masane
1,000+ Views

ウルトラカワイイイ!井上裕起さん

可愛いよー。井上裕起さんという方の作品だそうです。
ウルトラマンあんまり知らないけれどなんか良いコラボですね。
円谷プロダクションも公認だそうです。
井上裕起Twitter
井上裕起公式サイト
紹介記事
南青山でグループ展もやっていらっしゃるそうです。
井上さんの作品が2点ほどでているそうで、行ってみたいです!
◆グループ展 [M5]
日時:6/20(土)~28(日)※月~金11:00~19:00 土日12:00~18:00
会期中無休会場:画廊くにまつ青山 港区南青山2-10-14
出品作家:井上裕起 卯野和宏 大和田良 田中武 野依幸治
Comment
Suggested
Recent
ウーパールーパー??歌舞伎調のやつが気になる…
Cards you may also be interested in
芸術祭:芸術鑑賞という名の旅「瀬戸内国際芸術祭2016」
少々乗り遅れたが、瀬戸芸が3/20に始まった。 新潟で行われている大地の芸術祭についで注目度の高い国内芸術祭だろう。今回で第3回となる。 特徴的なのは、言い方は悪いが「行きにくいところ」だと私は考える。 ちょっと大げさな旅になるとでも言おうか。 //瀬戸内海12の島などに国内外のアーティストの作品が展示されています。// (直島 / 豊島 / 女木島 / 男木島 / 小豆島 / 大島 / 犬島 /など) 新潟も似てはいるがやはり島へ行くというのはコストもかかる。ただしその分記憶に残る体験になるとも言える。 芸術祭をきっかけに移住者が急増というニュースまであった。 http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/feature/post_108468 この盛り上がりは、大地の芸術祭でも名前が出ている北川フラム氏の力もあろうが、やはり、福武財団理事長で、ベネッセホールディングス最高顧問の福武總一郞氏の存在は大きいだろう。 あまりにも規模の大きいイベントであるが、3期間に分かれゆったりと楽しめるのも、ありがたい。 瀬戸内国際芸術祭2016 春|2016年3月20日[日・春分の日]4月17日[日]29日間 夏|2016年7月18日[月・海の日]9月4日[日]49日間 秋|2016年10月8日[土]11月6日[日]30日間 販売価格 一般:5,000円 高校生:3,500円 ※価格は税込 http://setouchi-artfest.jp/ せとうちはなかなか遠いが、だからこそ地域を味わう切り口として、芸術旅参加してみてはどうだろうか。心理的な山を乗り越えていくことで、強い記憶になって、個人的体験がつくられるだろう。 国内のイベントとは思えない会場地図。印象的だ。
徳島のディープな秘境!祖谷(いや)
今、私が一番気になっているアウトドアスポットをご紹介しようと思う。 徳島県三好市にある秘境・祖谷(いや)! 急峻な渓谷に美しい祖谷川が流れている。 ここに、国指定重要有形民俗文化財になっている「かずら橋」というのがある。 シラクチカズラという植物で作られているらしく、見よこの写真を!水面からの高さは14m! この物々しさ! 足下はこんなにスキマがあいてる。...マジか!! この橋は3年に一度架替えられるらしい。 毎晩19:00~21:00の間、かずら橋はライトアップされる。 観光サイトには「闇夜の中に照らされた『かずら橋』が幻想的です。」などと書いてあるが幻想的というよりは不気味な雰囲気である。 肝試しの類いが好きな人にはたまらないだろう。 祖谷のかずら橋 そして、このかずら橋と同じ祖谷川には、もうひとつ観光名所がある。 小便小僧の像だ。 なんという高さ...! しかも、この小便小僧は、かつて地元の子供達や旅人が度胸試しをしたという逸話をもとに作られているらしい。...マジか!! 小便小僧 そして次に紹介したいのは、一番のディープスポット「祖谷のかかし村」だ。 かずら橋から車で30分くらいのところにあるようだ。 ここは人口わずか30数名の村だが、村のいたるところにかかしが置いてあり、その数なんと150にものぼるそうだ。 綾野月美さんという女性が長年ひとりで作り続けているらしい。 これは、もうアウトサイダーアート以外の何者でもないね。 都築響一とか佐藤健寿案件でしょう。 祖谷のかかし村 貼付けた写真はちょっと不気味だが、こちらの写真でみるとけっこうほのぼのしている。 ちょっと不気味なものばかり紹介してしまったが、祖谷にはこんな楽しそうな観光施設もある! 全長4600m、頂上の標高1380mの世界最大の観光モノレール! 1時間以上かけて、奥祖谷の大自然の中を巡る。 これは、楽しそうだ! 祖谷、、、知れば知る程行ってみたくなるぜ、、、。 奥祖谷観光周遊モノレール
見る価値アリ!MoMAなど海外有名美術館のインスタ4選。
MoMAやルーブル美術館など有名美術館がインスタを使用していたこと、知ってましたか? このインスタには作品やイベントなどの動画がアップされていて、スマホの前にいながら海外美術館を身近に感じることができますよ〜! わたしが好きなMoMAの復習とキャッチアップ、まだ行ったことのないルーブル美術館の予習をしようと思ってます:) あ、そういえばMuseum of Sexはストアだけ入ったことがありました。これで館内もチェックできますね。 MoMA https://www.instagram.com/themuseumofmodernart/ アメリカ・ニューヨークにある近現代美術館。館内の作品やイベントなどの動画などが投稿されています。わたしが旅行したときは、ユニクロがスポンサーになって、美術館にフリーで入れる日(毎週金曜日は無料でした)がありましたが、このインスタではいつでも無料で訪れることできますね〜! Musée du Louvre(ルーブル美術館) https://www.instagram.com/museelouvre/ フランス・パリにある国立美術館。美術館の最高峰といえば、ここ。インスタの見せ方もこだわっていてスクロールしていくと、レオナルド・ダ・ヴィンチの絵画が6枚で1枚の写真になっていたりします。ぜひ、チェックしてみて〜!絵画の置き方や額縁もそれぞれ異なっているのに調和していておもしろいです。 Amsterdam Tattoo Museum https://www.instagram.com/tattoomuseum/ オランダ・アムステルダムにあるタトゥーをアートとして捉え、展示しているミュージアム。実は現在、営業を中止しています。オランダのタトゥーミュージアムが1周年を迎える前に運営の危機か!?にもその事情が書かれています。今は入られないミュージアムですが、インスタにこうやって作品が残っているのはとても貴重ですね。 Museum of Sex https://www.instagram.com/museumofsex/ これはもう言うまでもなく一度は行っておきたい?ミュージアム。人間だけではなく、あらゆる動物の「性」に関する写真や作品、解説などがあります。わたしは入ることができませんでしたが、インスタなら入れますよ!一応ここのミュージアムは18禁になっています。
HONDAのアメリカ向けCM “PAPER”
僕は好きですね。ホンダの企業CMです。一つのエンジンにはじまり、来年発売のスポーツカーまで、ホンダの結晶が詰まった壮大な沿革だと思います。シルバーウィーク前にリリースされたようですが、思ったほど日本で話題になっていないようなので紹介してみました。 映像に登場する各プロダクトについてはGigazineのこの記事の説明がわかりやすいです。 ホンダの「のりもの」をストップモーションで振り返るPESの「Honda “Paper”」 僕はホンダの始まりが「自転車用補助エンジン」というものだと知りませんでした。日本語に訳したからこうなっただけで motor cycle のエンジンだと思えばいいのかもしれません。すこし不思議な言葉ですが、おそらくバイクの始まりがホンダだったということですよね。モーターメーカーと考えれば当たり前かもしれませんが、船や飛行機も作っていたのか。蛸はたしかに謎ですが、アメリカということなので悪魔を表現しているのでしょうか? メイキングです。3000枚のイラストを使って4ヶ月かけて作成されたということですが想像を超えるものがありますね。 上の記事のタイトルに「PES」とありますが、PESはストップモーションアーティストです。この中の作品に見覚えがあるかもしれません。僕は二つありました。 The Power of Dreams は聞き慣れていますがあらためていい言葉ですね。素晴らしいです。夢を描きましょう。
ダミアン・ハーストの版画展がヒカリエで開催中!
”現代を代表するアーティストの一人、 ダミアン・ハースト。 90年代初頭に発表した、巨大なサメをホルマリン漬けにしたセンセーショナルで挑発的な作品が、美術界はもちろん多くの人に衝撃を与え、表現の新たな可能性を確信させました。 また、1995年牛の親子をそれぞれ真っ二つに切断しホルマリン溶液に浸した作品『Mother and Child Divided』にて、現代美術界で最も重要な賞の1つといわれるターナー賞を受賞。ハーストは生と死をテーマにした一連の作品と並行して、合理的でシステム化を徹底した作品世界を生み出しています。” http://www.qetic.jp/art-culture/damian-160129/172858/ より引用 展覧会情報 ダミアン・ハースト版画展 2016.02.03(水)-02.29(月) OPEN 11:00/CLOSE 20:00 8/ ART GALLERY/Tomio Koyama Gallery 入場無料 このダミアン・ハースト、最高にエグい作品を作りまくっていることで有名なので興味のある方は要注意だ。上の写真のような形で様々な動物がホルマリン漬けでバラバラにされているし動物を愛護する人々からしたら最悪に悪趣味な作品が多いのだ。 (とはいえ今回は版画なのでそこまでエグさ丸出しの作品は多くないと思うが、、、。) 現代を代表する美術家の一人の作品をこうして無料で観れる機会はそうはない。 開催期間も短いので興味のある方はふらりと観に行っては如何か。