yamahana
2 years ago1,000+ Views
またまた面白そうな展覧会を発見してしまった。場所は横浜の放送ライブラリー。そしてなんと入場料は無料!!
以下公式サイトから
手塚治虫と石ノ森章太郎を取り上げる企画展を開催します。会場では、二人の出会いと交流・映像への原点を紹介するほか、テレビで放送された二人の作品を中心に、マンガ直筆原稿・絵コンテ・設定資料・セル画・台本ほか、貴重な資料を多数展示します。また、戦後70周年の本年、戦争を体験し作品の中に平和へのメッセージを込めてきた二人の想いも伝えます。  併せて、上映会場では『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』『サイボーグ009』『仮面ライダー』シリーズほか、二人の代表作の数々をたっぷりと上映します。放送ライブラリーならではの充実したプログラムです。
世代的に、いわゆる「黄金期」はリアルタイムでは知らないのですが、だからこそ作品について触れることができる機会はうれしいなあ、と思います。
しかも名作番組、関連番組もたっぷりみれるのが素晴らしい。さすが放送ライブラリー。しかも無料ですから。太っ腹すぎます。
アトムや仮面ライダーはもちんのこと、手塚マンガ人気キャラクター総登場するという「海底超特急マリン・エクスプレス」や、ブラック・ジャックが大活躍する「100万年地球の旅 バンダーブック」などの上映も。日によって上映作品が異なるので何度かリピートしたくなりそうです。
これ、駅のチラシでみつけたんですが、あまり話題になっていないですよね。こんな機会そうそうないと思うのでちょっとでも興味あったら行くべしです!
会  期 : 2015年7月10日(金)~9月13日(日)月曜休館(月祝の場合は翌平日休) 時  間 : 10時~17時 会  場 : 放送ライブラリー 展示フロア 主  催 :(公財) 放送番組センター 企画制作 : 手塚プロダクション、石森プロ 協  力 : 虫プロダクション、東映、東映アニメーション 入  場 : 無料
公式情報はこちら〜
0 comments
3
Comment
3