yummlyskitchen
2 years ago1,000+ Views
アイスバー・アイデア 大人編
もちろん大人だって食べたいアイスバー。
甘いアイスバーもおいしいけれど、
ハーブやコーヒーを加えれば、ぐんっと大人の味になりますよね。
甘い物が苦手の人だって食べたくなること間違い無し!
それに自分でつくれば、お酒だっていれられちゃう。あつーい夏にはカクテルアイスバーなんて最高ですね❤️
大人が思わずそそられそうなアイスバーレシピ、集めてみました。
詳しい作り方はリンク先をクリック(英文のみ)。
ミントの爽やかな味がチョコレートの甘さを抑えて大人味にしてくれます。
ミントの葉、ココナッツミルク、さとう、チョコレートが主な材料。ミントの抽出液、食用カラーを加えても。
パイナップルをピューレ状にしてテキーラと混ぜて4分の3ぐらいまで注ぎ、そこに鮮やかな赤のGrenadine(ざくろのシロップ)を注ぐときれいなグラデーションに。
バジルの味がパンチを効かせて一味ひねった大人の味わいにしてくれそう。
パイナップルの果肉、ジュース、マンゴーの果肉、バジルの葉を全部ミキサーでミックスして凍らせるだけ。
コーヒーのアイスバー、いいですね。暑い夏の日は毎日の一杯代わりにアイスバーでコーヒーはいかがでしょう。リンク先にコーヒーアイスバー8通りのレシピが紹介されてます。
ライム、バジル、ジン、聞いただけで涼しくなってくる組み合わせ。
いくら暑いからといって飲みすぎは危険です:-)
サングリアをフルーツごと凍らせて。
グラスの必要もないカクテルアイスバー、真夏のパーティー時などにほんとに活躍しそうですよね。
でも子供には見つからないように注意しましょう(笑)。
1 comment
見た目も涼しげでいいですね〜
2 years ago·Reply
5
1
2