unagi
2 years ago500+ Views
「悪い」が作られる 江戸の悪

価値観を遊びに遊んでいた人たちなら、きっとろくでもないはず。

「江戸の悪」/6月2日(火)~26日(金)
浮世絵専門美術館「太田記念美術館」
東京・原宿(東京都渋谷区神宮前1-10-10)
入館料: 一般¥700 ・大高生¥500・中学生以下無料
本展は、さまざまな悪人たちのイメージを描かれた浮世絵から探る展覧会です。
石川五右衛門、鼠小僧次郎吉などの大盗賊、幡随院長兵衛などの侠客、吉良上野介などの歴史上の人物、悪女、小悪党、悪の妖術使いなど、実在した悪人から物語に登場する架空の人物まで、江戸の「悪」が大集合いたします。
※6/3、13、19 14:00~、学芸員によるスライドトーク
悪人が恋しいのか、
悪人は美味しいのか、
本当の悪では無いだろうか。
わたしたちが思う悪の原点は意外に近いところにあって、
それ以前は悪というものがちょっと違っていたとしたら、
面白い。
2 Like
2 Share
0 comments
2
Comment
2