maran
2 years ago1,000+ Views
マクドナルドから漏れる明かりで勉強するホームレスの少年
こちらの記事から見た写真。
実は東南アジア旅行が好きじゃない。貧富の差が激しい国だと、ホテルの外に出れば現地の人たちの悲惨な生活がどうしても目に入ってしまい、自分が泊まっているホテルの豪華さとの対比が色々考えさせられるからだ。ずっと年上のおじさんに「Yes、マダム。」と丁寧すぎる挨拶を受けることも、大袈裟だけど「人はみな平等」とか頭に浮かんできて、申し訳ない気持ちになる。
セブも一度ダイビングで行ったけど、まさにこの写真のような感じで、現地の人の悲惨な生活に胸が痛んだ。フィリピンって昔は裕福な国だったらしいけど…
ともあれ、この子の生き方は素晴らしいなと感心。自分の環境を言い訳にせず、恥に思うこともなく、鉛筆を力いっぱい握りしめて頑張ってる姿にちょっと心打たれてしまった。
0 comments
9
Comment
1