのスコーン」などもあります。
そうそう、忘れちゃいけない。ここで飲むビールがまた美味しいのです。
なんと、象の鼻カフェオリジナルラベル横浜地ビールもあるそう!
飲みに行かなきゃ。
最寄駅は、日本大通り駅。
歩いて3分くらいです。
横浜港を一望できるすばらしいロケーションですよ。
0 comments
5
Comment
8