gamesan
3 years ago100+ Views

プロデュースを隠して作品自身が本質だ、的あつさにも泣く

リズム天国 ザ・ベスト+
任天堂
発売日 2015/6/11
税別 4700円
ゲーム機 3DS
100種類以上のリズムゲームが楽しい。楽しく気持ちよく、リズム感をきたえよう!
公式サイト
Amazon
感想::
リズムを刻むだけ、なのにこんなに身もだえする楽しさがあるのがこのリズム天国。
一定のリズムを刻む、というかボタンを押すだけ。ところがこれがむつかしい。
最初のうちはタイミングの厳しさに、納得いかないことも多いのだけれど、自分が如何にリズム感がないかという事を真面目に向かいつつ、ただ何も考えずボタンをポチポチ押すという修行みたいなゲームです。(このタイトな感じはスマホでは再現できないと思う)
くわえて、全体の演出がとにかくふざけているために、
まじめな修行がゆがんでニヤニヤしてきてしまうのもリズム天国の特徴。
顔が描かれている玉ねぎから、生えている毛を、刺抜きで抜く、という、、、
空手家が、延々いろんなものをこぶしで打ちまくる、という、、、
真面目と不真面目を行き交う不思議な感覚になれるものもよい。
最後に、このソフトシリーズには、あのつんく♂氏がプロデューサとしてかかわっている。その思いがブログなどで綴られている。気持ちの入った作品ってことが(例の病気とかかわらずですが)感じられて、ますますこのゲームが気になるわけであります。
つんく♂ブログ
本日発売、「リズム天国 ザ・ベスト+」
6月11日発売!「リズム天国 ザ・ベスト+」YEAH!!
社長が書面で訊く『リズム天国 ザ・ベスト+』http://www.nintendo.co.jp/3ds/interview/bpjj/vol1/index.html
0 comments
Suggested
Recent
Like
Comment
1