nekoneko
3 years ago1,000+ Views
企画・構成は宮崎駿監督!
監督自身が大きな影響を受けたという江戸川乱歩の長編小説『幽霊塔』の
の通俗的な面白さ、魅力について監督自らの書き下ろし漫画にて解説するという展覧会。
館内中央ホールには、宮崎監督デザインによる大きな「時計塔」が出現し、
その先には『ルパン三世 カリオストロの城』ジオラマも登場するとか。
なにより宮崎駿監督の今、を知ることができるというのも魅力ですよね。
展示期間は、 2015年5月30日(土)~2016年5月と、約1年を予定しているそうです。
さてとまずはチケットを予約しなくては!
2015年7月、8月分入場チケットに限り、先行抽選販売を実施中のようです。
夏休みに行こうと予定している方は、今すぐチェックですよ。
新企画展示のお知らせ  幽霊塔へようこそ展
0 comments
5
Comment
4