noriko
1,000+ Views

おなじみの乙女な花柄♡ 六花亭の風呂敷

おなじみ、お菓子の六花亭のパッケージの絵がそのまんま風呂敷に。以前、友人が持っているのを見て、かわいいなあ〜と。
この風呂敷、購入のポイントを貯めてもらえるのは知っていたのですが、それとは別に「風呂敷付きのお菓子セット」というのがあるんですね!贈り物にもぴったりだし、自分にも欲しい!
カラーバリエーションもいくつか。この青もきれいな色ですよね。他にもピンク、ベージュもあるようです!
ただ「物を包む」のに使う以外の楽しみ方もあるみたい。
例えば、こんな風に付け帯に使ったり。。
こんな風に、ポーチにしてみたり!!
こんながま口も!みんな器用ですねー。
布が可愛いから、創作意欲もわいて色々作ってみたくなりますね!
そうそう。
こちらのデザインは、画家の坂本直行さんという方なのですが、北海道帯広市にある坂本直行記念館の花柄包装紙館には、この「六花亭の包装紙」を壁紙として展示されているそうです。いつか行ってみたいです。
六花亭オリジナルグッズ(ポイントでもらえる風呂敷、詳細はこちら)
風呂敷付きセットのお菓子はこちら
六花の森(六花亭のメセナ活動により誕生し維持されている広大な風景式庭園)
Comment
Suggested
Recent
わ〜、皆さん素敵に作っていますね!こんな貴重な布にハサミを入れるのは緊張しそうです。
Cards you may also be interested in
あらかじめスパイスが入っている♪北欧の人気No.1ホットワイン「ブロッサ」
寒いさむーい北欧ではホットワインはとてもポピュラーな飲み物。 日本でも冬の間、置いてあるお店はけっこうありますよね。 自宅で楽しみたいけれど、スパイス類を買い集めるのがちょっと面倒。。(というよりも、買っても使い切れないことがしばしば。。) で、この商品です。 つい最近、日本に上陸した北欧の人気No.1ホットワイン・ブランド「BLOSSA」(ブロッサ)。 最初から、ワインに上質なスパイスやハーブ、果物が入っていて、電子レンジなどで温めればOKというお手軽さ。 しかもこの写真の「ブロッサ15 アールグレイ」は白ワインベース。 ホットワインって白ワインでもアリなんですねー! これは飲んでみたいです! そして何より、このパッケージがとってもオシャレですよね! 飾っておきたい。 さて、なぜこのパッケージが「15」なのかというと、ブロッサでは毎年、各都市をイメージした限定ホットワインを作っており、これは「2015年」の「15」のようです。 上記写真が過去のものですが、ロンドンをイメージしたという今年がダントツでいいデザインだと思います! ブロッサの定番・赤ワインバージョン「ブロッサヴァングロッグ」はこちら。 1895年から代々受け継がれている伝統的なオリジナルレシピをベースにしているそうです。 カルダモン、ジンジャー、クローブが香るリッチなお味は、スコーンやクリームチーズ、サーモントーストなどがオススメの組み合わせとのこと。 そして、夏は氷を入れて飲むのもアリらしい! 購入はこちらのサイトから↓ ブロッサ15 アールグレイ(白ワインベース) (750ml 3,200円)限定発売 ブロッサヴァングロッグ(赤ワインベース) (750ml 2,400円) もしくは、ザ・コンランショップ新宿店、丸の内店、渋谷店で!
りんごの季節がやってきた! りんごケーキ
こないだ@manekiinuさんのこちらのカードを見ていたらモーレツに食べたくなり、りんごケーキつくりました! りんごがた〜っぷり入ってカルデモンの香りがたまらない、とってもおいしいケーキが焼きあがりました。カルデモンがなければ、シナモンでもいけるはずです。どうぞお試しあれ〜! 参考レシピ:http://www.ica.se/recept/appelkaka-med-citron-och-kardemumma-677072/ 材料 (直径24cmの取り外し可能なケーキ型またはパイ型) バター 125g 砂糖 120g 小麦粉 150g たまご 2個 ベーキングパウダー 小さじ1 りんご 中2個 レモン汁 大さじ1 カルデモン 小さじ1 砂糖 小さじ1 作り方 オーブンを175度に温めておく。 ケーキ/パイ型にバターをうすく塗る。 バターを鍋に入れて弱火でとかしそのまま冷ます。 りんごの皮をむき、4等分にして芯をとり縦にうすくスライスし、レモン汁をふりかけておく。 さめたバターを中ぐらいのボールに移し、砂糖を入れてかきまぜ、卵を1個ずつ割り入れその度によくかきまぜる。 小麦粉とベーキングパウダーを混ぜたものを半分ずつボールに入れて混ぜこむ。 粉っぽさがなくなったらケーキ/パイ型にいれ、平にならす。 りんごを生地の上に円状にならべて、カルデモンと砂糖を上からふりかける。 オーブンにいれ一番下の段で約45分焼く。 オーブンから出して粗熱がとれたら型から出し、完全にさめたら召し上がれ。 冷蔵庫に入れてよく冷やしてから頂いても。 ホイップクリームやアイスクリームと一緒に食べるとまた格別においしいですよ〜
KAPITALの2WAYサイクルBAG
最近リュックが多いみたいなのでこれも紹介します。KAPITALという日本のブランドで、メイドイン岡山のデニムワークウェアのお店です。 KAPITALのデニム系の服は買ったことがありますが、まだ小物は買ったことがないので色移りとかはわかりません。このバッグは画像のように大きめのトートで、持ち方を変えるとリュックになる優れものです。 色違いのキナリです。背負っても結構大きめだけど、100%詰め込まないで背負うと形が綺麗になるんです。本体のポケットはなくて、持ち手(ベルト)のところにペンが挿せるような小さなポケットが付いています。 このポケットがアクセントになって、幅も太いから背負った時の可愛さに差がつく感じです。完全リュックだとうちはポケット無しはアウトですが、これは降ろせばすぐトートになるからありかなと思ってずっと考え中でした。値段も10000円以上するから、頑張れば作れそうなところも悩みです。 とっくに売り切れてると思ってたのに、ストライプがまだネットにあったので迷いが復活してしまいました。買うならキナリだと思ってたけど、これしかないと思うとストライプも可愛く見えてきますね。 KAPITAL 販売中のストライプです。 http://item.rakuten.co.jp/takanna/ek-427/
ボタンを糸と針を使わずにとりつける魔法の道具 「tic 」
うっかりボタンが外れてしまった時に大活躍してくれる夢ののようなグッズ。 なんとこれさえあれば針と糸がなくても簡単にボタンを取り付けることができるのだとか! このボタンを止めるのに使われるのが糸でななく「プラスチック」というのが画期的。 とはいっても、ボタンが本当にちゃんとつけられるのか?気になりますよね。 そこで、動画をみてみると。。。 確かにとても簡単そう! スローで見ても、ほんの一瞬でボタンがつけられてますね。 これだったら誰でも簡単に使えそうです。 応急処置として役立つのはもちろん、半永続的に使用できるというのもポイント。 洗濯はもちろんのこと、3kgまでの力に耐えられるんだそう。 現在は、白(ホワイト)と黒(ブラック)のみしか内容なのですが、 今後何種類かの色のリリースを検討しているそうです。 ちょっと生地が破けてしまったりしないか、心配になりますが シャツの生地に対して優しく設計されているので、 そういった心配は不要のようです。 また、綿・麻・デニム地・ウール・ポリエステルなど、 あらゆる生地にボタンの取り付けが可能なので、 いざという時用に携帯しておくと安心ですね! (実際、お裁縫道具を持っているよりも役立ちそうです。。) ボタンを糸と針を使わずにとりつける魔法の道具 「tic 」 http://tic-japan.jp/ 関連記事 日本経済新聞 ボタン付け、糸・針も不要「tic(ティック)」 http://www.nikkei.com/article/DGXDZO69379910U4A400C1W03501/
お洒落なあんぱん☆
パッケージを見てあんパンとは思えませんでした!!!! 本当にお洒落~!!! あんパンというと木村屋とか色々ありますが、この全てにおいてシャレオツなお店は、 あんパンのイメージを変えた気がしますよね♪笑 そんなお洒落なあんパンを販売しているのが~ <<SIZUYAPAN(しずやぱん)>> ゆずやシナモンなどの変わったあん種の他、パッケージも斬新でグローバルだとか♥ 京都で60年?65年?もの間パン屋を営む「志津屋」は、日本人なら誰もが大好き「ビーフカツサンド」や「ふんわりオムレツサンド」、まる〜い形のフランスパンのサンド「カルネ」など、ちょっと個性的なパンも売っているお店が展開したお店☆ 歴史あるお店なのに、形にこだわらず新しいものを展開してる所も素敵ですよね(^-^) 販売しているあんパンは全10種類! OGURA :白ぱん/丹波大納言つぶあん KUROMAME YUZU :酒粕白ぱん/黒豆 ゆず 丹波大納言こしあん WAGURI :黒糖ぱん/栗 丹波大納言こしあん CINNAMON :酒粕黒ぱん/もち シナモンあん MATCHA OGURA :酒粕抹茶ぱん/丹波大納言つぶあん MATCHA :抹茶ぱん/鹿の子 抹茶あん ANNO IMO :白ぱん/安納芋あん SIRO :よもぎぱん/白あん YUZU :抹茶ぱん/柚子あん MURASAKIIMO :黒ぱん/紫芋あん あんパンの袋も可愛いので京都に行った際は必ず買って帰りたい♡♡ 材料にもこだわり、パッケージもデゼインをしてもらったとか(≥∀≤)/ この素敵な袋は外国の方にも喜ばれそうですよね♬ ■SIZUYAPANS■ 住所:京都市下京区東塩小路町8-3 JR京都駅八条西口 TEL:075-692-2452