makky
2 years ago1,000+ Views
のりものずきっ子必読! 絵本「きかんしゃやえもん」
作家の阿川弘之さんが亡くなられたニュースで知ったのですが絵本「きかんしゃやえもん」を書かれた方でもあったんですね。知らなかったです。
ご自身も鉄道がお好きだったようで、他にも電車関連のエッセイなどを数多く書かれています。
「きかんしゃやえもん」といえば、1959年12月5日刊行し、2015年現在でも新品で入手可能という、超!ロングセラー絵本。自分も小さい頃大好きでボロボロになるまで読んでいた記憶があります。そういえば電車好きの息子にはまだ読ませていなかったのでこの機会に基本に立ち返って買ってみようと思います。
ハッピーエンドではありつつも、単に楽しいとかいう話ではなくて子供心にもなにか引っかかるものがあったので余計に印象深くてハマったのかも。。。
自分も今読むと子供時代に読んだ印象とはまた違ったものになりそうでもあり楽しみです!!
阿川弘之さん、子供向けの絵本では、他に「ちいさなきかんしゃ」も。(こちらでは翻訳をされています。)これは多分読んだことないのですがチェックしてみよう!
きかんしゃやえもん(岩波書店の公式情報)
2 comments
すっかり機関車トーマスと混同してました…今友達のお子さん向けの本を探してるんですが1歳児にはまだ早いかな〜
2 years ago·Reply
今の子たちだったら、トーマスのほうが断然人気ですよね!一歳でも絵はたのしめるかもです!
2 years ago·Reply
1
2
1