MEKURUshobo
2 years ago1,000+ Views
『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか 』矢部宏治
去年の10月に発売されて以降、今も売れ続けているので、皆さんの周りでも話題になっているんじゃないでしょうか。
著者は『戦後史の正体』をはじめとする「〈戦後再発見〉双書」シリーズの企画・編集責任者である矢部宏治氏。
◆なぜ、日本の首相は絶対に公約を守れないのか? ◆なぜ、人類史上最悪の原発事故を起こした日本が、いままた再稼働に踏みきろうとしているのか? ◆なぜイラクから戦後8年で撤退した米軍が、2014年の今、沖縄で新たな基地を建設し始めているのか?
「その謎を解き、進むべき未来を提示する」という一冊。少しでも多くの人に読んでもらいたい良書です。
7 Like
4 Share
1 comment
なんと、FBページもあるようです! https://www.facebook.com/sigenpatsu これからは「本を書いて/作って/売って」だけじゃなくて、”その後”が大事になってくるんだなと痛感させられます...
2 years ago·Reply
7
1
4