MEKURUshobo
2 years ago1,000+ Views
ミシマ社の新シリーズ「コーヒーと一冊」
「原点回帰」の出版社、ミシマ社による新シリーズは「かつての読み好き、カムバック。」ということなのだそうで、コーヒーを片手に気軽に読める100ページ前後の読み切り型ペーパーバック。
第一弾としてまず三冊。以降、半年ごとに、三冊ずつ刊行していくそう。個人的にもこういう企画は応援しています!
仙台在住のイラストレーター・佐藤ジュンコさんによるコミックエッセイ『佐藤ジュンコのひとり飯な日々
ウェブ雑誌「みんなのミシマガジン」の人気連載を書籍化した北野新太氏による本格派将棋ノンフィクション『透明の棋士
某大学ロシア語科卒を活かした?松樟太郎氏によるコラム風のオモシロ雑学書『声に出して読みづらいロシア人
2 comments
将棋ノンフィクション、気になるね
2 years ago·Reply
著者は去年「将棋ペンクラブ大賞観戦記部門」で大賞受賞した方だそうです。きっと期待を裏切らないですよ〜!
2 years ago·Reply
4
2
4